みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

スウェーデン国際2013インターナショナルチャレンジ

スウェーデン国際2013インターナショナルチャレンジ
(スウェーデン ストックホルム市 2013/1/17-1/20)

【2日目】
昨日よりスウェーデンインターナショナルチャレンジ2013が始まりました。日本人選手は大会2日目、各種目1回戦より登場となりました。
男子シングルスでは桃田選手が2回戦で、1時間を超える大熱戦の末、今大会第1シードの地元スウェーデン選手を破り、見事な大金星を挙げました。
女子シングルスの今別府選手は、1・2回戦とも安定した戦いで勝利しました。
また、女子ダブルスの三木・米元組も2回戦で1時間超の試合を制し、福万・與猶組とともに明日の準々決勝へ進みました。
明日19日大会3日目は、各種目の準々決勝、準決勝が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
(コーチ:木下 政彦)
男子シングルス
1回戦
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21 -13
23- 21
Kim Bruun
(デンマーク)
2回戦
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-19
22-24
21-12
Henri Hurskainen
(SWE)
女子シングルス
1回戦
今 別 府 香 里
(パナソニック)
21-12
21-16
Romina Gabdulina
(ロシア)
2回戦
今 別 府 香 里
(パナソニック)
21-14
21-12
Ellinor Widh
(SWE)
女子ダブルス
1回戦
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
21-15
21-4
Mathilda Lindholm
enny Nystrom
(FIN)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-9
23-16
Olga Morozova
atalia Rogova
(ロシア)
2回戦
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
21-23
21-13
21-15
Tatjana Bibik
nastasia Chervaykova
(ロシア)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
21-16
21-15
Langley Alexandra
auren Smith
(イングランド)
【3日目】
本日は、各種目の準々決勝、準決勝が行われました。
男子シングルスでは桃田選手が、準々決勝、準決勝とも2ゲーム目に競り合いますが、冷静なゲームメーキングで2対0の見事な勝利。明日の決勝戦に臨みます。
女子シングルスの今別府選手は、準々決勝で第1シードのスペイン選手と対戦、ファイナルゲームに持ち込みますが、残念ながら敗れました。
女子ダブルスの福万・與猶組は、準々決勝で第1シードのマレーシアペアに、また、三木・米元組は、準決勝で第2シードの地元スウェーデンペアに敗れました。
明日20日、大会4日目の最終日は、各種目の決勝が行われます。
ご声援、よろしくお願い致します。
(コーチ:木下 政彦)
男子シングルス
準々決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-13
24-22
Vladimir Malkov
(ロシア)
準決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-9
21-16
Christian Lind Thomsen
(デンマーク)
女子シングルス
準々決勝
今 別 府 香 里
(パナソニック)
13-21
21-19
12-21
Carolina Marin
(ESP)
女子ダブルス
準々決勝
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
21-16
21-15
Samantha Barning
efje Muskens
(オランダ)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(パナソニック)
14-21
15-21
Hui Ern Ng
ui Lin Ng
(マレーシア)
準決勝
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(パナソニック)
21-15
16-21
20-22
Emelie Lennartsson
mma Wengberg
(SWE)
【4日目】
本日は、各種目の決勝戦が行われました。
男子シングルス決勝、桃田選手は、第3シードのオランダ選手に挑みます。互いに1ゲームずつを奪い、ファイナルゲームに突入します。
ファイナルゲームは8-11で前半戦を折り返し、苦しい展開となります。しかし、そこから素晴らしい粘りで18-13と逆転に成功。最後は得意のネットプレーで、50分以上に及ぶ
熱戦を制し、見事に優勝を果たしました。桃田選手はインターナショナルチャレンジ大会初優勝を飾るとともに、エストニアに続く2週連続の優勝となりました。
本日をもちまして、スウェーデンインターナショナルチャレンジ2013の全ての試合が終了致しました。
ご声援、本当にありがとうございました。
(コーチ:木下 政彦)
男子シングルス
決勝
桃 田 賢 斗
(富岡高校)
21-9
16-21
21-18
Eric Pang
(オランダ)