みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

マカオオープン2011

マカオオープン2011
(中国 マカオ特別行政区 2011/11/29-12/4)

【1日目】
今日は予選と男子シングルスの1回戦が行われました。
田児選手、桃田選手共に1回戦を突破しました。
       (コーチ:吉冨 桂子)
【2日目】
本日は男子シングルスのみ本戦2回戦とその他の種目の本戦1回戦が行われました。
シングルスに関してMSの桃田選手、WSの今別府選手・三谷選手は世界ランキング上位の
選手に善戦しますが敗退しました。 
MSの田児選手は2回戦、WSの後藤選手・佐藤選手・広瀬選手は1回戦突破しました。
ダブルスに関してMD佐藤/川前ペア、WDの松尾/内藤ペア・末綱/前田ペアが勝利しました。
明日も頑張ります。応援よろしくお願いします。
       (コーチ:吉冨 桂子)
【3日目】
本日は男子シングルスのみ本戦3回戦とその他の種目の本戦2回戦が行われました。
男子シングルスの田児選手、女子シングルスの後藤選手、女子ダブルスの松尾/内藤ペア、
末綱/前田ペアが勝利しベスト8進出しました。
明日も頑張ります。応援よろしくお願いします。
       (コーチ:吉冨 桂子)
【4日目】
本日は各種目準々決勝が行われました。
シングルスに関してWSの後藤選手、MSの田児選手は残念ながら敗退しました。
ダブルスに関してWDの松尾/内藤ペア、末綱/前田ペアが勝利しベスト4に進出しました。
明日も頑張ります。応援よろしくお願いします。
       (コーチ:吉冨 桂子)
【5日目】
本日は各種目準決勝が行われました。
WDの松尾/内藤ペアと末綱/前田ペアの両ペアともに韓国ペアに残念ながら敗退しました。
応援ありがとうございました。
       (コーチ:吉冨 桂子)
男子シングルス
1回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
12-21
21-12
21-18
Arvind BHAT
(インド)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21- 9
21-12
Chistpher FLORES
(フィリピン)
2回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-13
21-16
Prasojo Adi Andrianus
(シンガポール)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-16
17-21
14-21
Shon Wan Ho
(韓国)
3回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-17
21-17
Alamsyah Yunus
(インドネシア)
準々決勝
田 児 賢 一
(NTT東日本)
14-21
19-21
Muhammad Hafiz Hashim
(マレーシア)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
20-22
17-21
Liu Xiaolong
Qiu Zihan
(中国)
佐 藤 翔 冶
川 前 直 樹
(NTT東日本)
21-16
21- 7
Cheng Po Wei
Teng Shih Hua
(タイペイ)
2回戦
佐 藤 翔 冶
川 前 直 樹
(NTT東日本)
22-20
19-21
12-21
Kim Ki JungShin Baek Choel
(韓国)
女子シングルス
1回戦
後 藤 愛
(NTT東日本)
21-13
21-15
Nicole Grether
(カナダ)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
15-21
21-15
21-13
Tse Ying Suet
(ホンコンチャイナ)
広 瀬 栄 理 子
(パナソニック)
21-13
21-10
Jing Yi Tee
(マレーシア)
今 別 府 香 里
(パナソニック)
21-17
20-22
6-21
Li Xuerui
(中国)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
19-21
11-21
Wang Shixian
(中国)
2回戦
後 藤 愛
(NTT東日本)
21-15
21-17
Porntip Buranaprasertsuk
(タイ)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
18-21
12-21
Han Li
(中国)
広 瀬 栄 理 子
(パナソニック)
19-21
9-21
Wang Shixian
(中国)
準々決勝
後 藤 愛
(NTT東日本)
20-22
16-21
Wang Shixian
(中国)
女子ダブルス
1回戦
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21- 5
21- 9
De Assis Albertina Eugenia
Iao Mei Ha
(マカオ)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21-13
21- 8
Grace Gao
Joycelyn Ko
(カナダ)
2回戦
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21-15
21-14
Yin Loo Lim
Marylen Poau Leng Ng
(マレーシア)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21- 9
21-10
Lotte Jonathans
Paulien Van Dooremalen
(オランダ)
準々決勝
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21- 9
17-21
22-20
Ying Luo
Yu Luo
(中国)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21-18
21-11
Duanganong Aroonkesorn
Kunchala Voravichitchaikul
(タイ)
準決勝
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
14 -21
10-21
Eom Hye Won
Jang Ye Na
(韓国)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
14-21
21-19
13-21
Jung Kyung Eun
Kim Ha Na
(韓国)
混合ダブルス
1回戦
佐 藤 翔 冶
(NTT東日本)
松 尾 静 香
(パナソニック)
12-21
25-27
Yoo Yeon Seong
Jang Ye Na
(韓国)