みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

ドイツジュニア選手権大会2015

ドイツジュニア選手権大会2015
(ドイツ ベルリン市 3/5-3/8)
 
【1日目】
「ドイツジュニア選手権大会2015」大会1日目の試合結果をご報告いたします。
本日は男子シングル1・2回戦と、混合・男子ダブルス・女子シングルの1回戦行われました。
男子シングル1回戦小川・小倉は相手を寄せつけず快勝。
女子シングル川上は、オランダJr決勝で戦ったマレーシア選手と対戦し、1ゲーム中盤から抜け出し勝ち、2ゲーム目は、自分のリズムで試合を展開し10点で退けました。仁平・松山は、それぞれストレートで勝利。
混合ダブルス渡辺・志田組もポーランド選手に快勝。男子ダブルス小川・小倉組は、オランダJr準優勝の韓国ペアと対戦し、1ゲーム目互角に展開し先にゲームポイントを取ったが、逆点で取られた。2ゲーム目立て直すことが出来ず、ストレートで敗れました。渡辺・三橋組は、ドイツペアに快勝。
男子シングル三橋は、インド選手と対戦し1ゲーム目を取り、2ゲーム目19オールから抜け出された。ファイナル11-15から追いつくも我慢しきれず敗れました。小倉・小川は、それぞれストレートで勝ち3回戦進出を決めました。
明日は、各種目2試合行われ、ベスト8が出揃います。

(コーチ:明神 憲一)
男子シングルス
1回戦
小 川 桂 汰
(埼玉栄)
21- 8
21- 7
RUPP Lukas
(スロベニア)
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21- 6
21- 5
IVANIC Miha
(ドイツ)
2回戦
三 橋 健 也
(富岡)
21-17
19-21
17-21
YADAV Ansal
(インド)
小 川 桂 汰
(埼玉栄)
21-10
21-12
VASILKIN Alaksandr
(ロシア)
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21-17
21- 9
PHILIPS DAAN
(ベルギー)
女子シングルス
1回戦
川 上 紗 恵 奈
(富岡)
21-15
21-10
LEE Ying Ying
(マレーシア)
仁 平 菜 月
(富岡)
21-15
21- 7
WONG Jia Ying Crystal
(シンガポール)
松 山 奈 未
(九州国際大学付属)
21-18
21-13
KUDARAVALLI
ri Krishna Priya
(インド)
男子ダブルス
1回戦
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21-12
21- 8
GRAALMANN Hauke
PENG David
(ドイツ)
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
小 川 桂 汰
(埼玉栄)
20-22
10-21
LEE Jun Su
PARK Kyung Hoon
(韓国)
混合ダブルス
1回戦
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-11
21- 6
WZYDLOWSKI Przemyslaw
JOANNA Stanisz
(ポーランド)

【2日目】
「ドイツジュニア選手権大会2015」大会2日目の試合結果をご報告いたします。
本日は男子シングル3・4回戦、混合・男子ダブルス・女子シングルの2・3回戦、女子ダブルス1・2回戦が行われました。(ベスト16とベスト8出しまで)
ベスト16には、出場した選手全員が勝ちました。男子シングルの小川は、第1シードのドイツ選手と対戦し、1ゲーム目相手の速い球回しと強打に10点で取られた。2ゲーム目は、驚異の粘りで相手を疲れさせ奪取。ファイナルは、互角の展開で20オールになり最後は相手がミスを連発し、勝利しました。会場中が盛り上がり凄まじい試合でした。
ベスト8には、男子ダブルス渡辺・三橋組、混合ダブルス渡辺・志田組、女子シングル川上・仁平が勝ちあがた。男子シングル4回戦小川は、デンマークの長身選手と対戦し、1ゲーム目粘り強いプレーで相手のミスを誘い勝った。2ゲーム目は回される展開で取られた。足が止まるも16-20から追いつき、マッチポイントを3回取ったが、最後は相手に押し切られました。
女子ダブルス松山・志田組は、2大会連続優勝を狙ったが、インドネシアペアにストレートで敗れました。明日は、各種目準々決勝と準決勝が行われます。

(コーチ:明神 憲一)

男子シングルス
3回戦
小 川 桂 汰
(埼玉栄)
10-21
21-
8
22-20
WEISSKIRCHEN Max
(ドイツ)
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21- 8
21- 8
NAUJOKS Lukas
(ドイツ)
4回戦
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21- 8
8-21
14-21
VERMA Siril
(インド)
小 川 桂 汰
(埼玉栄)
21-10
17-21
22-24
HOLM Ditlev Jaeger
(デンマーク)
女子シングルス
2回戦
川 上 紗 恵 奈
(富岡)
21- 9
21- 4
RIYA Mukherjee
(インド)
仁 平 菜 月
(富岡)
21-13
21-11
BANERJEE Ira
(イングランド)
松 山 奈 未
(九州国際大学付属)
21- 9
21-15
SVENSSON Elin
(スウェーデン)
3回戦
川 上 紗 恵 奈
(富岡)
21-13
21- 8
CHUKKA Sai Uttejitha Rao
(インド)
仁 平 菜 月
(富岡)
24-22
21-16
CHOI Ye Jin
(韓国)
松 山 奈 未
(九州国際大学付属)
12-21
16-21
JANG Na Ra
(韓国)
男子ダブルス
2回戦
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21- 5
21-11
BABATIDO Rover Jay
PAUW Lawrence De
(ベルギー)
3回戦
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21- 9
22-20
JILLE Ruben
KWEEKEL Joran
(オランダ)
女子ダブルス
1回戦
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付属)
21- 6
18-21
21-13
JANSSENS Eva
LI Yvonne
(ドイツ)
2回戦
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付属)
16-21
18-21
LESTARI Nisak Puji
ROSITAWATI Rika
(インドネシア)
混合ダブルス
2回戦
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-17
21-23
21-18
BOND Alexander
HANSEN Ditte Soby
(デンマーク)
3回戦
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-14
21-12
KRISTANTO Calvin
KANI Serena
(インドネシア)

【3日目】
「ドイツジュニア選手権大会2015」大会3日目の試合結果をご報告いたします。
本日、各種目準々決勝・準決勝が行われました。
混合ダブルス志田・渡辺組、男子ダブルス渡辺・三橋組、女子シングルス仁平が勝ち、準決勝進出を決めました。女子シングル川上は、シンガポール選手と対戦し、ファイナル互角戦ったが、20オールから押し切られ敗れました。
準決勝、混合ダブルスの志田・渡辺組は、韓国ペアと対戦しファイナルまでもつれたが、序盤から突き放し10点で勝利。明日の決勝戦に駒を進めました。
準決勝女子シングルスの仁平は、マレーシア選手と対戦し、序盤から速い球回しで押され、1ゲーム目を落とす。2ゲーム目自分のリズムを取り戻しつあるときにミスを重ね、リードを奪えずストレートで敗れました。
準決勝男子ダブルス渡辺・三橋組は、韓国ペアと対戦し、前衛から中盤にかけてのドライブやネットを読まれ、自分たちの形に持っていけずストレートで敗れました。
明日、決勝戦が行われ、日本からは混合ダブルスの志田・渡辺組が出場します。

(コーチ:明神 憲一)

女子シングルス
準々決勝
川 上 紗 恵 奈
(富岡)
17-21
21-10
20-22
YEO Jia Min
(シンガポール)
仁 平 菜 月
(富岡)
21-11
21-18
SHON Min Hee
(韓国)
準決勝
仁 平 菜 月
(富岡)
14-21
19-21
GHO Jin Wei
(マレーシア)
男子ダブルス
準々決勝
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21-13
21-11
STANTO Calvin
MAULANA Bagas
(インドネシア)
準決勝
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
17-21
19-21
CHOI Jong Woo
SEO Seung Jae
(韓国)
混合ダブルス
準々決勝
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
23-21
21-12
ALIMOV Rodion
DAVLETOVA Alina
(ロシア)
準決勝
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-15
23-25
21-10
PARK Kyung Hoon
PARK Keun Hye
(韓国)

【4日目】
「ドイツジュニア選手権大会2015」大会4日目の試合結果をご報告いたします。
本日、各種目決勝が行われました。
決勝に進出した混合ダブルス志田・渡辺組は、韓国ペアと対戦し、1セット目序盤リードを許すも落ち着いてゲームを展開し、11-10で折り返すと志田が前衛を完璧に沈め、渡辺の絶妙なショットで相手を揺さぶり21-12で取りました。2ゲーム目は、渡辺のワンマンショーで大量リードを奪い、最後も絶妙なサービスで相手は一歩も動けず21-7で抑え、優勝を
果たしました。
オランダでは、3種目優勝を果たしましたが、ドイツでは優勝が1種目に終わりました。
アジアとは違う会場の雰囲気や長身選手との対戦、食事ゃ文化の違いなど、この20日間貴重な経験をしました。この遠征により6月のアジアJr・11月の世界Jr優勝をより一層明確に結晶化できたのではないかと思います。
長い間、ご声援ありがとうございました。

(コーチ:明神 憲一)

混合ダブルス
決勝
渡 辺 勇 太
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-12
21- 7
CHOI Jong Woo
KIM Hye Jeong
(韓国)