みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントン韓国オープン2015

バドミントン韓国オープン2015
(開催地:韓国 ソウル市 9/15-9/20)
【1日目】
本日は各種目の予選とミックスダブルス1回戦が行われました。
男子シングルス武下選手は予選1回戦で韓国選手に快勝。予選2回戦ではインドネシアオープンベスト8のインドネシア選手と対戦。第1ゲームを奪われたものの、第2、第3ゲームは中盤から抜け出し本戦に進出を決めました。
女子シングルス大堀選手は初戦の予選2回戦で韓国選手と対戦。第2ゲームを奪われたものの、第3ゲームは中盤で抜け出して本戦に進んだ。
ミックスダブルス園田・福万ペアはインドネシアペアと対戦第1ゲームを大激戦の末に奪われたものの、第2・3ゲームは中盤から抜け出して勝利した。
明日はミックスダブルス以外の種目の1回戦が行われます。

(コーチ:コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
予選1回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
19-21
17-21
MUSTOFA Ihsan Maulana
(インドネシア)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-15
21-15
LEE Hong Je
(韓国)
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-18
21- 9
ANTHONY Ginting
(韓国)
予選2回戦
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-13
8-21
17-21
ZULKIFFLI Zulfadli
(マレーシア)
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-15
17-21
21-16
ANTHONY Ginting
(インドネシア)
女子シングルス
予選1回戦
大 堀 彩
(NTT東日本)
21-13
15-21
21-14
KOH Eunbyeol
(韓国)
混合ダブルス
1回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
23-25
21-15
21-14
ADISTIA Andrei
MARISSA Vita
(インドネシア)
【2日目】
本日は各種目の1回戦が行われました。
男子シングルス桃田選手、佐々木選手はストレート勝ち。
女子シングルス髙橋選手、山口選手はストレート勝ち。奥原選手は世界選手権で敗れた相手に大激戦の末に勝利。大堀選手は世界選手権3位のインドネシア選手にストレートで勝利。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは6月のオーストラリアオープン準優勝の中国ペアを寄せ付けず快勝。
女子ダブルス福万・與猶ペアは第3ゲーム16-19から逆転で勝利。松尾・内藤ペアは第1ゲームの競り合いを奪い勝利した。
ミックスダブルス数野・栗原ペアは韓国ペアに第1ゲーム逆転で奪い勝利した。
明日は各種目の2回戦が行われます。

(コーチ:コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
17-21
17-21
LIN Dan
(中国)
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-12
21-15
NG Ka Long Angus
(ホンコンチャイナ)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-19
21-14
EVANS Scott
(アイルランド)
女子シングルス
1回戦
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
18-21
9 -21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21- 6
21-13
YIP Pui Yin
(ホンコンチャイナ)
山 口 茜
(勝山高校)
21-17
21-19
KIM Hyo Min
(韓国)
今 別 府 香 里
(ヨネックス)
18-21
11-21
BAE Yeon Ju
(韓国)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-18
19-21
21-19
BURANAPRASERTSUK Porntip
(タイ)
大 堀 彩
(NTT東日本)
21-16
22-20
FANETRI Lindaweni
(インドネシア)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
16-21
22-20
14-21
WANG Shixian
(中国)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
12-21
16-21
SUN Yu
(中国)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-16
21-14
LIU Cheng
LU Kai
(中国)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
19-21
14-21
BOE Mathias
MOGENSEN Carsten
(デンマーク)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
11-21
18-21
CHOI Solgyu
KIM Jae Hwan
(韓国)
数 野 健 太
山 田 和 司
(日本ユニシス)
15-21
14-21
FU Haifeng
ZHANG Nan
(中国)
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
12-21
8 -21
KIM Gi Jung
KIM Sa Rang
(韓国)
男子ダブルス
1回戦
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
21-16
14-21
21-19
POON Lok Yan
TSE Ying Suet
(ホンコンチャイナ)
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
26-24
21- 9
GADRE Pradnya
REDDY Nelakurihi Sikki
(インド)
栗 原 文 音
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
17-21
14-21
CHAYANIT Chaladchalam
MUENWONG Phataimas
(タイ)
混合ダブルス
1回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
22-20
21-13
CHOI Solgyu
EOM Hye Won
(韓国)
【3日目】
本日は各種目の2回戦が行われました。男子シングルス桃田選手は先週のヨネックスオー
プンジャパンで敗れていたインドネシア選手と再び対戦。ファイナルゲームとなったものの
ファイナルゲーム中盤の競り合いから抜け出し勝利。佐々木選手はインドネシア選手と対
戦。ファイナルゲーム9-11から逆転すると一気に得点を重ね勝利した。女子シングルス
髙橋選手は昨日、シード選手を破って勝ち上がってきたインド選手を寄せ付けず勝利。
山口選手はカナダ選手を相手に第1ゲームの競り合いを奪い勝利。奥原選手は韓国選手
に第1ゲームこそ奪われたものの第2・3ゲームは冷静に立て直し快勝。男子ダブルス早
川・遠藤ペアも快勝した。明日は各種目の準々決勝が行われます。

(コーチ:コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-15
14-21
21-13
SUGIARTO Tommy
(インドネシア)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-15
16-21
21-13
JONATAN Christie
(インドネシア)
女子シングルス
2回戦
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-16
21-13
P.V.Sindhu
(インド)
山 口 茜
(勝山高校)
21-19
21-13
LI Michelle
(カナダ)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
13-21
21-8
21-13
BAE Yeon Ju
(韓国)
大 堀 彩
(NTT東日本)
14-21
7 -21
WANG Shixian
(中国)
男子ダブルス
2回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-18
21- 5
CONRAD-PETERSEN Made KOLDING Mads Pieler
(デンマーク)
女子ダブルス
2回戦
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
11-21
15-21
PEDERSEN Christinna
JUHL Kamilla Rytter
(デンマーク)
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
9 -21
16-21
MAHESWARI Nitya Krishinda
POLLI Greysia
(インドネシア)
混合ダブルス
2回戦
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
16-21
21-17
16-21
KOSung Hyun
KIM Ha Na
(韓国)
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
19-21
14-21
ZHANG Nan
ZHAO Yunlei
(中国)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。
男子シングルス桃田選手は先週のヨネックスオープンジャパン1回戦で対戦した香港選手と対戦。第1ゲーム序盤で抜け出し有利に試合を進めてこのゲームを奪います。第2ゲームは序盤で大きくリードしたものの追い付かれ中盤まで競り合います。そこから抜け出すと一気にリードを広げて準決勝進出となりました。
女子シングルスの山口選手対髙橋選手の試合は第1・2ゲームともに山口選手が中盤か
ら抜け出してストレート勝ちとなった。
明日は各種目の準決勝が行われます。

(コーチ:コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
準々決勝
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-13
21-16
NAN Wei
(ホンコンチャイナ)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
19-21
21-16
16-21
JAYARAM Ajay
(インド)
女子シングルス
準々決勝
山 口 茜
(勝山高校)
21-18
21-14
髙橋 沙也加
(日本ユニシス)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
19-21
13-21
WANG Yihan
(中国)
男子ダブルス
準々決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
15-21
20-22
LEE Yong Dae
YOO Yeon Seong
(韓国)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。
男子シングルス桃田選手は第1シードで世界ランキング1位の中国選手と対戦。第1ゲーム完璧なディフェンスと配球に攻め込む事ができずこのゲームを奪われます。第2ゲームは得意のネット勝負に挑んだものの点差をなかなか埋める事ができず0-2で敗退した。
女子シングルス山口選手は第6シードの韓国選手と対戦。第1ゲームを奪われたものの第2ゲームを奪い返します。第3ゲームは序盤は8-10とリードされたものの、そこから11-10と逆転に成功。中盤の競り合いでも16-14とリードを奪ったものの追い付かれ敗退した。
本日の試合をもちまして日本勢すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。

(コーチ:コーチ 舛田圭太)
男子シングルス
準決勝
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
9 -21
13-21
CHEN Long
(中国)
女子シングルス
準決勝
山 口 茜
(勝山高校)
15-21
21-15
18-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)