みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

2013年世界ジュニアバドミントン選手権大会 個人戦

団体戦の結果はこちら

2013年世界ジュニアバドミントン選手権大会
(タイ バンコク市 2013/10/23-11/4)
【1日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦1日目の結果を報告します。
混合ダブルスは小野寺・東野、保木・宮浦は危なげなく勝ちました。中里・松田はファイナルゲー
ムまでもつれたが、最後のところで振り切られてしまいました。女子ダブルスで松田・東野が
韓国とせるも、中盤から抜け出て勝利しました。その他の試合は、危なげなく勝利しました。
明日は、男子ダブルス1回戦と女子ダブルスを除いた2回戦が行われます。
明日もご声援よろしくお願いします。
(コーチ:長谷川 博幸)
男子シングルス
1回戦
小 林 優 吾
(富岡高)
21-9
21-15
Brandon Samayoa
(グアテマラ)
五 十 嵐 優
(埼玉栄高)
21-12
21-9
Zin Rei Ryan ng
(シンガポール)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
21-5
21-12
Soon Yang Bemard Ong
(スリランカ)
常 山 幹 太
(東大阪大 柏原高)
21-5
21-8
Bosco Lau
(カナダ)
女子シングルス
1回戦
櫻 本 絢 子
(九州国際大 附属高)
21-7
21-16
Ekaterina Kut
(ロシア)
女子ダブルス
1回戦
宮 浦 玲 奈
永 原 和 可 那
(青森山田高)
21-4
21-8
Anna Tang
Alena Yuan Wang
(アメリカ)
松 田 蒼
(富山国際大 付属校)
東 野 有 紗
(富岡高)
21-18
21-15
Hye Rin Kim
Hee Yong Kong
(韓国)
混合ダブルス
1回戦
保 木 卓 朗
(富岡高)
宮 浦 玲 奈
(青森山田高)
21-12
21-10
You Joa Daryl Ng
Fiona Seah
(シンガポール)
中 里 裕 貴
(埼玉栄高)
松 田 蒼
(富山国際大 付属校)
21-12
19-21
18-21
Tao Jianqi
Du Yue
(中国)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
東 野 有 紗
(富岡高)
21-3
21-3
Mirjon Rakhimov
Anait Khuashudyan
(ウズベキスタン)
【2日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦2日目の結果を報告します。
混合ダブルス下農・永原は韓国選手4シードと戦い1ゲーム目接戦をものにし、2ゲーム目も20-19と追い込んだが後1本が取れず21-23で取られ、ファイナルも取られ、惜しくも敗退しま
した。
男子シングルス小野寺は9シードのインド選手と戦い1ゲーム目23-15と惜しいゲームを落としたが、2ゲーム、ファインルゲームと危なげなく取り逆転勝利しました。
女子シングルス星は韓国選手と戦いファイナルゲームまでもつれるが、惜しくも負けました。大堀、山口は危なげなく勝利しました。
男子ダブルス保木・小林は中国との試合で2ゲーム目せるも中盤から抜け出され2-0で負けました。ほかの2チームは勝利しました。
明日は、ベスト16入りを目指した全種目がんばらせたいと思います。
引き続きご声援よろしくお願いします。
明日もご声援よろしくお願いします。
(コーチ:長谷川 博幸)
男子シングルス
2回戦
小 林 優 吾
(富岡高)
21-14
14-21
21-19
Lars Schaenzier
(ドイツ)
五 十 嵐 優
(埼玉栄高)
12-21
12-21
Tzu Wei Wang
(チャイニーズタイペイ)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
23-25
21-14
21-14
Harsheel Dani
(インド)
常 山 幹 太
(東大阪大 柏原高)
21-13
21-12
Dmitrii Riabow
(ロシア)
女子シングルス
2回戦
櫻 本 絢 子
(九州国際大 附属高)
5-21
11-21
Ritupama Das
(インド)
大 堀 彩
(富岡高)
21-10
21-9
Shou Yun Sung
(チャイニーズタイペイ)
山 口 茜
(勝山高)
21-19
21-17
Thi Phuong Hong Dinh
(ベトナム)
星 千 智
(金沢向陽高)
17-21
21-17
18-21
Min Ji Lee
(韓国)
男子ダブルス
1回戦
保 木 卓 朗
小 林 優 吾
(富岡高)
13-21
17-21
Huang Kaixiang
Zheng Si Wei
(中国)
中 里 裕 貴
五 十 嵐 優
(埼玉栄高)
21-15
21-14
Enis Seaslan
Sinan Zorlu
(トルコ)
下 農 走
常 山 幹 太
(東大阪大 柏原高)
21-5
23-21
Sergey Molodov
Dmitrii Riabow
(ロシア)
混合シングルス
2回戦
保 木 卓 朗
(富岡高)
宮 浦 玲 奈
(青森山田高)
21-12
21-10
Adam Mendrek
Monika Svetrickova
(チェコスロバキア)
下 農 走
(東大阪大 柏原高)
永 原 和 可 那
(青森山田高)
21-18
21-23
16-21
Jung Ho Kim
Hye Rin KIm
(韓国)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
東 野 有 紗
(富岡高)
21-8
21-13
Enis Sesaian
Ozge Ozer
(トルコ)
【3日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦3日目の結果を報告します。
男子ダブルス下農・常山は3シートの中国選手と戦いファイナルまでもつれるが惜しくも負けてしま
いました。
混合ダブルスの小野寺・東野は、1ゲーム目接戦をものにできず、2ゲーム目を取ったが、ファイナルゲーム力尽きて負けました。男子ダブルスは、残念ながら下農・常山が競りましたが、ファイナルゲームを落としました。
女子ダブルスは、東野・松田が、最後まで打ち合いを制しファイナルで勝ちベスト8を決めました。
女子シングルス大堀、山口は危なげなく勝利しベスト8進出を、果たしました。女子ダブルスの星・櫻本もベスト8進出しました。
男子シングルスはベスト8をかけ、小林が、インドネシアと1ゲーム目激しい攻防を見せましたが、 あとわずかなところでポイントが取れず敗退しました。常山も良くラリーをつなげてがんばったが、 終盤の1本が取れず負けました。
明日は、ベスト4をかけて試合を行います。ご声援よろしくお願いします。
(コーチ:長谷川 博幸)
男子シングルス
3回戦
小 林 優 吾
(富岡高)
21-10
22-20
Chun Man Tang
(ホンコンチャイナ)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
21-5
21-12
Jun Su Lee
(韓国)
常 山 幹 太
(東大阪大 柏原高)
21-15
21-9
Arun George
(インド)
男子シングルス
4回戦
常 山 幹 太
(東大阪大学 柏原高)
19-21
18-21
Ihsan Maulana Mustofa
(インドネシア)
小 林 優 吾
(富岡高)
21-23
11-21
Arun George
(インド)
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
10-21
11-21
Kwang Hee Heo
(韓国)
女子シングルス
3回戦
大 堀 彩
(富岡高)
22-20
21-17
Kiaona S
(マレーシア)
山 口 茜
(勝山高)
21-15
21-12
Thamolwan Poopradubsil
(タイ)
女子シングルス
4回戦
大 堀 彩
(富岡高)
21-10
21-12
Min Ji Lee
(韓国)
山 口 茜
(勝山高)
21-10
21-15
G.Ruthvika Shivani
(インド)
男子ダブルス
2回戦
下 農 走
常 山 幹 太
(東大阪大 柏原高)
17-21
21-18
19-21
Tao Jianqi
Zhao Jian
(中国)
中 里 裕 貴
五 十 嵐 優
(埼玉栄高)
18-21
14-21
Jae Hwan Kim
Jung Ho KIm
(韓国)
女子ダブルス
2回戦
東 野 有 紗
(富岡高)
松 田 蒼
(富山国際大 付属高)
21-17
21-13
Jung Ho Kim
Hye Rin KIm
(韓国)
宮 浦 玲 奈
永 原 和 可 那
(青森山田高)
21-15
21-18
P.Chochuwong
C.Teachavorasinskun
(タイ)
星 千 智
(金沢向陽高)
櫻 本 絢 子
(九国大付属校)
21-14
21-13
Surya Della Augustia
Febrianl Endar Kusumawati
(インドネシア)
女子ダブルス
3回戦
宮 浦 玲 奈
永 原 和 可 那
(青森山田高)
18-21
20-22
Huang Dongpung
Yi Fan
(中国)
星 千 智
(金沢向陽高)
櫻 本 絢 子
(九国大付属校)
21-14
21-10
Maja pavlinic
Dorotea Sutara
(クロアチア)
東 野 有 紗
(富岡高)
松 田 蒼
(富山国際大 付属高)
21-18
19-21
21-17
Joyce Wai Chi
Choong Yaq Cheng Wen
(マレーシア)
混合ダブルス
2回戦
小 野 寺 裕 介
(埼玉栄高)
東 野 有 紗
(富岡高)
24-26
21-16
9-21
Chang Tak Ching
Tsang Wing Chiu
(ホンコンチャイナ)
保 木 卓 朗
(富岡高)
宮 浦 玲 奈
(青森山田高)
12-21
14-21
M.Freaderik Sogaard
M.Fuergaard
(デンマーク)
【4日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦4日目の結果を報告します。
女子ダブルス星・櫻本は中国選手と対戦し、1ゲーム目出だし好調で11-4で折り返したが、中盤 追いつかれ16オールから抜け出され、19-21で取られました。2ゲーム目序盤競り、11-10で折り返すも14オールから連続得点され16-21で負けました。一進一退が続き、16オールから連続得点され落としました。2ゲーム目前半5-11とリードされましたが、後半追いつき14-16から5点連続取り2ゲーム目を取りました。ファイナルゲームは9-11から連続6点取り、そのままポイントを重ね勝利しました。
女子シングルス山口は、1ゲーム目は無難に取りましたが、風の影響もあり2ゲ-ム目は9-21で落としました。ファイナルゲームは10-11で折り返し18オールまで、長いラリーが続くが、3点連続ポイントし、勝ちました。
女子ダブルス東野・松田は相手の速いテンポの攻撃を受けきれず負けました。
明日は、決勝をかけて試合を行います。ご声援よろしくお願いします。

(コーチ:長谷川 博幸)
女子シングルス
準々決勝
大 堀 彩
(富岡高)
17-21
21-16
21-14
Xiaoyu Ling
(シンガポール)
山 口 茜
(勝山高)
21-12
9-21
21-18
Kim Hyo Min
(韓国)
女子ダブルス
準々決勝
星 千 智
(金沢向陽高)
櫻 本 絢 子
(九国大付属校)
19-21
16-21
Huang Dongoing
Jia Yi Fan
(中国)
東 野 有 紗
(富岡高)
松 田 蒼
(富山国際大 付属高)
13-21
4-21
Chen Qingchen
He jiaxin
(中国)
【5日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦5日目の結果を報告します。
女子シングルス山口は地元タイ選手との戦いで、1ゲーム目終始リードし21-9で取りました。
2ゲーム目11-9で折り返し一時16-18とリードされたが、挽回し21-19で勝ちました。
女子シングルス大堀は中国選手と対戦し、1ゲーム目11-2で折り返し順調な滑り出しを見せたが、中盤追いつかれ12-8となったが、リードを保ち、21-16で取りました。2ゲーム目、11-7で折り返し終始リードを保ち、安定したプレーで21-17で勝利しました。
明日は、日本人同士の決勝戦です。

(コーチ:長谷川 博幸)
女子シングルス
準決勝
大 堀 彩
(富岡高)
21-16
21-17
He Bing Jiao
(中国)
山 口 茜
(勝山高)
21-11
21-19
Busanan Ongbumrungpan
(タイ)
【6日目 - 個人戦】
上記大会 個人戦 6日目(最終日)の結果を報告します。
女子シングルス決勝山口対大堀は序盤大堀のミスが目立ち3-11で折り返し、その後も山口が粘り強くラリーをが粘り強くラリーをつなぎ21-11で山口が1ゲーム目を取りました。
2ゲーム目始めラリーが続き6-6と競るが、そこから山口が連続3点取り9-6とするが、大堀も粘り9-11で、折り返し、12-13と追いつくが、その後山口が6連続ポイントし12-19とリードし山口が21-13で2ゲーム目もとり、優勝しました。
長い期間ご声援本当にありがとうございました。

(コーチ:長谷川 博幸)
女子シングルス
決勝
大 堀 彩
(富岡高)
11-21
13-21
山口 茜
(勝山高)