みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

タイオープン2013グランプリゴールド

タイオープン2013グランプリゴールド
(タイ バンコク市 2013/6/4-6/9)

【1日目、2日目】
6月5、6日の結果を報告します。
日本からは男子シングルス武下(トナミ運輸)男子ダブルス園田・嘉村(トナミ運輸)女子ダブルス三木・米元(北都銀行)福万・與猶(ルネサス)混合ダブルス嘉村・米元が出場しております。
6日現在で勝ち進んでいる選手は女子ダブルス三木・米元、混合ダブルス嘉村・米元でベスト8入りを果たしました。
本日7日に準々決勝が行われます。

(コーチ ヌヌン スバンドロ)
男子シングルス
1回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
9-21
9-21
Hsu Jen Hao
(チャイニーズタイペイ)
男子ダブルス
1回戦
嘉 村 建 士
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
16-21
21-23
М Jongjit
N Puangpuapech
(タイ)
女子ダブルス
1回戦
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
17-21
21-16
21-17
Pia Zebadiah
Rizki Amelia Pradipta
(インドネシア)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(ルネサス)
12-21
18-21-
Greysia Polii
N Мaheswari
(インドネシア)
ミックスダブルス
1回戦
嘉 村 建 士
(トナミ運輸)
米 元 小 春
(北都銀行)
21-11
21-19
Yao Lei
Zhao Terry Yeo
(シンガポール)
男子ダブルス
2回戦
嘉 村 建 士
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
23-21
21-18
Chen Hung Ling
Lu Chia Pin
(チャイニーズタイペイ)
女子ダブルス
2回戦
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
21-13
22-20
Yao Lei
Fu Mintian
(シンガポール)
混合ダブルス
2回戦
嘉 村 建 士
(トナミ運輸)
米 元 小 春
(北都銀行)
21-18
16-21
21-19
Irfan Fadilah
Weny Anggraini
(インドネシア)
【3日目】
各種目準決勝が行われました。女子ダブルスの三木・米元は地元タイのペアと対戦しました。
第1ゲームは、中盤以降流れを掴むことが出来ずに失います。第2ゲームも11-12と リードを許しますが、ここから連続7ポイントを奪い突き放します。ファイナルゲームは前半から相手 に主導権を握られ5-12と大きくリードを広げられてしまいます。しかし今大会粘り強さを見せる 三木・米元は、ここから連続7ポイントをあげて一旦は同点とします。しかし再び13-17とリードを許す 厳しい流れから連続6ポイントをあげて逆転するとそのまま押し切りました。 この試合スマッシュであげた得点は、総ポイントの6割にあたる35点と持ち味の攻撃力を発揮しました。 2年ぶりの国際大会優勝を目指す決勝戦の相手はインドネシアペアです。
混合ダブルスの嘉村・米元は、世界ランキング14位のインドネシアペアと対戦しました。 第1ゲームはいきなり0-9とされる苦しい展開となり奪われました。第2ゲーム前半は1点を争う 攻防となりましたが、9-8とリードしたものの連続5ポイントを失い逆転されると追いつくことが出来ず 残念ながら敗れました。

(コーチ ヌヌン スバンドロ)
女子ダブルス
準決勝
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
16-21
21-14
22-20
Porntip Buranaprasertsuk
Busanan Ongbumrungpan
(タイ)
混合ダブルス
準決勝
嘉 村 建 士
(トナミ運輸)
米 元 小 春
(北都銀行)
8-21
16-21
Riky Widianto
Puspita Richi Dili
(インドネシア)
【4日目】
女子ダブルス決勝で三木・米元はインドネシアペアと対戦しました。
第1ゲームは、7-7の同点からまさかの14連続失点で7-21とあっさり奪われてしまう。
今大会は接戦をものにする勝負強さを見せていた三木・米元でしたが、第2ゲームに入ってもインドネシアペアに先行される苦しい展開となり6-11でインターバル。何とか自分たちのリズムを取り戻して中盤に追い上げたい三木・米元でしたが11-15の4点差に詰め寄るのが精一杯。
結局13-21のストレートで敗れ、2年ぶりの国際大会優勝は果たせませんでした。
ご声援ありがとうございました。


(コーチ ヌヌン スバンドロ)
女子ダブルス
決勝
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
7-21
13-21
Nitya Krishinda Maheswari
Greysia Polii
(インドネシア)