バドミントン中国オープン2015

バドミントン中国オープン2015
(開催地:中国 福州市 11/10-11/18)
 
【1日目】
本日は各種目の予選が行われました。
ミックスダブルス数野・栗原ペアは予選1回戦で韓国ペアと対戦しました。
先週の韓国マスターズ準々決勝で敗れていた相手に第1・2ゲームともに序盤からリード
を奪い快勝で本戦に進みました。
明日は各種目の1回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
混合ダブルス
予選1回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-11
21-17
KIN Gi Jung
SHIN Seung Chan
(韓国)
【2日目】
本日は各種目の1回戦が行われました。
男子シングルス桃田選手は中国選手を第3ゲーム6-11、12-15からの逆転勝利となりました。
女子シングルス奥原選手は第8シードのタイ選手に第2ゲームの競り合いを奪い取り勝利しました。三谷選手、山口選手はファイナルゲームの末に、橋本選手は快勝で勝利しました。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは第1ゲームの競り合いを奪い取り、ストレート勝ちとなりました。平田・橋本ペアは第3シードの中国ペアが棄権のため勝利しました。
女子ダブルス福万・與猶ペアはインドペアを寄せ付けず快勝、第1シードの髙橋・松友ペアは明日の2回戦から登場します。
明日は各種目の2回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
18-21
21-16
21-19
WANG Zhengming
(中国)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
8 -21
19-21
SON Wan Ho
(韓国)
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-14
6-21
16-21
SHI Yuqi
(中国)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-13
21-13
JORGENSEN Jan O
(デンマーク)
女子シングルス
1回戦
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-15
21-19
INTANON Ratchanok
(タイ)
山 口 茜
(勝山高校)
21-15
19-21
21-14
ONGBUMRUNGPHAN Busanan
(タイ)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
19-21
21-3
21- 8
ZHANG Beiwen
(アメリカ)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21-13
21-13
SCHNAASE Karin
(ドイツ)
男子ダブルス
1回戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-23
17-21
LI Junhui
LIU Yuchen
(中国)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
棄権
×
FU Haifeng
ZHANG Nan
(中国)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
23-21
21-13
LIAO Min Chun
TSENG Min Hao
(チャイニーズ   タイペイ)
女子ダブルス
1回戦
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
21-16
21-11
GUTTA Jwala
PONNAPPA Ashwini
(インド)
前 田 美 順
垣 岩 令 佳
(再春館製薬所)
10-21
4 -21
CHANG Ya Na
LEE So Hee
(韓国)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
22-24
22-20
13-21
JORDAN Praveen
SUSANTO Debby
(インドネシア)
混合ダブルス
1回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
8 -21
21-19
7 -21
LIU Cheng
BAO Yixin
(中国)
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-23
11-21
CHAN Alan Yun Lung
TSE Ying Suet
(ホンコンチャイナ)
【3日目】
本日は各種目の2回戦が行われました。
女子シングルス奥原選手は中国選手と対戦。第1・2ゲームともに安定した試合運びで終始リードを保ち快勝しました。
男子シングルス早川・遠藤ペアは中国ペアと対戦。第1ゲームの競り合いを奪い取ると、第2ゲームは快勝で勝利しました。
男子ダブルス平田・橋本ペアはマレーシアペアと対戦。第1ゲームを簡単に奪い取ります。
第2ゲームも終盤まで大きくリードを奪ったものの追い付きかれます。しかし、そこから2連ポイントで奪い取り勝利しました。
女子ダブルス髙橋・松友ペアは韓国ペアと対戦。第1ゲームを奪われたものの、第2ゲームは序盤から立て直し奪い返します。第3ゲームは快勝で準々決勝進出を決めました。
明日は各種目の準々決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
15-21
14-21
SON Wan Ho
(韓国)
女子シングルス
2回戦
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-16
21- 7
CHEN Xiaoxin
(中国)
山 口 茜
(勝山高校)
15-21
19-21
TAI Tzu Ying
(チャイニーズタイペイ)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
14-21
10-21
WANG Yihan
(中国)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21-15
6-21
22-24
SUNG Ji Hyun
(韓国)
男子ダブルス
2回戦
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-12
22-20
KOO Kien Keat
TAN Boon Heong
(マレーシア)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-18
21-13
CAI Yun
LU Kai
(中国)
女子ダブルス
2回戦
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
14-21
21-11
21- 5
CHAE Yoo Jung
KIM So Yeong
(韓国)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
10-21
13-21
PEDERSEN Christinna
JUHL RYTER Kamilla
(デンマーク)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは昨日、第2シードのインドネシアペアを破った中国ペアと対戦しました。第1ゲーム序盤から大きくリードを奪い、有利に試合を進めてこのゲームを奪い取ります。第2ゲームに入っても油断する事無く、リードを保ち快勝しました。
女子ダブルス髙橋・松友ペアはマレーシアペアと対戦。第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出し奪い取ります。第2ゲームは序盤から大きくリードを奪い、危なげない試合運びで勝利しました。
明日は各種目の準決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
女子シングルス
準々決勝
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
16-21
13-21
NEHWAL Saina
(インド)
男子ダブルス
準々決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
16-21
11-21
CHAI Biao
HONG Wei
(中国)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-11
21-14
WANG Yilv
ZHANG Wen
(中国)
女子ダブルス
準々決勝
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-17
21-12
ANSCELLY Amelia Alicia
SOONG Fei Cho
(マレーシア)

【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。
女子ダブルス髙橋・松友ペアは韓国ペアと対戦。第1ゲーム序盤はリードしたものの、中盤で追い付かれ終盤まで競り合いとなりましたがこのゲームを奪い取ります。第2ゲームは中盤の競り合いから連続ポイントで抜け出し2-0のストレート勝ちで決勝進出を決めました。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは韓国ペアと対戦。第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出され奪われます。第2ゲームは中盤リードされた場面から追い付き、逆転したものの、追い
付かれ残念ながら敗退した。
明日は大会最終日、各種目の決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

男子ダブルス
準決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
17-21
18-21
KIM Gi Jung
KIM Sa Rang
(韓国)
女子ダブルス
準決勝
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
21-17
CHANG Ye Na
LEE So Hee
(韓国)

【6日目】
本日は大会最終日、各種目の決勝が行われました。
女子ダブルス髙橋・松友ペアは中国ペアと対戦。
第1ゲーム序盤でリードをすると、終盤までリードを保ち、このゲームを奪い取ります。
第2ゲームは序盤から大きく離され追いかける展開が続き、このゲームを奪い返されます
第3ゲームは序盤でリードされたものの追い付きますが、中盤で再び離される展開となり残念ながら1-2で敗れました。
本日の試合をもちまして、本大会すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

女子ダブルス
決勝
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
13-21
12-21
TANG Yuanting
YU Yang
(中国)