みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

2011年アジアユースU19バドミントン選手権大会

2011年アジアユースU19バドミントン選手権大会
(インド ラックナウ市 2011/7/2-7/9)

      
【1日目】
 アジアジュニア選手権大会がインドのラックナウ市にて開催されています。7月の2日
団体戦が始まり、日本はグループAでバングラデシュ、シリア、中国と戦います。
今日は午前9時からバングラデシュと戦い5対0で完勝、午後16時よりシリアと対戦
5対0で勝ちました。明日は午後16時より中国とグループ内決勝を行います。
男子桃田、女子奥原を中心に全力で戦います。
    (監督:栂野尾 昌一)
【2日目】
 バドミントンアジアユースU19大会の予選リーグ決勝は中国と対戦、結果は1対4で敗退
しました。男子シングルス桃田は中国のエースと対戦2対1で接戦を勝ち取りました。
女子シングルス奥原は1ゲームを取るものの高い打点からの攻撃に押し切られ1対2で
負ける。また、男子ダブルスも3ゲーム目を落とし敗れる。明日はトーナメントで
インドネシアと対戦します。ベスト4進出に向けて頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
【3日目】
 アジアユースU19選手権大会決勝ラウンドの準々決勝はインドネシアと対戦しましたが、
残念ながら2対3で敗退ベスト8に終わりました。男子シングルス桃田と女子シングルス
奥原が確実にポイントを取りましたが、女子ダブルスを接戦の末、落としベスト4進出には
なりませんでした。明日から個人戦が始まりますが優勝目指し頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
【4日目】
 アジアユースU19選手権大会個人戦の結果をお知らせします。
男女シングルスが行われ桃田他全員勝ち上がりました。
明日はダブルスの1回戦とシングルス、ミックスの2回戦が始まります。頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
【5日目】
 アジアジュニアユースU19大会の個人戦2日目の結果をお知らせします。
各種目2Rが行われ女子シングルス櫻本、男子シングルス桃田が勝ち上がりました。
また、ダブルスでは女子の鳥居・櫻本組、男子の松井・井上組が勝ち残っています。
ミックスも1組が勝ち上がりました。女子シングルスの奥原は中国選手にストレートで
敗退しました。
    (監督:栂野尾 昌一)
【6日目】
 バドミントンアジアユースU19選手権大会の結果をお知らせします。個人戦に入って3日目
になりますが、7月7日午前の試合で男子シングルスの桃田が中国のエースにファイナル
接戦の末、勝ちベスト8に進出、また女子ダブルスの鳥居・櫻本もシンガポールを破り
ベスト8に勝ち上がる。午後の試合では桃田は香港と対戦2対1で勝ちベスト4に進み
ました。また、鳥居・櫻本は中国ペアと対戦予定でしたが、中国ペア棄権のため不戦勝で
ベスト4に残りました。明日も決勝進出目指し頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
【7日目】
 バドミントンアジアジュニア選手権大会の結果をお知らせします。今日は男子シングルス
準決勝に桃田が出場マレーシア選手と対戦しました。桃田は昨日までの動きがなく常に
相手ペースの試合展開で1、2ゲーム共に流れをつかめず18,19で敗退しました。
女子ダブルスの鳥居・櫻本組はインドネシア組と接戦するも2対0で敗退しました。
今後ますます強さを図り10月の世界ジュニアでの更なる上位進出を目指します。
    (監督:栂野尾 昌一)
団  体  戦
リーグ
1回戦
日   本バングラデシュ
XD
渡 部  大
(旭川実業高校)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
21- 4
21-11
Karim Md. Rezaul
Parvin Mst.Rehana
WS
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21- 7
21- 3
Khatun Bristy
MS
古 賀  輝
(埼玉栄高校)
21- 6
22-20
Hossain Mohammad Arif
WD
奥 原 希 望
(大宮東高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
21- 7
21- 6
Khatun Bristy
Parvin Mst.Rehana
MD
松 井 圭 一 郎
(富岡高校)
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
21-10
21-12
Hossain Mohammad
ArifKarim Md. Rezaul
リーグ
2回戦
日   本シ  リ  ア
XD
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
小 宮 山 彩
(富山国際大学付属高校)
21- 4
21- 3
Ahmad Aljallad
Tagred Aljallad
MS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21- 9
21- 8
Aram Mahmoud
WS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21- 7
21- 4
Sanaa Mahmoud
MD
古 賀  輝
千 葉  常
(埼玉栄高校)
21- 5
21- 3
Ahmad Aljallad
Aram Mahmoud
WD
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21- 4
21- 5
Tagred Aljallad
Sanaa Mahmoud
リーグ
3回戦
日   本中   国
XD
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
15-21
7-21
Pei Tianyi
Ou Dongni
MS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-12
16-21
21-15
Huang Yuxiang
MD
古 賀  輝
千 葉  常
(埼玉栄高校)
12-21
21-19
19-21
Chen Zhuofu
Pei Tianyi
WS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
6-21
21-11
14-21
Sun Yu
WD
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
17-21
7-21
Ou Dongni
Xiong rui
決勝トーナメント
1回戦
日   本インドネシア
MD
古 賀  輝
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
18-21
13-21
Praveen Jordan
Ranggayave Rianto
WS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-17
21- 8
Yulia Yosephin Susanto
MS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-10
21-11
Panji Akbar Susanto
WD
奥 原 希 望
(大宮東高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
21-15
14-21
18-21
Suci Rizki
Andini Tiara Rosalia Nuraidah
XD
渡 部  大
(旭川実業高校)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
18-21
16-21
Lukhi Apri Nugroho
Gloria Emanuelle Widjaya
個  人  戦
男子シングルス
1回戦
古 賀  輝
(埼玉栄高校)
21-13
21- 6
Zargan Amirarsalan
(イラン)
渡 部  大
(旭川実業高校)
21- 9
21-11
Ngo Yi Chye
(シンガポール)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-15
21-12
Tamang Ratnajit
(ネパール)
千 葉  常
(埼玉栄高校)
15-21
10-21
Lui Kai
(中国)
2回戦
古 賀  輝
(埼玉栄高校)
17-21
19-21
Tam Chun Hei
(ホンコンチャイナ)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-18
21-19
Phetpradab Khosit
(タイ)
渡 部  大
(旭川実業高校)
23-21
12-21
12-21
Xue Songe
(中国)
3回戦
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-13
19-21
21-17
Huang Yuxiang
(中国)
準々決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-10
19-21
21-11
Na Ka Long Angus
(ホンコンチャイナ)
準決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
18-21
19-21
Zulkiffli Zulfadli
(マレーシア)
男子ダブルス
2回戦
古 賀  輝
(埼玉栄高校)
千 葉  常
(埼玉栄高校)
21-16
16-21
17-21
Alexander Ronald
Geh Selvanus
(インドネシア)
松 井 圭 一 郎
(富岡高校)
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
21-11
21-14
A Naresh
B Venkatesh
(インド)
渡 部  大
(旭川実業高校)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
16-21
10-21
Teo Ee Yi
Heg Nelson Wei Keat
(マレーシア)
3回戦
松 井 圭 一 郎
(富岡高校)
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
18-21
17-21
Lin Chia Yu
Huang Po Jui
(チャイニーズタイペイ)
女子シングルス
1回戦
木 村 百 花
(金沢向陽高校)
21- 4
21- 8
Shrestha Manila
(ネパール)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
21- 4
21- 2
Anait Khurshudyan
(ウズベキスタン)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21-13
20-22
21-12
Lim Yin Fun
(マレーシア)
2回戦
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
14-21
21-10
21-12
Rathnasiri Achini
(スリランカ)
木 村 百 花
(金沢向陽高校)
21-23
20-22
Le Thu Huyen
(ベトナム)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
17-21
17-21
Shen Yaying
(中国)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
16-21
15-21
Cheah Sonia Su Ya
(マレーシア)
3回戦
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
10-21
11-21
Pransopon Panjarat
(タイ)
女子ダブルス
2回戦
奥 原 希 望
(大宮東高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
17-21
19-21
K Maneesha
P V Sindhu
(インド)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
18-21
21-13
21-16
Oktavianti Melati Daeva
Amelia Ririn
(インドネシア)
木 村 百 花
(金沢向陽高校)
小 宮 山 彩
(富山国際大学付属高校)
15-21
11-21
Shuai Pei Ling
Wu Ti Jung
(チャイニーズタイペイ)
3回戦
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21-18
21-15
Latib Asyah Bte
Toh Siew Fen
(シンガポール)
準々決勝
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
棄権
×
Xiao Jia
Zeng Xi
(中国)
準決勝
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
15-21
15-21
Andini Suci Rizki Nuraidah
Tiara Rosalia
(インドネシア)
混合ダブルス
1回戦
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
20-22
19-21
Lin Chia
Shuai Pei Ling
(チャイニーズタイペイ)
2回戦
渡 部  大
(旭川実業高校)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
21- 7
21- 4
21-16
Savatuygin Artyom
Anait Khurshudyan
(ウズベキスタン)
松 井 圭 一 郎
(富岡高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
15-21
16-21
Huang Po Jui
Wu Ti Jung
(チャイニーズタイペイ)
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
木 村 百 花
(金沢向陽高校)
小 宮 山 彩
(富山国際大学付属高校)
11-21
14-21
Heg Nelson Wei Keat
Chow Mei Kuan
(マレーシア)
3回戦
渡 部  大
(旭川実業高校)
鳥 居 彩 乃
(聖ウルスラ学院英智高校)
15-21
9-21
Chen Zhuofu
Xiong Ru
(中国)