みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンチャイニーズタイペイオープン2014

バドミントンチャイニーズタイペイオープン2014
(台湾 台北市 2014/7/15-7/20)
 
【1日目】
上記大会 1日目の結果を報告します。
大会初日の本日は各種目予選が行われました。
MSでは山口がブルネイの選手を退け2回戦に進出しますが、続く試合では体育館内を流れる風に惑わされストレートで敗退しました。
MDでも予選に出場した2ペアとも力を出し切れずに予選で敗退しました。
一方WSでは接戦になるものの地力を発揮した打田、大堀の両選手ともに明日の本戦に進みました。
同様にWDでも十代の若い日本選手でしたが危なげなく勝利しました。
最後に行われましたXDでは小松崎・新玉ペアが予選2回戦、第3ゲーム3-11から大逆転で韓国ペアに勝利し本日の試合を締めくくりました。
明日は本戦1回戦が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
予選1回戦
山 口 容 正
(日本大学)
21- 4
21-14
JASPAR Yu Woon
(ブルネイ)
予選2回戦
山 口 容 正
(日本大学)
18-21

5-21
JEON Hyuk Jin
(韓国)
女子シングルス
予選1回戦
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
3-21
21-17
21-14
YU Chien Hui
(チャイニーズタイペイ)
大 堀 彩
(富岡高校)
21-14
21- 9
KO Eun Byul
(韓国)
予選2回戦
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
21-18
21-13
LIM Chiew Sien
(マレーシア)
大 堀 彩
(富岡高校)
21-12
21-13
RAMADHINI Hana
(インドネシア)
男子ダブルス
予選1回戦
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
14-21
18-21
CHIANG Yu Wei
LEE Yang
(チャイニーズタイペイ)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
21-12
21-11
CHIANG Jiann Shiarng
YEOH Kay Ee
(マレーシア)
予選2回戦
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
22-24
21-11
21-18
LIU Wei Chen
YANG Po Han
(チャイニーズタイペイ)
女子ダブルス
予選1回戦
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-16
21-13
CHEN Hsuan Yu Wendy
(ニュージーランド)
SHUAI Pei Ling
(チャイニーズタイペイ)
星 千 智
(日本ユニシス)
東 野 有 紗
(富岡高校)
21-13
21-14
CHAO Pin Chi
CHIANG Ya Ting
(チャイニーズタイペイ)
予選2回戦
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-15
21-15
CHIU Yi Ju
LIU Hsiao Jo
(チャイニーズタイペイ)
星 千 智
(日本ユニシス)
東 野 有 紗
(富岡高校)
21-10
21-17
HUNG Shih Chieh
TSAI Pei Ling
(チャイニーズタイペイ)
混合ダブルス
予選1回戦
小 松 崎 佑 也
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-14
21-15
KIM Sung Hyo
LEE So Hee
(韓国)
予選2回戦
小 松 崎 佑 也
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-13
18-21
22-20
JUN Bong Chan
KO A Ra
(韓国)
【2日目】
上記大会 2日目の結果を報告します。
本日は各種目本戦1回戦が行われました。最初に行われましたMSでは武下、上田が危なげなく
勝利しました。坂井は4月に行われました世界ジュニア選手権で優勝を果たした中国の選手に
1ゲームを取られる苦しい展開となりましたが、粘り強く踏ん張り逆転で勝ちました。つづくWSでは
会場で吹く風に悩まされすべての選手が敗退しました。XDでは競り合う場面はあるものの力の
差を見せつけ2ペアとも明日の2回戦に駒を進めました。MDでは佐伯垰畑ペアが前回のオリンピ
ックの金メダリストを擁する中国ペアを勢いあるプレーで退けました。WDでは永原松本ペアが
長身から繰り出される連続攻撃を武器に快勝しました。明日は各種目ベスト8まで行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
1回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
17-12
棄権
YUNUS Alamsyah
(インドネシア)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-19
21-16
PARK Sung Min
(韓国)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
15-21
21-19
21-15
LIN Gui Pu
(中国)
西 本 拳 太
(中央大学)
19-21
11-21
MUSTOFA Ihsan Maulana
(インドネシア)
女子シングルス
1回戦
打 田 し づ か
(日本ユニシス)
15-21
7-21
BAE Yeon Ju
(韓国)
大 堀 彩
(富岡高校)
19-21
21-14
18-21
CHENG Chi Ya
(チャイニーズタイペイ)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
16-21
11-21
YIP Pui Yin
(ホンコンチャイナ)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
9-21
13-21
HE Bing Jiao
(マレーシア)
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
22-24
14-21
PANTAWANE Arundhati
(インド)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
20-22
10-21
PAI Hsiao Ma
(チャイニーズタイペイ)
楠 瀬 由 佳
(北都銀行)
18-21
21-23
FIRDASARI Adrianti
(インドネシア)
女子ダブルス
1回戦
小 松 崎 佑 也
竹 内 宏 気
(NTT東日本)
棄権
LEE Yong Dae
YOO Yeon Seong
(韓国)
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
21-19
21-16
CAI Yun
KAI Lu
(中国)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
16-21
20-22
LEE So Hee
SHIN Seung Chan
(韓国)
樽 野 恵
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-11
16-21
11-21
ANSCELLY Amelia Alicia
SOONG Fie Cho
(マレーシア)
星 千 智
(日本ユニシス)
東 野 有 紗
(富岡高校)
7-21
16-21
KO A Ra
YOO Hae Won
(韓国)
栗 原 文 音
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
13-21
19-21
MAHESWARI Nitya Krishinda
POLII Greysia
(インドネシア)
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
21-13
21-14
CHOW Mei Kuan
MENG YEAN Lee
(マレーシア)
男子ダブルス
1回戦
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
米 元 小 春
(北都銀行)
21-15
17-21
21-14
VILAILAK Pakkawat
SAENGCHOTE Natcha
(タイ)
小 松 崎 佑 也
新 玉 美 郷
(NTT東日本)
21-13
21-13
ABDUL KHALID Mohd Lutfi Zaim
SOONG Fie Cho
(マレーシア)
【3日目】
上記大会 3日目の結果を報告します。
本日は各種目ベスト8まで行われました。MDでは佐伯垰畑ペアが昨日の勢いそのままに2回戦でも安定したプレーで快勝しました。
WDでは永原松本ペアがインドネシアペアに挑みましたが、堅い守りを崩すことが出来ずにストレートで敗退しました。
XDでは日本人対決となりましたが、垰畑米元ペアが攻撃力で勝り明日の準々決勝に駒を進めました。
最後に行われましたMSでは上田が今大会第3シードの香港選手にヨネックスオープンジャパンの雪辱を果たし勝利を挙げました。また武下、坂井も1日2試合というハードスケジュールの中で最後まで気持ちを切らすことなく勝ち抜きました。
明日は各種目準々決勝が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
2回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-19
19-21
21-12
TAN Chun Seang
(マレーシア)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-16
21-16
LANG Ville
(フィンランド)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-18
21-16
NG Ka Long
(ホンコンチャイナ)
3回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-17
23-21
ANTHONY Ginting
(インドネシア)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
18-21
21-17
21-17
HU Yun
(ホンコンチャイナ)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
15-21
21-19
21-10
HSU Jen Hao
(チャイニーズタイペイ)
男子ダブルス
2回戦
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
21-16
21-12
TAI An Khang
WOON Mun Choon
(マレーシア)
小 松 崎 佑 也
竹 内 宏 気
(NTT東日本)
21-18
22-24
19-21
KIM Dae Eun
KIM Duck Young
(韓国)
女子ダブルス
2回戦
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
10-21
16-21
FITRIANI Dian
MELATI Nadya
(インドネシア)
混合ダブルス
2回戦
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
米 元 小 春
(北都銀行)
24-22
22-20
小松崎 佑也
新玉 美郷
(NTT東日本)
【4日目】
上記大会 4日目の結果を報告します。
本日は各種目準々決勝が行われました。ベスト8に3人が進出したMSでは、まず初めに坂井が今大会第2シードの中国選手と対戦しますが、1ゲームの競り合いをものにできずに惜しくも敗退しました。一方、武下は韓国の1番手の選手と対戦。長いラリーに見事耐え76分にも及ぶ熱戦を制しました。最後に登場した上田は中国のLIN選手相手に果敢に挑みハイレベルなラリーを演じますが、得点につながらず敗退しました。
続いて行われましたMDでは勢いに乗った佐伯垰畑ペアが準々決勝も快勝し万全の状態で明日の準決勝に駒を進めました。
XDは1ゲームを先取しますが、残念ながら逆転負けを許しました。明日は各種目準決勝が行われます。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
準々決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
19-21
21-16
21-16
SON Wan Ho
(韓国)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
15-21
10-21
LIN Dan
(中国)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
20-22
14-21
WANG Zhengming
(中国)
男子ダブルス
準々決勝
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
21-16
21-18
CHOW Pak Chuu
MAK Hee Chun
(マレーシア)
混合ダブルス
準々決勝
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
米 元 小 春
(北都銀行)
21-17
13-21
11-21
PRASETYA Alfian Eko
SAUFIKA Annisa
(インドネシア)
【5日目】
上記大会 5日目の結果を報告します。
本日は各種目準決勝が行われました。MSでは武下がオリンピックチャンピオンのLIN選手と対戦。序盤リードを許しますが、11点のインターバルを境にネット前での勝負に切り替えたことが功を奏し互角の戦いに持ち込みます。ゲームカウント1対1で迎えた第3ゲームも低い展開を中心に戦い相手の強打を封じる作戦で15対15まで競り合いますが、最後でネット前のスピードを上げた相手についていけず惜しくも大金星を逃しました。
続いて行われましたMDでは佐伯垰畑ペアがインドネシアペアと対戦。お互い相手にリードを許さない緊張感あるラリーでハイレベルな展開を見せますが、最後に相手に押し切られ惜しくも敗退しました。以上で日本選手の全日程が終了いたしました。ご声援ありがとうございました。
(コーチ:中西 洋介)
男子シングルス
準決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
15-21
21-14
18-21
LIN Dan
(中国)
男子ダブルス
準決勝
佐 伯 祐 行
垰 畑 亮 太
(日本ユニシス)
24-26
21-23
ADISTIA Andrei
GUNAWAN Hendra Aprida
(インドネシア)