みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

YONEX OPEN JAPAN 2015

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

ドイツオープン2016

ドイツオープン2016
(開催地:ドイツ ミュルハイム・アン・デア・ルール市 3/1-3/6)
 
【1日目】
本日は各種目の予選と男子シングルス1回戦が行われました。
男子シングルス西本選手は第3シードで世界ランキング6位のデンマーク選手と対戦。第1ゲームを奪われたものの、第2・3ゲームは粘り強いラリーからチャンスを作り金星を挙げました。佐々木選手はタイペイ選手に第1・2ゲームともに序盤でリードを奪われたものの中盤から連続得点でリードを広げて勝利。上田選手は第6シードのインド選手に第1ゲームを奪い、第2ゲームも中盤までリードを奪ったものの敗退した。
女子シングルス大堀選手は予選1回戦こそファイナルゲームとなったものの、予選2試合を勝ち抜き本戦に進んだ。
明日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-12
18-21
11-21
KIDAMBI srikanth
(インド)
西 本 拳 太
(中央大学)
11-21
21-12
21-15
AXSLSEN Viktor
(デンマーク)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-11
21-14
HSU Jen Hao
(チャイニーズタイペイ)
女子シングルス
予選1回戦
大 堀 彩
(NTT東日本)
21-19
18-21
21-12
VU Thi Trang
(ベトナム)
予選2回戦
大 堀 彩
(NTT東日本)
21-11
21- 9
POLIKARPOVA Ksenia
(ロシア)
【2日目】
本日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われました。
男子シングス佐々木選手はファイナルゲームの末に勝利。
女子シングルス山口選手、橋本選手はファイナルゲームとなったものの、第3ゲームは危なげなく勝利。大堀選手、奥原選手はストレート勝ち。男子ダブルス早川・遠藤ペアは第1ゲームを競り勝ち、園田・嘉村ペアは快勝で勝利。
女子ダブルス福島・廣田ペアは第7シードペアにストレート勝ち。松尾・内藤ペア、髙橋・松友ペアともに快勝。
ミックスダブルス園田・福万ペアは第2ゲームの激戦を制して勝利した。
明日は男子シングルス3回戦とその他の種目の2回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
21-13
17-21
20-22
HEINO Eetu
(フィンランド)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-10
15-21
21-15
LIND THOMSEN Christian
(デンマーク)
女子シングルス
1回戦
山 口 茜
(勝山高校)
21-17
16-21
21-13
MAGEE Chloe
(アイルランド)
大 堀 彩
(NTT東日本)
21-14
22-20
GILMOUR Kirsty
(スコットランド)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-12
21-13
GAVNHOLT Kristina
(チェコ)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
8 -21
12-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
18-21
21-15
21-13
TAN Lianne
(ブルガリア)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-12
16-21
18-21
PAI Yu Po
(チャイニーズ  タイペイ)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-18
21-14
KOO Kien Keat
TAN Boon Heong
(マレーシア)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-13
21-13
DIERICKX Matijs
GOLINSKI Freek
(ベルギー)
女子ダブルス
1回戦
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
12-21
21-15
18-21
STOEVA Gabriela
STOEVA Stefani
(ブルガリア)
福 島 由 紀
廣 田 彩 花
(再春館製薬所)
21-11
21-10
MUSKENS Eefje
PIEK Selena
(オランダ)
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-16
21-12
GOLISZEWSKI Johanna
NELTE Carla
(ドイツ)
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21- 4
21- 4
KARNOTT Jennifer
VOLKMANN Franziska
(ドイツ)
混合ダブルス
1回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
9 -21
13-21
KO Sung Hyun
KIM Ha Na
(韓国)
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
21-14
27-25
NG Toby
BRUCE Alex
(カナダ)
【3日目】
本日は男子シングルス3回戦とその他の種目の2回戦が行われました。
男子シングルス佐々木選手は第3ゲーム中盤までリードを奪われたものの、20-17と追い込み20-20と追い付かれたものの逃げ切った。
女子シングルス山口選手は第1・2ゲームともに接戦を制し、奥原選手は大堀選手との日本対決をファイナルゲームの末に勝利。橋本選手は昨日、佐藤選手を破った相手をストレート勝ちした。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは冷静な試合運びで相手を寄せ付けずストレート勝ち。
女子ダブルス松尾・内藤ペアはファイナルゲーム途中で相手が棄権。髙橋・松友ペアは快勝した。
明日は各種目の準々決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
3回戦
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
16-21
21-11
22-20
HOLST Emil
(デンマーク)
女子シングルス
2回戦
山 口 茜
(勝山高校)
22-20
22-20
BAE Yeon Ju
(韓国)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21- 8
16-21
21-16
大堀 彩
(NTT東日本)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21-19
21-17
PAI Yu Po
(チャイニーズ  タイペイ)
男子ダブルス
2回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-12
21-13
CWALINA Adam
WACHA Przemyslaw
(ポーランド)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
16-21
11-21
KO Sung Hyun
SHIN Baek Cheol
(韓国)
女子ダブルス
2回戦
福 島 由 紀
廣 田 彩 花
(再春館製薬所)
12-21
21-16
7 -21
SUPAJIRAKUL Puttia
TAREATTANACHAI Sapisiree
(タイ)
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
11-21
21-18
9 - 7
×
CHANG Ya Na
LEE So Hee
(韓国)
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-12
21-15
OLVER Heather
SMITH Lauren
(イングランド)
混合ダブルス
2回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
11-21
11-21
MATEUSIAK Robert
ZIEBA Nadiezda
(ポーランド)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。
女子シングルス山口選手は第2ゲームを奪われたものの、第3ゲームは序盤の競り合いを抜け出し勝利しました。奥原選手は第3シードの韓国選手に第1ゲームを奪います。第2ゲームは12-17とリードされたものの、そこから追い付き逆転勝利となりました。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは第5シードのデンマークペアと対戦。第1ゲームは序盤からリードを奪い有利に試合を進めて奪います。第2ゲームは中盤の競り合いから抜け出し勝利しました。
女子ダブルス日本対決は髙橋・松友ペアがファイナルゲームの84分末に松尾・内藤ペアに勝利しました。
明日は各種目の準決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
準々決勝
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
16-21
22-20
17-21
LIN Dan
(中国)
女子シングルス
準々決勝
山 口 茜
(勝山高校)
21-15
13-21
21-16
LINE Kjaersfeldt
(デンマーク)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-11
21-18
SUNG Ji Hyun
(韓国)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
11-21
21-18
14-21
LI Xuerui
(中国)
男子ダブルス
準々決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-16
21-17
CONRAD-PETERSEN Made
KOLDING Mads Pieler
(デンマーク)
男子ダブルス
準々決勝
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21- 9
18-21
21-11
松尾 静香
(NTT東日本)
内藤 真実
(ヨネックス)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。
女子シングルス山口選手は第4シードで世界ランキング6位の中国選手と対戦。第1ゲームは序盤からリードを奪われ、このゲームを奪われます。第2ゲームも中盤までリードされる苦しい展開でしたが、中盤で追い付き逆転で奪い返します。第3ゲームは序盤からリードを奪い、追い上げられながらもリードを終盤まで保ったものの、18-18で追い付かれる
と最後は競り合いを奪われ敗退した。
女子シングルス奥原選手は第2シードで世界ランキング3位の中国選手と対戦。第1ゲーム序盤から抜け出され7-14とリードを奪われます。しかし、そこから13連続ポイントで一気にゲームポイントを奪い、このゲームを奪います。第2ゲームは序盤から引き離され奪われると、第3ゲームは序盤の競り合いから抜け出され敗退した。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは第1シードで世界ランキング1位の韓国ペアと対戦。第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出され、終盤追い上げたもののこのゲームを奪われます。第2ゲームは序盤で大きくリードしたものの中盤で追い付かれ敗退した。
女子ダブルス髙橋・松友ペアは中国ペアと対戦。第1ゲームを簡単に奪われたものの、第2ゲームは中盤で抜け出し、終盤で追い上げられたものの奪い返します。第3ゲームは序盤で離され、追いかける展開が続き敗退した。
本日の試合をもちまして、今大会、日本勢すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
女子シングルス
準決勝
山 口 茜
(勝山高校)
13-21
21-19
19-21
WANG Shixian
(中国)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-15
13-21
13-21
LI Xuerui
(中国)
男子ダブルス
準決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
19-21
14-21
LEE Yong Dae
YOO Yeon Seong
(韓国)
女子ダブルス
準決勝
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
9 -21
21-19
18-21
HUANG Yaqiong
TANG Jinhua
(中国)