みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

2011年世界ジュニアバドミントン選手権大会

2011年世界ジュニアバドミントン選手権大会
(チャイニーズタイペイ 桃園市 2011/10/28 - 11/6)

団体戦サイト
個人戦サイト
世界ジュニア選手権大会の第1日目の結果を報告致します。日本は団体戦のYグループ
に入り、南アフリカ、ロシアと対戦します。初戦は南アフリカでしたが、南アフリカが棄権の
ため、第2ラウンドはロシアと対戦男子シングルス桃田、女子シングルス奥原又、男子
ダブルスは古賀・斎藤組が出場全て2対0で勝ち3対0とリードする。女子ダブルスは福島・
篠谷組で2対1の接戦を制する。最後のミックスは斎藤・早川が出場2対1で勝ち、結果
5対0でロシアを下す。明日はベスト4進出を掛け韓国と対戦します。頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
2日目
世界ジュニア選手権大会の第2日目の結果をお知らせします。チームトーナメント
準々決勝の対韓国戦は残念ながら2対3で敗れました。男子シングルスの桃田がファイナル
の末大きなポイントを落とし、女子シングルス奥原、続く男子ダブルスの斎藤・古賀が共に
ストレートで取り一時は2対1でリードしたものの女子ダブルス、ミックスを落とし準決勝
進出はなりませんでした。明日は5~8位決定戦に臨みます。相手はインドネシアと
対戦します。
    (監督:栂野尾 昌一)
3日目
世界ジュニア選手権大会の団体戦3日目の結果をお知らせします。順位決定戦の1試合
目はインドネシアと対戦し、3対0で勝ちました。男子シングルス桃田、女子シングルス奥原、
男子ダブルス斎藤・古賀が出場し勝利しました。夜の第2試合はインド戦で男子ダブルス
斎藤・古賀がファイナルの末勝ち、女子シングルスは福島が2対0で圧勝する。男子シングルスは
桃田が出場3ゲームで勝ち、結果3対0でインドに勝ち5位が決定しました。決勝は韓国と
マレーシアで行われます。また、個人戦が11月2日から始まりますが、優勝を目指して
頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
5日目
世界ジュニア選手権大会の個人戦の初日目の結果を報告します。女子シングルスの大堀彩は
第一シードのタイ選手と対戦しました。0対2で敗退しましたが、初出場には思えない内容の
激戦でした。そのほか男子シングルスの関口、ミックスダブルス3組が敗退しました。
他は順当に勝ち進みました。
    (監督:栂野尾 昌一)
6日目
個人戦2日目になりましたが相手の技術力も高まり勝つことが厳しくなってきました。男子
シングルスの金子、古賀が善戦するもののベスト32で敗退する。女子シングルスは奥原、
福島がシード選手を破りベスト16に進み夜の試合では共にベスト8に進みました。男子
ダブルス斎藤・桃田は第3シードのマレーシアNo1と対戦3ゲームの大接戦であったが
19対21で敗れる。また金子・井上、女子ダブルス福島・篠谷、男子シングルスの桃田は
勝ちベスト8に進みました。
    (監督:栂野尾 昌一)
7日目
女子ダブルスの福島・篠谷組はインドネシアペアに0対2で負けました。また、男子ダブルス
の金子・井上組も台湾組に負け、女子シングルスの福島はインドネシア選手に3ゲームの
末、敗れ共にベスト8でした。男子シングルス桃田と女子シングルスの奥原は勝ち明日の
準決勝に進みました。桃田は第2シードのマレーシア選手、奥原は第1シードのタイ選手と
対戦します。頑張ります。
    (監督:栂野尾 昌一)
8日目
世界ジュニアバドミントン選手権大会の準決勝の結果をお知らせいたします。男子シングルスの
桃田はマレーシア選手と対戦しました。内容は接戦であったが常に追いかける展開であり
主導権が取れないまま押し切られてしまった。女子シングルスの奥原は今大会第1ジードの
タイ選手と対戦するが強打とスピードに0対2でストレートで敗退する。大会を通して他国の
選手たちの身体の大きさ、パワーとスピードに圧倒されている事を感じたが、来年度の日本
開催に向けて全力で強化し優勝を目指します。今大会は男・女シングルス共に3位でした。
    (監督:栂野尾 昌一)
団体 予選リーグ1回戦
日   本
棄権
×
南アフリカ
団体 予選リーグ2回戦
日   本
 
ロ シ ア
BS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-14
21-7
ANATALIY Yartsev
GS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-16
21-16
EVGENIYA Kosetskaya
BD
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
斎 藤 太 一
(富岡高校)
21-9
22-11
ALEXANDR Sorokin RODION Kargaev
GD
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
21-23
21-15
22-20
EVGENIYA Kosetskaya
ROMINA Gabdullina
XD
斎 藤 太 一
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
9-21
21-15
21-15
ANATALIY Yartev
ROMINA Gabdullina
団体 決勝トーナメント 1回戦
日   本
 
韓   国
BS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
15-21
21-13
19-21
LEE Hong Je
GS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-14
21-13
KIM YE Ji
BD
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
斎 藤 太 一
(富岡高校)
21-15
22-14
JUN Bong Chan
PARK Se Woong
GD
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
14-21
4-21
SHIN Seung Chan
LEE So Hee
XD
斎 藤 太 一
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
12-21
12-21
LEE Hong Je
SHIN
Seung Chan
団体 5~8位決定1回戦
日   本
 
インドネシア
BS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
22-20
21-7
SUBAGJA Riyanto
GS
奥 原 希 望
(大宮東高校)
18-21
21-16
23-21
SUSANTO Yulia Yosephine
BD
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
斎 藤 太 一
(富岡高校)
21-13
21-19
NUGROHO Lukhi Apri SUKAMULYO Kevin Sanjaya
GD
奥 原 希 望
(東大宮高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
 
 
 
ANDINI Suci Rizki NURAIDAH TIARA Rosalia
XD
斎 藤 太 一
(富岡高校)
星 千 智
(金沢向陽高校)
 
 
 
FAISAL Hafiz
AULIA Shella Devi
団体 5位決定戦
日   本
 
イ ン ド
BD
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
斎 藤 太 一
(富岡高校)
20-22
21-16
21-17
Srikanth K.
Gopi Raju G.
GS
福 島 由 紀
(青森山田高校)
21-8
21-13
Sindhu P.V.
BS
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
23-21
11-21
21-12
Pratul JOSHI
GD
奥 原 希 望
(東大宮高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
 
 
 
 
XD
斎 藤 太 一
(富岡高校)
星 千 智
(金沢向陽高校)
 
 
 
 
個人戦
男子シングルス
1回戦
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
21-14
21-10
Rasmus Grill
(デンマーク)
2回戦
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
21-10
21-15
Povilas Bartusis
(リトアニア)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-8
21-16
Vojtech Selong
(チェコ)
関 口 直 拳
(関東第一高校)
22-20
8-21
16-21
Riyanto Sbagjau
(インドネシア)
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校)
21-15
21-17
Pratul Joshi
(インド)
3回戦
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
19-21
23-21
19-21
Arif Ramadhan
(インドネシア)
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-16
21-14
Jung Young Joon
(韓国)
金 子 >祐 樹
(埼玉栄高校)
10-21
10-21
Wisnu Yuli Praseyto
(インドネシア)
4回戦
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
23-21
21-18
Chun Hei TAM
(ホンコンチャイナ)
準々決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
16-21
21-15
21-15
Shesar Hiren RHUSTAVITO
(インドネシア)
準決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
18-21
18-21
Zulfadli Zulkiffli
(マレーシア)
女子シングルス
1回戦
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21-9
21-15
Jenny Nystrom
(フィンランド)
2回戦
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21-15
21-19
Anika Doerr
(ドイツ)
福 島 由 紀
(青森山田高校)
21-9
21-8
Ramona Hacks
(ドイツ)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-16
21-13
Hana Ramadhini
(インドネシア)
大 堀 彩
(富岡第一中学校)
19-21
22-24
Inthanon Ratchanok
(タイ)
3回戦
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
21-16
18-21
14-21
Ebru Tunali
(インドネシア)
福 島 由 紀
(青森山田高校)
15-21
21-18
23-21
P.V.Sindhu
(インド)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-10
21-18
Gauri Ghate
(インド)
4回戦
福 島 由 紀
(青森山田高校)
10-21
21-16
21-15
Busanan ONGBUMRUNGPAN
(タイ)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-9
22-24
21-13
Wan Yi TANG
(台北)
準々決勝
奥 原 希 望
(大宮東高校)
21-19
24-22
Sonia Su Ya CHEAH
(マレーシア)
福 島 由 紀
(青森山田高校)
20-11
21-10
19-21
Purwaningtyas ELYZABETH
(インドネシア)
準決勝
奥 原 希 望
(大宮東高校)
16-21
16-21
Inthanon Ratchanok
(タイ)
男子ダブルス
1回戦
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
渡 部 大
(旭川実業高校)
21-10
21-16
Schaefer kai
Rotter Nils
(ドイツ)
斎 藤 太 一
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
15-21
21-10
21-15
Kasper Antonsen Frederik Colberg
(デンマーク)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校)
21-13
21-17
Jung Jae Wook
Kim Dong Joo
(韓国)
2回戦
古 賀 輝
(埼玉栄高校)
渡 部 大
(旭川実業高校)
17-21
21-17
18-21
Lucas Corvee
Joris Grosjean
(フランス)
斎 藤 太 一
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-16
21-10
Bae Kwon Young
Jun Bong Chan
(韓国)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校)
21-2
21-12
Susanto Andrew
Andrew Khor
(アメリカ)
3回戦
斎 藤 太 一
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-15
20-22
21-19
Nelson Wei Keat HEG EeYi TEO
(マレーシア)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校)
21-18
21-16
Russell MUNS
Robin TABELING
(オランダ)
準々決勝
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校)
15-21
18-21
Po Jui HUANG
Chia Yu LIN
(チャイニーズタイペイ)
女子ダブルス
1回戦
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
21-14
21-19
Joyce Wai Chi Choong Shevon Jemie Lai
(マレーシア)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
21-5
21-2
Nadine Ashraf
Taysswr Aya
(エジプト)
2回戦
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
21-13
20-22
21-15
Baumann Lorraine
Lea Palermo
(フランス)
奥 原 希 望
(大宮東高校)
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
21-18
21-13
P.Arkornsakul Kititharakul Chonthicha
(タイ)
櫻 本 絢 子
(鳥取敬愛高校)
星 千 智
(金沢向陽高校)
21-23
16-21
Mei Kuan Chow
Lee Meng Yean
(マレーシア)
3回戦
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
21-15
21-16
Vining MAK
Chen WENDY
(オーストラリア)
準々決勝
福 島 由 紀
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
14-21
17-21
Andini SUCIRIZKY
Nuraidah TIARA ROSALIA
(インドネシア)
混合ダブルス
2回戦
斎 藤 太 一
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
21-14
21-19
Mark Lamsfuss
Franziska Volkmann
(ドイツ)
関 口 直 拳
(関東第一高校)
大 堀 彩
(富岡第一中学校)
12-21
17-21
Frederik Colberg
Mette Poulsen
(デンマーク)
渡 部 大
(旭川実業高校)
星 千 智
(金沢向陽高校)
23-25
14-21
Nyl Yakura
Chisato Hoshi
(カナダ)
井 上 拓 斗
(埼玉栄高校)
篠 谷 菜 留
(青森山田高校)
19-21
21-15
16-21
Lin Chia Yu
Shuai Pei Ling
(台北)
3回戦
斎 藤 太 一
早 川 紗 保 里
(富岡高校)
13-21
13-21
W.Ampunsuwan
Kititharakul Chonthicha
(タイ)