みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンロシアオープン2014

バドミントンロシアオープン2014
(ロシア ウラジオストク市 2014/7/22-7/27)
 
【1日目】
上記大会 1日目の結果を報告します。
本日から始まりました上記大会初日はMS、WS、XDベスト16まで行われました。
WSでは日本から7選手が出場しすべての選手が危なげなく勝利をあげ明日の2回戦に駒を進めました。MSでも坂井、武下、山口の3選手が2週目の大会の初戦で疲れを見せた場面はありましたが、こちらもすべての選手がストレート勝ちを収めました。
最後に行われたXDでも垰畑新玉ペアがスピードとパワーの差を見せつけ完勝しました。
明日は各種目ベスト8まで行われます。上位進出を目指して頑張ります。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
1回戦
山 口 容 正
(日本大学)
21- 9
21-15
MARTYNENKO Grigoriy
(ロシア)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-6
21-3
DERBENEV Artem
(ロシア)
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-19
21-18
UTROSA Iztok
(スロベニア)
女子シングルス
1回戦
大 堀 彩
(富岡高校)
21-14
21-15
スロベニアBODJANUK Victoria
(ロシア)
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
21- 4
21-10
DERGUNOVA Victoria
(ロシア)
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
21- 9
21- 8
RONZHINA Anastasia
(ロシア)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21- 2
21- 7
KISTER Olesia
(ロシア)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-12
21-18
AVERKINA Kristina
(ロシア)
楠 瀬 由 佳
(北都銀行)
21-16
21-10
DIMOVA Evgenia
(ロシア)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21- 9
21- 8
CHIGINTSEVA Vitaliya
(ロシア)
混合ダブルス
1回戦
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21- 6
21-11
NIKOLAENKO Nikolaj
HEGUROVA Maria
(ロシア)
【2日目】
上記大会 2日目の結果を報告します。
本日は各種目準々決勝が行われました。最初に行われましたXDでは日本から唯一出場している垰畑新玉ペアが危なげなく勝利。
続いて行われましたWSでは出場7選手すべてが勝利し、ベスト8人中7人が日本人という状況になりました。
MSでは大学生の山口が今大会第2シードのロシア選手と対戦。1ゲームを攻撃に徹し奪い幸先の良いスタート切りましたが、後半息切れしてしまい惜しくも逆転負けを喫しました。
MD、WDは競り合う場面はあるものの、すべての試合で勝利し日本人の強さが際立つ結果となりました。明日は各種目準決勝が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
2回戦
山 口 容 正
(日本大学)
21-15
12-21
18-21
MALKOV Vladimir
(ロシア)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-14
21-13
RUSIN Vladimir
(ロシア)
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-15

5-21
21-17
GRACHEV Denis
(ロシア)
女子シングルス
2回戦
大 堀 彩
(富岡高校)
21-14
21- 6
LAD Tanvi
(インド)
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
10-21
21-10
21-19
PANTAWANE Arundhati
(インド)
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
21- 8
21-19
GOLOVANOVA Olga
(ロシア)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-10
21- 14
KOSETSKAYA Evgeniya
(ロシア)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-13
18-21
21-13
POLIKARPOVA Ksenia
(ロシア)
楠 瀬 由 佳
(北都銀行)
21-19
21-11
PERMINOVA Natalia
(ロシア)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21- 9
21-13
RONG Bo
(アメリカ)
男子ダブルス
2回戦
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
21- 3
21- 4
NESTERENKO Mikhail
HIPILENKO Vladimir
(ロシア)
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21- 6
21- 5
KOTSARENKO Pavel
ARTYNENKO Grigoriy
(ロシア)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
12-21
21-14
21-17
KARGAEV Rodion
ARTSEV Anatoliy
(ロシア)
女子ダブルス
2回戦
樽 野 恵
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-14
21-16
KHLEBKO Irina
OMENDROVSKAJA
(ロシア)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
21-11
21-13
DAVLETOVA Alina
ONZHINA Anastasia
(ロシア)
栗 原 文 音
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
21-19
21-15
KOSETSKAYA Evgeniya
OLIKARPOVA Ksenia
(ロシア)
星 千 智
(日本ユニシス)
東 野 有 紗
(富岡高校)
21-15
21-12
DERGUNOVA Victoria
OROZOVA Olga
(ロシア)
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-10
22-20
BIBIK Tatjana
OLOTOVA Ekanerina
(ロシア)
混合ダブルス
2回戦
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21- 3
21- 3
DNORNIKOV Roman
EREVIYAGINA Victoria
(ロシア)
【3日目】
上記大会 3日目の結果を報告します。
本日は各種目準々決勝が行われました。7人の日本人が勝ち残っているWSですが今別府が佐藤を3ゲーム21対19の大接戦でやぶりベスト4に進出したほか、奥原と大堀が日本人対決を制しました。また唯一ブルガリアの選手と対戦した打田も快調なプレーで勝ち上がりました。
またMSでも坂井、武下が相手を寄せ付けずストレート勝ち。MDでも日本人3ペアが準決勝に進出しました。WDでも日本人の4ペアが上位を独占し、女子種目はすべて日本人がベスト4に残るという結果になってます。
最後にXDですが、垰畑新玉ペアがロシア選手に対し攻撃力で勝り快勝しました。
明日は各種目準決勝が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
準々決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-14
21- 7
LANG Ville
(フィンランド)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-12
21-15
SHU Howard
(アメリカ)
女子シングルス
準々決勝
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
21-11
21-15
STOEVA Stefani
(ブルガリア)
大 堀 彩
(富岡高校)
24-22
21- 8
橋本 由衣
(NTT東日本)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-18
21-19
楠瀬 由佳
(北都銀行)
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
19-21
21-7
21-19
佐藤 冴香
(ヨネックス)
男子ダブルス
準々決勝
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
21-14
21-16
GRACHEV Denis
IRANT Sergey
(ロシア)
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21- 9
21-11
ALIMOV Rodion
OZYREV Alexandr
(ロシア)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
15-21
21-18
21-12
KHAKIMOV Nikita
UZNETSOV Vasily
(ロシア)
女子ダブルス
準々決勝
樽 野 恵
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21- 8
21-14
SHEGUROVA Maria
LOBODJANUK Victoria
(ロシア)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
17-21
21-18
21-12
STOEVA Gabriela
TOEVA Stefani
(ブルガリア)
栗 原 文 音
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
19-21
21-14
23-21
CHERVYAKOVA Anastasia
ISLOVA Nina
(ロシア)
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-17
21-19
星 千智
(日本ユニシス)
東野 有紗
(富岡高校)
混合ダブルス
準々決勝
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21- 9
21-18
KUZNETSOV Vasily
LOBODJANUK Victoria
(ロシア)
【4日目】
上記大会 4日目の結果を報告します。
本日は各種目準決勝が行われました。
まず最初に行われたXDでは垰畑新玉ペアが今大会2シードの長身ロシア選手と対戦。1ゲームは一進一退の攻防が続きますが、最後にドライブが効果的に決まり奪いますと2ゲームも勢いそのままに勝ち決勝進出を決めました。
続くMSでは武下が勝利しますが、坂井は1シードの選手に敗退しました。また日本人対決となったWSでは高校生の大堀が奥原を大逆転で破り昨年に続く決勝進出を果たしました。
MDでは数野山田が世界的にも有名な強豪ロシアペアを攻撃力とスピードで上回り勝利をあげました。明日は金子井上ペアとの日本人対決になります。
最後にWDですが、若手の永原松本ペアが勢いよく樽野新玉ペアを破り決勝進出をきめましたので明日は三木米元ペアとの同企業対決となりました。
明日は大会最終日、各種目決勝戦が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
準決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-16
21-19
MALKOV Vladimir
(ロシア)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
11-21
20-22
IVANOV Vladimir
(ロシア)
女子シングルス
準決勝
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
21-16
21-17
今別府 香里
(ヨネックス)
大 堀 彩
(富岡高校)
11-21
21-19
21-18
奥原 希望
(日本ユニシス)
男子ダブルス
準決勝
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
21-18
21-18
佐伯 祐行
畑 亮太
(日本ユニシス)
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-15
19-21
21-16
IVANOV Vladimir
OZONOV Ivan
(ロシア)
女子ダブルス
準決勝
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-15
21-18
樽野 恵
玉 美郷
(NTT東日本)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
21-16
21-16
栗原 文音
谷 菜留
(日本ユニシス)
混合ダブルス
準決勝
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
22-20
21-14
KHAKIMOV Nikita
UZNETSOV Vasily
(ロシア)
【5日目】
上記大会 5日目の結果を報告します。
本日は各種目決勝が行われました。まず最初に行われましたXDでは垰畑新玉ペアが強打でロシアペアを寄せ付けず圧勝で優勝を飾り先陣をきりました。
続いて行われましたWSでは大堀が3戦連続の日本人対決を制し、昨年に引き続き連覇を果たしました。
つづくWDではナショナルチームメンバー三木米元ペア対勢いに乗る長身コンビの永原松本ペアという同企業同士の戦いになりましたが、三木米元ペアが先輩の意地をみせストレートで勝利し、国際大会久々の優勝を果たしました。
次に行われましたMSでは武下がロシア選手と対戦。1ゲームを逆転で奪いますが、2ゲームから足が止まってしまい惜しくも逆転負けを喫し準優勝となりました。
最後に行われましたMDでは数野山田ペアが井上金子ペアの2ゲームマッチポイントから逆転で勝利し大阪IC大会に続く国際大会優勝を飾りました。本日をもちましてロシアGP大会の全日程が終了いたしました。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-18
5-21
17-21
IVANOV Vladimir
(ロシア)
女子シングルス
決勝
大 堀 彩
(富岡高校)
21-19
21- 4
打田 しづか
(日本ユニシス)
男子ダブルス
決勝
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
19-21
22-20
21-13
井上 拓斗
子 祐樹
(日本ユニシス)
女子ダブルス
決勝
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
21-17
21- 7
永原 和可那
本 麻佑
(北都銀行)
混合ダブルス
決勝
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-10
21-12
SOZONOV Ivan
OROZOVA Olga
(ロシア)