みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

シドモディインターナショナル2016

シドモディインターナショナル2016
(開催地:インド ラックナウ市 1/26-1/31)
 
【2日目】
上記大会2日目の結果を報告します。
本日は各種目の1回戦と男子シングルス1、2回戦が行われました。
男子ダブルスの園田/嘉村ペアは第7シードの中国ペアとの対戦。1ゲーム目を奪われ、2ゲーム目の中盤までリードされていましたが、そこから逆転しこのゲームを奪います。3ゲーム目はマッチポイントを奪われますが、追いつき接戦で勝利しました。
その他は女子シングルスの橋本選手、佐藤選手、女子ダブルスの内藤/松尾ペア、混合ダブルスの数野/栗原ペアが勝利しました。
明日は各種目2回戦と男子シングルス3回戦が行われます。

(日本選手団代表:松浦翔)
男子シングルス
1回戦
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-11
21-6
Utkarsh ARORA
(インド)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
14-21
14-21
ZHU Siyuan
(中国)
2回戦
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
18-21
10-21
GOH Soon Huat
(マレーシア)
女子シングルス
1回戦
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-11
22-20
HSU Ya Ching
(チャイニーズタイペイ)
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21-12
21-12
Ksenia POLIKARPOVA
(ロシア)
男子ダブルス
1回戦
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
14-21
12-21
V Shem GOH
Wee Kiong TAN
(マレーシア)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
16-21
21-19
23-21
LI Junhui
LIU Yuchen
(中国)
女子ダブルス
1回戦
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-12
21-6
HSIEH Pei Chen
WU Ti Jung
(チャイニーズタイペイ)
混合ダブルス
1回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
15-21
21-12
21-11
Manu ATTRI
Ashwini PONNAPPA
(インド)
【3日目】
上記大会3日目の結果を報告します。
本日は各種目の2回戦と男子シングルス3回戦が行われました。
混合ダブルスの数野/栗原ペアは第4シードの韓国ペアとの対戦。1ゲーム目は17-10とリードしながら追いあげられますがこのゲームを奪います。2ゲーム目は序盤リードしますがこのゲームを奪われます。3ゲーム目は11-6で折り返しそのままリードを守り勝利しました。
その他の試合は女子シングルスの橋本選手、佐藤選手、男子ダブルスの園田/嘉村ペア、女子ダブルスの内藤/松尾ペアがそれぞれ勝利しました。
明日は各種目準々決勝が行われます。

(日本選手団代表:松浦翔)
女子シングルス
2回戦
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
21-17
21-10
Jin Wei GOH
(マレーシア)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-13
22-20
Chia Hsin LEE
(チャイニーズタイペイ)
男子ダブルス
2回戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-13
21-10
HE jiting
TAN Qiang
(中国)
女子ダブルス
2回戦
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-9
21-11
S.Poorvisha Ram
Arathi Sara SUNIL
(インド)
混合ダブルス
2回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-18
17-21
21-14
Solgyu CHOI
EOM Hye Won
(韓国)
【4日目】
上記大会4日目の結果を報告します。
本日は各種目の準々決勝が行われました。
混合ダブルスの数野/栗原ペアは第6シードのマレーシアペアとの対戦。第1ゲーム目は序盤からリードし中盤に追い上げられますが、このゲームを奪います。第2ゲーム目は序盤にリードされますが11-7で前半を折り返すとそのままリードを守り、勝利しました。
女子シングルスの佐藤選手は終始相手を寄せ付けずに勝利致しました。
明日は各種目準決勝が行われます。

(日本選手団代表:松浦翔)
女子シングルス
準々決勝
橋 本 由 衣
(NTT東日本)
19-21
13-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-9
21-3
Maria Febe KUSUMASTUTI
(インドネシア)
男子ダブルス
準々決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
19-21
21-19
18-21
KIM Gi Jung
KIM Sa Rang
(韓国)
女子ダブルス
準々決勝
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
9-21
13-21
JUNG Kyung Eun
SHIN Seung Chan
(韓国)
混合ダブルス
準々決勝
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-14
21-15
Peng Soon CHAN
Lin Ying GOH
(マレーシア)
【5日目】
上記大会5日目の結果を報告します。
本日は各種目の準決勝が行われました。
女子シングルスの佐藤選手はタイ選手との対戦。第1ゲーム目を序盤からリードしこのゲームを奪います。
第2ゲーム目は中盤で大きくリードし、終盤で追い上げられますが、最後まで攻め切り勝利しました。
明日は各種目決勝が行われます。

(日本選手団代表:松浦翔)
女子シングルス
準決勝
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-15
21-17
Porntip BURANAPRASERTSUK
(タイ)
混合ダブルス
準決勝
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-19
9-21
16-21
Puavaranukroh DECHAPOL
Sapsiree TAERATTANACHAI
(タイ)
【6日目】
上記大会6日目の結果を報告します。
本日は各種目の決勝が行われました。
女子シングルスの佐藤選手は第2シードの韓国選手との対戦。第1ゲーム目は序盤からテンポ良く攻め込みこのゲームを奪います。第2ゲーム目は中盤までリードされ終盤で追い上げますが、このゲーム奪われます。第3ゲーム目は序盤からリードされ苦しい展開から終盤で18-18と追いつきますが、最後は攻めきれず85分の接戦で敗退し、準優勝となりました。
本日を持ちまして本大会の全ての試合が終了致しました。ご声援ありがとうございました。

(日本選手団代表:松浦翔)
女子シングルス
決勝
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-12
18-21
18-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)