みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

2013年アジアバドミントン選手権大会

2013年アジアバドミントン選手権大会
(台湾 台北市 2013/4/16-4/21)

【1日目】
「アジア選手権2013(グランプリゴールド)」大会1日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の予選とが行われました。
女子シングルスの大堀選手は予選1回戦でマレーシア選手、予選2回戦でタイペイ選手をともに競り合ったもののストレート勝ちで本戦進出を決めました。
ミックスダブルスの嘉村・新玉ペアは予選1回戦でシンガポールペアに勝利したものの、予選2回戦でタイペイペアに敗れた。
明日は各種目の1回戦が行われます。

(コーチ 舛田圭太)
女子シングルス
予選1回戦
大 堀 彩
(富岡高校)
21-16
22-20
YANG Li Lian
(マレーシア)
予選2回戦
大 堀 彩
(富岡高校)
21-16
21-19
CHEN Hsiao Huan
(チャイニーズ  タイペイ)
混合ダブルス
予選1回戦
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-15
21-16
HEE Terry
FU Mingtian
(シンガポール)
予選2回戦
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
15-21
10-21
CHEN Hung Ling
CHIEN Yu Chin
(チャイニーズ  タイペイ)
【2日目】
「アジア選手権2013(グランプリゴールド)」大会2日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の1回戦が行われました。男子シングルスの桃田選手、坂井選手、上田選
手ともに2-0で勝利。女子シングルスの高橋選手は大激戦を制し、廣瀬選手は大堀選手
との日本対決を制してそれぞれ2回戦に進出。男子ダブルスの平田・橋本ペア、園田・嘉
村ペアはファイナルゲームの末に、早川・遠藤ペアはストレート勝ちとなりました。女子ダ
ブルスの末綱・前田ペア、ミックスダブルスの橋本・前田ペアもストレート勝ちで2回戦に進
みました。明日は各種目2回戦と男子シングルス3回戦が行われます。

(コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-12
21- 6
DALISAY Kevin
(フィリピン)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
22-20
21-15
ZAINUDDIN Iskandar Zulkarnain
(マレーシア)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-16
21- 2
MUNKHBAT Batdavaa
(モンゴル)
女子シングルス
1回戦
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-23
21-14
22-20
HSU Ya Ching
(チャイニーズ  タイペイ)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
21-18
21-10
大堀 彩
(富岡高校)
男子ダブルス
1回戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
16-21
21-19
21-12
ONG Jian Guo
TEO Kok Siang
(マレーシア)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21- 8
21-23
21-11
CHANDRA Alvent Yulianto
KIDO Markis
(インドネシア)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-13
21- 5
ESUETA Philip Joper
ESTANISLAO Ronel
(フィリピン)
女子ダブルス
1回戦
樽 野 恵
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
9 -21
7 -21
WANG Xiaoli
YU Yang
(中国)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21-18
21-15
NEO Yu Yan Vanessa
YAO Lei
(シンガポール)
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-10
11-21
13-21
POON Lok Yan
TSE Ying Suet
(ホンコンチャイナ)
混合ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-16
18-21
17-21
TEO Ee Yi
ANSCELLY Amelia Alicia
(マレーシア)
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
前 田 美 順
(ルネサス)
21-18
21- 8
WONG Wai Hong
CHAN Hung Yung
(ホンコンチャイナ)
【3日目】
「アジア選手権2013(グランプリゴールド)」大会3日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の2回戦と男子シングルスの3回戦が行われました。
女子シングルスの高橋選手はシード選手を相手に第2ゲーム大逆転勝ち、廣瀬選手はタイ選手に快勝しました。
男子ダブルスの園田・嘉村ペア、早川・遠藤ペアは落ち着いた試合運びで勝利。女子ダブルスの末綱・前田ペアも快勝で準々決勝進出を決めました。
男子シングルスの坂井選手は2回戦はシード選手に勝利したものの、3回戦で中国選手に敗れた。
明日は各種目の準々決勝が行われます。

(コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
13-21
16-21
PONSANA Boonsak
(タイ)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21- 7
21-16
HSU Jen Hao
(チャイニーズ  タイペイ)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
16-21
18-21
HSUEH Hsuan Yi
(チャイニーズ  タイペイ)
3回戦
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-17
13-21
9 -21
LIN Dan
(中国)
女子シングルス
2回戦
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-18
21-19
JIANG Yanjiao
(中国)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
21-13
21-15
ONGBUMRUNGPAN Busanan
(タイ)
男子ダブルス
2回戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-14
21-14
HUANG Chu En
LIN Chia Yu
(チャイニーズ  タイペイ)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
17-21
21-19
17-21
GOH V Shem
LIM Khim wah
(マレーシア)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-10
21-18
KIM Dae Eun
SHIN Baek Choel
(韓国)
女子ダブルス
2回戦
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21- 9
21-18
CHEN Hsiao Huan
LAI Chia Wen
(チャイニーズ  タイペイ)
混合ダブルス
2回戦
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
前 田 美 順
(ルネサス)
15-21
17-21
LEE Chun Hei
CHAU Hoi Wah
(ホンコンチャイナ)
【4日目】

「アジア選手権2013(グランプリゴールド)」大会4日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の準々決勝が行われました。
女子シングルスの高橋選手は第4シードのタイ選手と対戦。第2ゲームを競り合いながらも奪われ、第3ゲームも17-20と苦しい展開から見事な逆転勝ちで勝利。廣瀬選手はインド選手に第2ゲームを奪われたものの、第3ゲームはしっかり立て直し勝利。
男子ダブルスの早川・遠藤ペアは3月の全英OP決勝で敗れた中国選手を寄せ付けず準決勝進出を決めました。
明日は各種目の準決勝が行われます。

(コーチ 舛田圭太)
女子シングルス
準々決勝
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-18
23-21
23-21
INTANON Ratchanok
(タイ)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
21-19
16-21
21-11
P.V.Sindhu
(インド)
男子ダブルス
準々決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
14-21
17-21
KO Sung Hyun
LEE Yong Dae
(韓国)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-17
21-13
LIU Xiaolong
QIU Zihan
(中国)
女子ダブルス
準々決勝
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
18-21
15-21
KO A Ra
YOO Hae Won
(韓国)

【5日目】
「アジア選手権2013(グランプリゴールド)」大会5日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の準決勝が行われました。

高橋選手
第1シードの中国選手と対戦。第1ゲーム18-18からの競り合いで抜け出され奪われます。第2ゲームは中盤大きくリードされた場面から追いつき逆転して奪い返します。しかしファイナルゲームは序盤で相手選手のスピードを上げた展開にミスが出て離されると最後は12-21で敗退。

廣瀬選手
第1ゲーム序盤はリードしたものの、追いつかれ逆転されると相手のペースで試合が進み
0-2で敗退。

早川・遠藤ペア
第1ゲーム19-19の競り合いから抜け出し奪います。しかし、第2・3ゲームは韓国ペアのサイドを使った展開にリズムを崩され敗れました。

本日の試合をもちまして日本勢すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。

(コーチ 舛田圭太)

女子シングルス
準決勝
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
18-21
21-18
12-21
LI Xuerui
(中国)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
12-21
6 -21
WANG Yihan
(中国)
男子ダブルス
準決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-19
13-21
14-21
KIM Ki Jung
KIM Sa Rang
(韓国)