みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

YONEX OPEN JAPAN 2015

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

マレーシアインターナショナルチャレンジ2011

マレーシアインターナショナルチャレンジ2011
(マレーシア コタキナバル市 2011/11/22-11/27)

【2日目】
昨日よりマレーシアインターナショナルチャレンジ2011が始まりました。日本人選手は大会
2日目、各種目1回戦より登場となりました。
MSで銭谷、MDで黒瀬・銭谷組はともに、ファイナルゲームまでもつれましたが、惜しくも敗
れました。また、WSで峰、田村が残念ながら敗れ、2回戦に進むことができませんでした。
明日は、MS2・3回戦、WS・MD・WD2回戦、XD1・2回戦が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
       (コーチ:木下 政彦)
【3日目】
男子シングルス園田選手は、2・3回戦ともに接戦を制して、準々決勝へ進みましたが、古
財選手、武下選手は2回戦で敗退となりました。
女子シングルスで関谷選手は、ファイナルゲームセッティングの末、惜しくも敗れましたが、
伊東選手、髙橋選手は準々決勝へ進出しました。
男子ダブルスの園田・嘉村組は、ファイナルゲームの試合を制し、女子ダブルスの2ペアと
ともに準々決勝へ進みました。
25日大会4日目は、各種目準々決勝が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
       (コーチ:木下 政彦)
【4日目】
シングルスでは男子の園田選手、女子の伊東選手、髙橋選手は、競り合いの試合になりま
したが残念ながら敗れました。
ダブルスでは、男子の園田・嘉村組、女子の福万・與猶組、三木・米元組がそろって勝利し、
準決勝に進出しました。
26日大会5日目は、各種目準決勝が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
       (コーチ:木下 政彦)
【5日目】
男子ダブルスの園田・嘉村組と、女子ダブルスの福万・與猶組は、ゲーム終盤の競り合いを
制して、決勝戦に進みました。
女子ダブルスの三木・米元組は、残念ながら準決勝敗退となりました。
27日大会6日目最終日は、各種目決勝戦が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
       (コーチ:木下 政彦)
【6日目】
本日は各種目決勝戦が行われました。
男子ダブルスの園田・嘉村組と、女子ダブルスの福万・與猶組は、2対0で勝利し、両ペアと
もに国際大会初優勝を飾ると同時に、ダブルスで日本人アベック優勝を果たしました。
以上でマレーシアインターナショナルチャレンジ2011の全日程が終了しました。
ご声援、ありがとうございました。
       (コーチ:木下 政彦)
男子シングルス
1回戦
銭 谷 翔
(トナミ運輸)
21-11
12-21
17-21
Joo Ven SOONG
(マレーシア)
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
18-21
21-14
21-11
HSU Shao Wen
(チャイニーズタイペイ)
古 財 和 輝
(トナミ運輸)
21-13
21-12
Ha Anh LE
(VIE)
武 下 利 一
(敬和学園大学)
21-15
21-11
Adnan FAUZI
(インドネシア)
2回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
25-23
21-16
Chia-Hsin WAN
(チャイニーズタイペイ)
古 財 和 輝
(トナミ運輸)
12-21
12-21
Misbun Ramdan MOHMED MISBUN
(マレーシア)
武 下 利 一
(敬和学園大学)
14-21
16-21
Zulfadli ZULKIFFLI
(マレーシア)
3回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
10-21
21-17
24-22
Goh Soon Huat
(マレーシア)
準々決勝
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
21-14
13-21
10-21
Wei Feng CHONG
(マレーシア)
男子ダブルス
1回戦
黒 瀬 尊 敏
銭 谷 翔
(トナミ運輸)
21-17
21-23
16-21
LIN Chia Yu
ANG Chia Min
(チャイニーズタイペイ)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
28-26
21-16
Andhika ANHAR
endra Setiyo NUGROHO
(インドネシア)
2回戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
23-21
17-21
21-14
LU Ching Yao
U Yi Neng
(チャイニーズタイペイ)
準々決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
13-21
21-16
21-14
Chong Ming CHAN
an Wah LEE
(マレーシア)
準決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-15
21-19
Hafiz Faisal
utra Eka Rhoma
(インドネシア)
決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-13
21-17
Chen Chung Jen
in Yen Jui
(チャイニーズタイペイ)
女子シングルス
1回戦
峰 歩 美
(ルネサス)
14-21
11-21
Li MICHELLE
(CAN)
関 谷 真 由
(パナソニック)
23-21
21-13
Febby ANGGUNI
(インドネシア)
伊 東 可 奈
(ルネサス)
21- 9
21-18
Sin Er NG
(マレーシア)
髙 橋 沙 也 加
(パナソニック)
21- 7
21-10
Sylvia Kavita KUMARES
(マレーシア)
田 村 千 秋
(ヨネックス)
19-21
16-21
Li Lian YANG
(マレーシア)
2回戦
関 谷 真 由
(パナソニック)
13-21
21-13
21-23
Sonia Su Ya CHEAH
(マレーシア)
伊 東 可 奈
(ルネサス)
21-11
26-24
‐FITRIANI
(インドネシア)
髙 橋 沙 也 加
(パナソニック)
21-10
21- 7
Yeni ASMARANI
(インドネシア)
準々決勝
伊 東 可 奈
(ルネサス)
19-21
14-21
Desi HERA
(インドネシア)
髙 橋 沙 也 加
(パナソニック)
19-21
16-21
Sannatasah SANIRU
(マレーシア)
女子ダブルス
1回戦
今 別 府 靖 代
板 垣 有 紀
(ヨネックス)
×
棄権
CHEN Yen Hua
sun Yu LIN
(チャイニーズタイペイ)
2回戦
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-11
21- 9
LIU I Chun
AI Ching Chieh
(チャイニーズタイペイ)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
21-17
21-13
SHUAI Pei Ling
U Ti Jung
(チャイニーズタイペイ)
準々決勝
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-17
21-19
Shella Devi AULIA
nggia Shitta AWANDA
(インドネシア)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
14-21
21-13
21-10
Aris BUDIHARTI
FITRIANI
(インドネシア)
準決勝
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-17
22-20
Jiayuan Chen
ellis Yuliana
(SIN INA)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
13-21
13-21
Yin Loo Lim
arylen Poau Leng Ng
(マレーシア)
決勝
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-16
21-13
Yin Loo Lim
arylen Poau Leng Ng
(マレーシア)