みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンロシアオープン2013

バドミントンロシアオープン2013
(ロシア ウラジオストク市 2013/9/24-9/29)
 
【1日目】
上記大会1日目の結果を報告します。
本日は各種目ベスト16までの対戦が行われました。MSでは西本選手が出場し1、2回戦を戦いました。
西本選手は1、2回戦ロシアの選手と対戦し両試合ともに危なげない試合で勝利し明日の3回戦に進みました。
今回WSに大堀選手、MDに松居・三浦組がエントリーしています。大堀選手は第4シードをもらっており、 MDではエントリーが16しかなく、大堀選手、松居・三浦組ともに明日からのスタートになります。
明日は各種目ベスト8までの対戦が行われます。

(コーチ:大束 忠司)
男子シングルス
1回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
21-12
21-10
0
Alexander Butovetstkiy
(ロシア)
2回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
21-12
21-11
0
Yaroslav Egerev
(ロシア)
【2日目】 上記大会2日目の結果を報告します。
本日はベスト8までの試合で各種目1戦ずつが行われました。
MSでは西本選手が第6シードのスロベニア選手と対戦し、危なげない展開で2-0で勝利しました。
WSでは大堀選手がロシア選手と対戦し、ラリーのスピードに相手がついてこれず2-0で勝利しました。
MDでは松居・三浦組がロシアペアと対戦し、1ゲーム目は相手のパワーあるショットに対応できず奪われてしまいます。2ゲーム目はショットに慣れ長いラリーが少しずつ出来るようになると相手がミスをするようになり接戦の末取り返します。ファイナルゲームは前半リードされますが、長いラリーにより相手が疲れミスを連発2-1で勝利しました。
明日は全種目準々決勝が行われます。

(コーチ:大束 忠司)
男子シングルス
3回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
21-11
21-11
Iztok Utrosa
(スロベニア)
女子シングルス
1回戦
大 堀 彩
(富岡高校)
21-2
21-7
Vitaliya Chigintseva
(ロシア)
男子ダブルス
1回戦
松 居 圭 一 郎
三 浦 光 將
(日本体育大学)
16-21
22-20
21-17
Vladimir MalkovVadim Novoselov
(ロシア)
【3日目】 上記大会3日目の結果を報告します。
本日は全種目準々決勝が行われました。
MSでは西本選手が第4シードのロシア選手と対戦し、1ゲーム目大きい球回しで相手を動かしミスを誘い奪います。2ゲーム目相手の強力なスマッシュを決めれると後ろに配球できなくなり決め急いでミスしてしまいます。後半はまた大きい展開ができ接戦の末2-0で勝利しました。
WSでは大堀選手がロシア選手と対戦し、危なげない展開で2-0で勝利しました。
MDでは松居・三浦組がロシアペアと対戦し、1ゲーム目序盤相手の力強い攻撃にリードされるも中盤からサーブ場面で有利な展開にもっていき1ゲーム目を奪います。2ゲーム目は点の取り合いでシーソーゲームになりますが、後半相手のサーブミスに助けられ2-0で勝利しました。
明日は全種目準決勝が行われます。

(コーチ:大束 忠司)
男子シングルス
準々決勝
西 本 拳 太
(中央大学)
21-12
25-23
Vladimir Malkov
(ロシア)
女子シングルス
準々決勝
大 堀 彩
(富岡高校)
21-10
21-6
Anastasia Chervaykova
(ロシア)
男子ダブルス
準々決勝
松 居 圭 一 郎
三 浦 光 將
(日本体育大学)
21-19
21-18
Evgenij DreminSergey Lunev
(ロシア)
【4日目】 上記大会4日目の結果を報告します。
本日は全種目準々決勝が行われました。
MSでは西本選手が第2シードのフランス選手と対戦し、1ゲーム目は大きい展開から相手の攻撃を封じ奪います。2ゲーム目前半同じ展開でリードをしますが、大量リードすると気が抜けてしまったのか単発でのミスを連発、逆転され落とします。ファイナルゲームは1ゲーム目と同様大きい展開から相手のミスを誘い、後半は攻めきり2-1で勝利しました。
WSでは大堀選手がロシア選手と対戦し、1ゲーム、2ゲームともに力が入って決め急ぎミスをする場面はありましたが、安定した球回しで相手のミスを誘い2-0で勝利しました。
MDでは松居・三浦組が第1シードのロシアペアと対戦し、序盤サーブ場面から有利に立ち攻めていきますが相手の攻撃力をしのぐ事が出来ず1ゲーム目を奪われます。2ゲーム目は1ゲーム目と逆にサーブ場面から攻め込まれこれに全く対応できず0-2で敗退してしまいました。
明日は全種目決勝が行われます。日本からは2種目出場するので2つ共に優勝できるように頑張ります。

(コーチ:大束 忠司)
男子シングルス
準決勝
西 本 拳 太
(中央大学)
21-10
20-22
21-9
Brice Leverdez
(フランス)
女子シングルス
準決勝
大 堀 彩
(富岡高校)
21-14
21-16
Tatjana Bibik
(ロシア)
男子ダブルス
準決勝
松 居 圭 一 郎
三 浦 光 將
(日本体育大学)
16-21
9-21
Vladimir IvanovIvan Sozonov
(ロシア)
【5日目】 上記大会5日目の結果を報告します。
本日は全種目決勝戦が行われました。MSでは西本選手が第1シードのロシア選手と対戦し、1ゲーム目長身からの角度あるスマッシュとネット前のプッシュに対応できず奪われてしまいます。2ゲーム目はネット前からのヘアピンとロビングで相手を動かし攻撃を封じ奪い返します。ファイナルゲームは前半相手にスピードを上げられ攻撃されると決め急いだ西本選手がミスを連発、1-2で敗退し準優勝でした。
WSでは大堀選手が第3シードのロシア選手と対戦し、1、2ゲームともに前半から終始攻めの展開、大堀選手の攻撃に対してロシア選手は全く防ぐ事が出来ず2-0で勝利し優勝しました。
今大会はWS大堀選手優勝、MS西本選手準優勝、MD松居・三浦組3位という結果でした。
応援していただいた皆様ありがとうございました。

(コーチ:大束 忠司)
男子シングルス
決勝
西 本 拳 太
(中央大学)
17-21
21-15
14-21
Vladimir Ivanov
(ロシア)
女子シングルス
決勝
大 堀 彩
(富岡高校)
21-5
21-10
Ksenia Polikarpova
(ロシア)