みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンベトナムオープン2014

バドミントンベトナムオープン2014
(ベトナム ホーチミン市 2014/9/1-9/7)
 
【1日目】
大会 1日目の試合結果をご報告いたします。
本日よりベトナムオ-プンが始まりました。
男子シングルス予選1回目は常山、下農の2人です。2人とも勝ち明日から本戦です。
頑張ります。

(コーチ: 崔 相範)
男子シングルス
予選1回戦
常 山 幹 太
(東大阪大学 柏原高)
21-10
21-8
PHAM Hong Nam
(ベトナム)
下 農 走
(東大阪大学 柏原高)
21-15
21-14
KIM Thuan
(ベトナム)
予選2回戦
下 農 走
(東大阪大学 柏原高)
21-10
21-12
BUI Quang Tuan
(ベトナム)
【2日目】
大会 2日目の試合結果をご報告いたします。
今日は男子シングルス1回戦目が行われました。
武下、西本、山口、下農、常山の5人です。武下は負けました。
西本、山口は勝ち2回戦へ進みます。 明日も頑張ります。

(コーチ: 崔 相範)
男子シングルス
1回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
12-21
21-13
19-21
TAN Kian Meng
(マレ-シア)
西 本 拳 太
(中央大学)
19-21
21-15
24-22
WONG Wing Ki
(ホンコンチャイナ)
山 口 容 正
(日本大学)
21-14
14-21
21-16
CHEN Chun-Wei
(チャイニーズ タイペイ)
【3日目】
大会 3日目の試合結果をご報告いたします。
今日は男子シングルス1回戦と2回戦が行われました。1回戦では下農選手がベトナムの選手と対戦し、1ゲ-ム目は出だしが悪く、リ-ドを奪われ17-21で負けました。2ゲ-ム目も相手のペースで中盤までリ-ドを奪われましたが、最後に追い上げ18-16で逆転に成功し、冷静な試合運びで26-24で勝ちました。3ゲ-ム目は危なげなくいい試合運びで21-12で勝ちました。
明日は男子ダブルスと女子シングルスが始まります。
上位を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

(コーチ: 崔 相範)
男子シングルス
1回戦
常 山 幹 太
(東大阪大学 柏原高)
21-14
21-10
TRUONG Thanh Long
(ベトナム)
下 農 走
(東大阪大学 柏原高)
17-21
26-24
21-12
PHAM Cao Cuong
(ベトナム)
男子シングルス
2回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
13-21
12-21
SUBAGJA Riyanto
(インドネシア)
山 口 容 正
(日本大学)
10-21
18-21
TAN Chun Seang
(マレ-シア)
常 山 幹 太
(東大阪大学 柏原高)
21-17
14-21
21-8
LOH Kean Yew
(シンガポ-ル)
下 農 走
(東大阪大学 柏原高)
21-13
21-18
YANG Sheng-Jie
(チャイニ-ズタイペイ)
【4日目】
大会 4日目の試合結果をご報告いたします。
今日は女子シングルス1回戦が行われました。大堀選手とベトナム選手の対戦がありました。 1ゲーム目は地元の声援と緊張もありリードを奪われましたが、中盤緊張もとけ、相手のミスを誘うプレーで 逆転し21-11で勝ちました。2ゲーム目は風の影響もありミスが続いて苦しい立ち上がりでしたが、 中盤左からのクロススマッシュが2本連続で決まりリズムに乗り、5連続ポイントをとり逆転に成功し、 その後は危なげなく勝つことができました。
明日は上位を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

(コーチ: 崔 相範)
男子シングルス
3回戦
常 山 幹 太
(東大阪大学柏原高)
21-7
21-15
下農 走
(東大阪大学柏原高)
男子ダブルス
1回戦
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
19-21
21-15
21-13
SUDRAJAT Angger
Tedi Supriadi
(インドネシア)
女子シングルス
1回戦
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
21-16
21-12
HARTAWAN Ruselli
(インドネシア)
大 堀 彩
(富岡高)
21-11
21-10
LE Thu Huyen
(ベトナム)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-13
21-4
WIRANTO Millicent
(インドネシア)
【5日目】
大会5日目の試合結果をご報告いたします。
今日は女子シングルスの2回戦と準々決勝が行われました。
準々決勝では、大堀選手と本大会第2シ-ドの台湾選手との対戦がありました。大堀選手は2回戦での足首の怪我で立ち上がりが悪く、リ-ドを大きく奪われました。後半、連続ポイントを取り20-20まで追い上げましたが、最後は台湾選手の高い打点からのスマッシュが連続で決まり、21-23で負けました。2ゲ-ム目もリ-ドを奪われましたが、ショ-トサ-ブに切り替え、ネットプレ-と相手に打たせないプレーにし逆転に成功し、21-18で勝ち、スコア1対1に持ち込むことができました。ファイナルゲ-ムは、ネットを使ったプレイと後ろからのスマッシュが決まりだし大きくリ-ドを奪い、11-5で折り返し、楽な展開で勝利することができました。
明日は全種目の準決勝が行われます。優勝を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

(コーチ: 崔 相範)
男子シングルス
準々決勝
常 山 幹 太
(東大阪大学 柏原高)
13-21
14-21
TAN Chun Seang
(マレ-シア)
女子シングルス
2回戦
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
21-10
21-11
LIN Ying Chun
(チャイニーズ タイペイ)
大 堀 彩
(富岡高)
21-10
21-19
WANG Iris
(アメリカ)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-11
21-12
TANG Wan Yi
(チャイニーズ タイペイ)
準々決勝
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
21-11
16-21
21-7
FIRDASARI Adrianti
(インドネシア)
大 堀 彩
(富岡高)
21-23
21-18
21-16
PAI Yu Po
(チャイニーズ タイペイ)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-13
21-12
KUSUMASTUTI Maria Febe
(インドネシア)
男子ダブルス
2回戦
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-18
19-21
22-20
YANG Po Han
LIU Wei Chen
(チャイニーズ タイペイ)
準々決勝
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-13
21-19
HUANG Po Jui
LU Ching Yao
(チャイニーズ タイペイ)
【6日目】
大会6日目の試合結果をご報告いたします。
今日は女子シングルスと男子ダブルスの準決勝が行われました。奥原選手と地元ベトナムの選手の対戦があり、1ゲ-ム目は相手の粘りと地元の応援で少し不安定な立ち上がりでしたが、中盤一気に抜け出し21-15で勝ちました。2ゲ-ム目は、大きくリ-ドし11-5で折り返しましたがミスジャッジと相手の粘りで12-11まで追い上げられました。
ここから奥原選手の速いフットワ-クを活かしたスピ-ドのあるストロ-クで一気に7点取り、21-12で勝ちました。
明日は、日本人同士の決勝が行われます。
決勝に相応しい試合をしたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

(コーチ: 崔 相範)
女子シングルス
準決勝
大堀 彩
(富岡高)
21-18
21-19
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-15
21-12
VU Thi Trang (B)
(ベトナム)
男子ダブルス
準決勝
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-16
21-16
ALEXANDER Ronald
PRASETYA Alfian Eko
(インドネシア)
【7日目】
大会7日目の試合結果をご報告いたします。
今日は女子シングルスの決勝が行われ、大堀選手と奥原選手の対戦でした。1ゲ-ム目の出だしは、お互い一歩も譲らない展開の試合運びで11-10の奥原選手のリ-ドで折り返しました。中盤、大堀選手のミスが続く場面もあり奥原選手のスピ-ドあるプレーで一気に抜け出し21-15で勝ちました。2ゲ-ム目も奥原選手のスピ-ドを活かした攻撃で一気に勝負を付け21-11で勝ち優勝することができました。
これで今大会の日程は終了しました。毎日のご声援と応援ありがとうございました。

(コーチ: 崔 相範)
女子シングルス
決勝
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-15
21-11
大堀 彩
(富岡高)
男子ダブルス
決勝
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-15
21-23
17-21
ADISTIA Andrei
GUNAWAN Hendra Aprida
(インドネシア)