みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

2012年アジアユースU19バドミントン選手権大会 団体戦  

アジアユース 団体戦優勝
団体戦で3対0で中国を破り初優勝
2012年アジアユースU19バドミントン選手権大会 団体戦
(韓国・金泉市  2012/6/30-7/7)

【1日目 - 団体戦】
アジアジュニア選手権大会が韓国の金泉市にて開催されました。 日本チームははグループDで中国、ベトナムと対戦ですが、グループの1位と2位が決勝トーナメントに進出します。
第1日目の今日6月30日は午後4時よりベトナムと対戦し、結果は以下の通りです。
明日は、午前9時より、中国と対戦いたします。頑張ります。

(コーチ:栂野尾 昌一)
団体予選リーグ
日本
5-0
×
ベトナム
混合ダブルス
団体予選リーグ
古 賀 輝
(早稲田大学1年)
山 口 茜
(勝山南部中学校3年)
21-17
23-21
Hong Nam Pham
Nhu Thao Pham
(ベトナム)
男子シングルス
団体予選リーグ
桃 田 賢 斗
(富岡高校3年)
21-13
21-13
Cao Cuong Pham
(ベトナム)
男子ダブルス
団体予選リーグ
松 居 圭 一 郎
(富岡高校3年)
三 浦 光 將
(東奥学園高校3年)
21- 6
21-10
Hong Nam Pham
Tuan Duc Do
(ベトナム)
女子シングルス
団体予選リーグ
奥 原 希 望
(大宮東高校3年)
21- 8
21-14
Thi Phuong Hong Dinh
(ベトナム)
女子ダブルス
団体予選リーグ
早 田 紗 希
(富岡高校3年)
渡 邉 あ か ね
(埼玉栄高校3年)
21-16
21-19
Thu Huyen Le
Nhu Thao Pham
(ベトナム)
【2日目 - 団体戦】
アジアジュニアU19選手権大会の第2日目の結果をお知らせします。
予選Dグループの対の中国戦は1対4で敗退しました。
午後から決勝トーナメントに進出、インドネシアとの対戦となる。
第1試合男子ダブルスは井上・金子組が2対0で完勝する。
第2試合は女子シングルスで奥原が出場、2ゲーム目にややペースを乱すが最後は押し切り2対0で勝利する。
第3試合は男子シングルスで桃田が出場、接戦の末2ゲーム共に打ち切り勝利しベスト4進出を決めました。
明日は韓国と対戦します。

(コーチ:栂野尾 昌一)
団体予選リーグ
日本
×
1-4
中国
混合ダブルス
団体予選リーグ
古 賀 輝
(早稲田大学1年)
山 口 茜
(勝山南部中学校3年)
11-21
14-21
Ningyi Zhang
Dongping Huang
(中国)
男子シングルス
団体予選リーグ
西 本 拳 太
(埼玉栄高校3年)
7-21
17-21
Song Xue
(中国)
男子ダブルス
団体予選リーグ
松 居 圭 一 郎
(富岡高校3年)
三 浦 光 將
(東奥学園高校3年)
21-19
17-21
12-21
Tianyi Pei
Yilv Wang
(中国)
女子シングルス
団体予選リーグ
大 堀 彩
(富岡高校1年)
21-10
14-21
21-10
Shuyuan Che
(中国)
女子ダブルス
団体予選リーグ
早 田 紗 希
(富岡高校3年)
渡 邉 あ か ね
(埼玉栄高校3年)
12-21
13-21
Xiaohan Yu
Yaqiong Huang
(中国)
準々決勝
日本
3-0
×
インドネシア
男子ダブルス
準々決勝
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校3年)
21-9
21-10
Edi Subaktar
Arya Maulana Aldiartama
(インドネシア)
女子シングルス
準々決勝
奥 原 希 望
(大宮東高校3年)
21-9
21-15
Hanna Ramadini
(インドネシア)
男子シングルス
準々決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校3年)
21-19
Shesar Hiren Rushtavito
(インドネシア)
女子ダブルス
準々決勝
櫻 本 絢 子
星 千 智
(鳥取敬愛高校2年金沢向陽高校2年)
打ち切り
Shella Devi Aulia
Anggia Shitta Awanda
(インドネシア)
混合ダブルス
準々決勝
古 賀 輝
(早稲田大学1年)
渡 邉 あ か ね
(埼玉栄高校3年)
打ち切り
Alfian Eko Prasetya Melati Daeva Oktavianti
(インドネシア)
【3日目 - 団体戦】
アジアユースU19選手権大会団体準決勝の対韓国戦の結果をお知らせします。
第1試合は混合ダブルス古賀・渡邉組はファイナルの末大事なポイントを落とす。
第2試合は男子シングルスで桃田が出場、ストレートで勝利する。第3試合井上・金子はスピードを生かし圧勝する。第4の奥原で勝利し決勝へ進出しました。

(コーチ:栂野尾 昌一)
準決勝
日本
3-1
×
韓国
混合ダブルス
準決勝
古 賀 輝
(早稲田大学1年)
渡 邉 あ か ね
(埼玉栄高校3年)
8-21
21-16
10-21
Sol Kyu Choi
Seung Chan Shin
(韓国)
男子シングルス
準決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校3年)
21-17
21-13
Hyuk Jin Jeon
(韓国)
男子ダブルス
準決勝
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校3年)
21-18
21-13
Sol Kyu Choi
Se Woong Park
(韓国)
女子シングルス
準決勝
奥 原 希 望
(大宮東高校3年)
21-13
21-15
Hyo Min Kim
(韓国)
女子ダブルス
準決勝
櫻 本 絢 子
星千 智
(鳥取敬愛高校2年金沢向陽高校2年)
打ち切り
So Hee Lee
Seung Chan Shin
(韓国)
【4日目 - 団体戦】
団体戦最終日の決勝は中国との対戦となりました。
予選では1対4で敗退しましたが、今日は男子の桃田、女子の奥原を起用し優勝を目指します。
第1試合は混合ダブルスで古賀・山口組が出場ファイナルの大接戦の末、勝利する。
第2試合は桃田にシングルスは1ゲームを落としたものの、2、3ゲームを取り勝利する。
第3試合は男子ダブルスで井上・金子が出場2対0で勝利し、団体戦で3対0で中国を破り初優勝しました。

(コーチ:栂野尾 昌一)
決勝
日本
3-0
×
中国
混合ダブルス
決勝
古 賀 輝
(早稲田大学1年)
山 口 茜
(勝山南部中3年)
21-16
17-21
21-19
Tianyi Pei
Yaqiong Huang
(中国)
男子シングルス
決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校3年)
17-21
23-21
21-14
Song Xue
(中国)
男子ダブルス
決勝
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(埼玉栄高校3年)
21-18
21-15
Tianyi Pei
Ningyi Zhang
(中国)
女子シングルス
決勝
奥 原 希 望
(大宮東高校3年)
打ち切り
Yu Sun
(中国)
女子ダブルス
決勝
櫻 本 絢 子
星 千 智
(鳥取敬愛高校2年金沢向陽高校2年)
打ち切り
Xiaohan Yu
Yaqiong Huang
(中国)