みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

オーストラリアオープン2012

オーストラリアオープン2012
(オーストラリア シドニー市 2012/4/3-4/8)

【1日目】
「オーストラリアオープングランプリゴールド2012」大会1日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の予選と男子シングルスの1回戦が行われました。
日本勢は全員本戦からの出場となりました。男子シングルスの上田選手、佐々木選手共に危
なげない試合運びで2回戦に進みました。
明日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【2日目】
本日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われました。
男子シングルスの上田選手、佐々木選手は2-0のストレート勝ちで3回戦に進みました。
女子シングルス勢では後藤選手がストレート勝ち、三谷選手は第2ゲーム途中で相手が棄権
佐藤選手はファイナルゲーム逆転勝ちで勝利しました。男子ダブルスでは早川・遠藤ペア、佐藤
・川前ペア、平田・橋本ペアが快勝。女子ダブルスの高橋・松友ペアはマレーシアペアに勝利。
ミックスダブルスでは池田・潮田ペア、早川・松友ペアが2回戦に進みました。
       (コーチ:舛田圭太)
【3日目】
本日は男子シングルス3回戦とその他の種目の2回戦が行われました。
男子シングルスの上田選手は2-0、佐々木選手はファイナルゲームの末に勝利。女子シング
ルスの後藤選手は2-1、三谷選手は2-0、佐藤選手は棄権勝ちで準々決勝進出。男子ダブ
ルスは早川・遠藤ペアはファイナルゲームの末に、佐藤・川前ペア、平田・橋本ペアは快勝で
勝利。女子ダブルスの末綱・前田ペア、高橋・松友ペア、松尾・内藤ペアは危なげなく勝利。
ミックスダブルスの池田・潮田ペア、早川・松友ペアも勝利して準々決勝進出となりました。
       (コーチ:舛田圭太)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。男子シングルスの佐々木選手はインドネシア選手
に競り勝ち準決勝に進出。男子ダブルスの早川・遠藤ペアもファイナルゲームの末に勝利。女
子ダブルスの末綱・前田ペアはファイナルゲームの末に、松尾・内藤ペアは高橋・松友ペアを
寄せつけずそれぞれ勝利しました。ミックスダブルスの池田・潮田ペア、早川・松友ペアも接戦
を制して準決勝に進みました。
明日は各種目の準決勝が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。男子シングルスの佐々木選手は第1ゲーム19-19
の競り合いを奪えず敗退。女子シングルスの後藤選手は第1・2ゲームともに中盤で離され敗退
男子ダブルスの早川・遠藤ペアは第2ゲーム20-20に追いつたものの奪えず敗れ、女子ダブ
ルスの末綱・前田ペアは第2ゲーム11-19から18-19に追い上げたものの敗退。松尾・内藤
ペアも中国ペアに押し切られ敗れた。ミックスダブルスの早川・遠藤ペアもタイペイペアに第2ゲ
ーム19-17まで追い込んだものの敗退。池田・潮田ペアは潮田選手の怪我のため棄権となっ
た。本日をもちまして日本勢は今大会すべての試合が了いたしました。
ご声援ありがとうございました。
       (コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21- 2
21- 0
NG Ernest Yu Loong
(オーストラリア)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-11
21-15
WONG Zi Liang Derek
(シンガポール)
2回戦
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-11
21- 5
JOE Anthony
(オーストラリア)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21- 9
21- 9
LIEW Daren
(マレーシア)
3回戦
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-14
21-11
AVIHINGSANON Suppanyu
(タイ)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
15-21
21-11
21-19
HU Yun
(ホンコンチャイナ)
準々決勝
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
17-21
19-21
CHEN Jin
(中国)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-11
22-20
HIDAYAT Taufik
(インドネシア)
準決勝
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
19-21
11-21
NGUYEN Tien Minh
(ベトナム)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21- 8
21-10
OON Nelson
(オーストラリア)
ZAINUDIN Zairul Hafiz
(マレーシア)
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
21- 6
21- 6
PHAM Tin
SAM Gregory
(オーストラリア)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21- 8
21-10
DHARMAWAN Herbert
KOENTJORO Brianada
(オーストラリア)
2回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-18
16-21
21-10
CHRISNANTA Danny Bawa
TRIYACHART Chhayut
(シンガポール)
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
21-14
21-15
CHO Gun Woo
KANG Ji Wook
(韓国)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-10
21- 9
FARIMAN Michael
PHAM Tran Hoang
(オーストラリア)
準々決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
19-21
21-11
21-16
HOON Thien How
TEO Kok Siang
(マレーシア)
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
21-17
12-21
14-21
FANG Chieh Min
LEE Sheng Mu
(チャイニーズ タイペイ)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-19
17-21
19-21
PRATAMA Annga
SAPUTRA Ryan Agung
(インドネシア)
準決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
10-21
20-22
FANG Chieh Min
LEE Sheng Mu
(チャイニーズ タイペイ)
女子シングルス
1回戦
後 藤 愛
(NTT東日本)
21-15
21-11
MAYER Claudia
(オーストリア)
廣 瀬 栄 理 子
(パナソニック)
21-17
15-21
20-22
YUSWANDARI Aprilla
(インドネシア)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
21- 9
2-0 棄権
×
TAI Tzu Ying
(チャイニーズ タイペイ)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
18-21
24-22
21-18
FANEERI Lindaweni
(インドネシア)
今 別 府 香 里
(パナソニック)
21-16
12-21
13-21
LI Han
(中国)
2回戦
後 藤 愛
(NTT東日本)
14-21
21-13
21-14
YUSWANDARI Aprilla
(インドネシア)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
21-15
21-12
CHEAH Lydia Li Ya
(マレーシア)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
棄権
×
SANTOS Telma
(ポルトガル)
準々決勝
後 藤 愛
(NTT東日本)
棄権
×
三谷 美菜津
(NTT東日本)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
15-21
11-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
準決勝
後 藤 愛
(NTT東日本)
13-21
12-21
BAE Youn Joo
(韓国)
女子ダブルス
1回戦
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-17
21-18
GOH Liu Ying
WOON Khe Wei
(マレーシア)
2回戦
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21-16
21- 6
AROONKESORN Duangaong
VORAVICHITCHAIKUL Kunchala
(タイ)
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-15
21-11
HOO Vlvian Kah Mun
WOON Keh Wei
(マレーシア)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21-10
21-12
AMITRAPAI Savitree
JINDAPON Nichaon
(タイ)
準々決勝
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
15-21
21-15
21-10
MARISSA Vita
MELATI Nadya
(インドネシア)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21- 7
21- 9
高橋 礼華
松友 美佐紀
(日本ユニシス)
準決勝
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
19-21
19-21
CHENG Wen Hsing
CHIEN Yu Chin
(チャイニーズ タイペイ)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
16-21
15-21
LUO Ying
LUO Yu
(中国)
混合ダブルス
1回戦
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
26-24
21-16
KURNIAWAN Fran
IRAWATI Shendy Puspa
(インドネシア)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-10
21-14
遠藤 大由
高橋 礼華
(日本ユニシス)
佐 藤 翔 治
(NTT東日本)
松 尾 静 香
(パナソニック)
23-25
13-21
CHEN Hung Ling
CHENG Wen Hsing
(チャイニーズ タイペイ)
2回戦
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
21-15
21-15
CHO Gun Woo
KIM So Young
(韓国)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-17
21-11
RIJAL Muhammad
SUSANTO Debby
(インドネシア)
準々決勝
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
21-15
22-20
KANG Ji Wook
CHOI Hye In
(韓国)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
22-20
LIU Cheng
LUO Ying
(中国)
準決勝
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
×
棄権
CHAN Peng Soon
GOH Liu Ying
(マレーシア)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
19-21
6 -21
CHEN Hung Ling
CHENG Wen Hsing
(チャイニーズ タイペイ)