みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンシンガポールユースインターナショナル2015

バドミントンシンガポールユースインターナショナル2015
(開催地:シンガポール シンガポール市 11/16-11/22)
 
 
 
 
【1日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第1日目の結果を報告します。
本日、各カテゴリーのシングルス1回戦が行われました。U17の吉田がシンガポールの選手にファイナル我慢できずに敗退。他の選手はしっかりと自分の力を発揮して勝利。U15の選手も男女ともしっかり勝ち上がりました。U13は試合時間が遅くなり、調整が難しく苦労しました。
U13男子は各自それぞれの力を発揮しましたが、荻原がインドの選手に残念ながらパワーで押しきられ敗退。女子は全体的に大会の雰囲気にのみ込まれる選手が多い中、勝った選手は自分の力を発揮し粘り勝ちした。
明日はダブルスの1回戦です、日本選手らしく粘り強く戦います。応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子シングルス
1回戦
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
21-13
21-8
Jin Sheng Goh
(マレーシア)
中 山 裕 貴
(埼玉栄中)
21-9
21-5
Oscar Jap
(オーストラリア)
U15男子シングルス
1回戦
河 村 翼
(埼玉栄中)
23-21
22-24
21-7
Ko Shing Hei
(ホンコンチャイナ)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
21-18
21-18
Chuan Shen Aaron Yong
(シンガポール)
川 本 拓 真
(亀崎中)
21-6
21-8
Hidayat Ismaya Saputra
(インドネシア)
U13男子シングルス
1回戦
武 井 凛 生
(藤橋小)
21-3
21-8
Geoffrey Jap
(オーストラリア)
野 口 翔 平
(向台小)
21-14
21-14
Liu Kuang Heng
(チャイニーズタイペイ)
佐 藤 椎 名
(中郷小)
21-15
18-21
21-12
Peeradon Termthanasak
(タイ)
荻 原 聖 也
(野口小)
14-21
19-21
Rifky Cahaya Irhanza
(インドネシア)
U17女子シングルス
1回戦
水 井 ひ ら り
(富岡一中)
21-9
21-2
Sasha Lim
(オーストラリア)
吉 田 瑠 実
(埼玉栄中)
21-16
17-21
9-21
Jia Rong Sito
(シンガポール)
U15女子シングルス
1回戦
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-4
21-5
Bemadete Aniceta
(オーストラリア)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-11
22-20
Ratna Sekararum
(インドネシア)
貴 田 那 菜 子
(大山崎中)
21-14
21-17
Yeung Pui Lam
(ホンコンチャイナ)
内 山 智 尋
(富岡一中)
21-7
21-12
Jing Err Gan
(マレーシア)
U13女子シングルス
1回戦
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
17-21
21-15
21-17
Kritaporm Jiantanet
(タイ)
遠 藤 愛 加
(竹尾小)
21-13
21-9
Yu Han Joey Koh
(シンガポール)
小 野 涼 奈
(桜木小)
10-21
9-21
Pompocha Choeikeewong
(タイ)
佐 藤 友 美
(城南小)
21-15
21-8
Chujia Joanna Wu
(シンガポール)
吉 川 天 乃
(総社東小)
21-18
21-13
Kuo Hui Hsin
(チャイニーズタイペイ)
梅 田 莉 々 子
(岡崎小)
6-21
9-21
Widjaja Stephani
(インドネシア)
笹 原 愛 夏
(鶴田小)
16-21
11-21
PiengporSukwatthanakarnwit
(タイ)
【2日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第2日目の結果を報告します。
本日、各カテゴリーのダブルス1回戦が行われました。
U15女子複の木村・貴田組は、自分たちのミスが先行し、流れを作れずに敗退。
U13男子複の竹澤・荻原組は体格差もあり、粘るもののパワーで押し切られた。
他の選手は落ち着いた試合運びで順調に2回戦に進出した。
明日も選手スタッフ一丸となり、明るく元気よく戦います。応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子ダブルス
1回戦
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
21-6
21-10
Jared Song
Janson Trinh
(オーストラリア)
武 井 優 太
(埼玉栄中)
加 藤 太 基
(豊浦中)
21-10
21-3
Arrick Jia Yang Ang
Rupert Kang
(オーストラリア)
U15男子ダブルス
1回戦
内 野 陽 太
(埼玉栄中)
稲 光 翔 太 郎
(富岡一中)
棄権
Jonathan Donald
Pascal Souksavat
(オーストラリア)
川 本 拓 真
(亀崎中)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
21-16
21-8
Wei Jun Chua
How Yun Ean Eu
(シンガポール)
U13男子ダブルス
1回戦
竹 澤 陽 生
(松本小)
荻 原 聖 也
(野口小)
15-21
12-21
Puritat Arree
Peeradon Termthanasak
(タイ)
U17女子ダブルス
1回戦
木 村 百 伽
(岐南中)
貴 田 那 菜 子
(大山崎中)
14-21
12-21
Leung Sze Lok
Yeung Pui Lam
(ホンコンチャイナ)
内 山 智 尋
(富岡一中)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-8
21-13
Jing Err Gan
Nur Syaza Rashidi
(マレーシア)
【3日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第3日目の結果を報告します。
本日、各カテゴリーのシングルス2回戦が行われました。(ベスト8決めとなります)
U17単では、緑川が1ゲーム目を取られ15-17とリードされた場面で、相手のミスに乗じて一気に2ゲーム目を奪うとファイナルの出だしで一気に突き放し逃げ切った。その他、中山、水井が危なげなくベスト8に入った。
U15単は、川本、郡司、内山、貴田が順調に8に入った。
U13男子単はスピードについていけず、甘くなった球を打ち込まれ8に残れなっかった。
U13女子単は、大澤がしぶとくファイナルを制し、吉川も粘り強く勝利。遠藤、佐藤は健闘するも後1本が取れずに惜敗。
明日も、日本選手の良いところの粘り強さで戦います。応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子シングルス
2回戦
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
16-21
21-17
21-15
Huang Ping Hsien
(チャイニーズタイペイ)
中 山 裕 貴
(埼玉栄中)
21-14
21-6
Woratat Jianpipatgun
(タイ)
U15男子シングルス
2回戦
河 村 翼
(埼玉栄中)
9-21
13-21
Kunlavut Vitidsam
(タイ)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
20-22
11-21
Shun Yang Lee
(マレーシア)
川 本 拓 真
(亀崎中)
21-4
21-7
Ryan Tan
(オーストラリア)
U13男子シングルス
2回戦
武 井 凛 生
(藤橋小)
14-21
15-21
Juin An Yap
(マレーシア)
野 口 翔 平
(向台小)
11-21
10-21
Liu Kuang Heng
(チャイニーズタイペイ)
佐 藤 椎 名
(中郷小)
18-2
18-21
Hu Yu Chi
(チャイニーズタイペイ)
U17女子シングルス
2回戦
水 井 ひ ら り
(富岡一中)
21-14
21-9
Saranya Navaratnajan
(マレーシア)
U15女子シングルス
2回戦
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-13
21-6
Lin Rou Heng
(チャイニーズタイペイ)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
12-21
12-21
Hsieh Yu Ying
(チャイニーズタイペイ)
貴 田 那 菜 子
(大山崎中)
21-11
21-12
Pitchayanin Ungka
(タイ)
内 山 智 尋
(富岡一中)
21-6
21-9
Jing Yun Chiu
(シンガポール)
U13女子シングルス
2回戦
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
13-21
21-15
21-10
Anyaz Veida SyafiraSyafira
(インドネシア)
遠 藤 愛 加
(竹尾小)
21-19
13-21
21-23
Letshanna Karupathevan
(マレーシア)
佐 藤 友 美
(城南小)
21-17
12-21
18-21
Kayla Aisah Hazuly
(インドネシア)
吉 川 天 乃
(総社東小)
21-19
21-18
Syafa Aura Rahmani
(インドネシア)
【4日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第2日目の結果を報告します。
本日、各カテゴリーのダブルス2回戦が行われました。(ベスト8決め)
U17男子複は、中山・緑川が積極的な攻撃を仕掛け完勝、武井・加藤組はファイナルになるものの相手の攻撃をレシーブ出来ずに敗退。女子複は、齋藤・吉田組が粘り強く攻撃を仕掛け、第1シードのタイの選手を下した。水井・福本組も第4シードのマレーシア選手を破った。
U15の内野・稲光組はファイナル20-16とマッチポイントを握るものの、そこから6連続ポイントを奪われ逆転負け。
女子の郡司・渡邉組、宮崎・内山組、U13男子の佐藤・武井組も、順調にベスト8に入りました。
明日は、各種目ベスト4をかけての試合です。全力でメダル獲得に向けて戦います。
応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子ダブルス
2回戦
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
21-10
21-15
Rifki Nur Alam
Muhanmmad TaufiqulHafizh
(インドネシア)
武 井 優 太
(埼玉栄中)
加 藤 太 基
(豊浦中)
8-21
21-18
15-21
Emanuel Randhy Febryto
Alfandy Rizki Kasturo
(インドネシア)
U15男子ダブルス
2回戦
内 野 陽 太
(埼玉栄中)
稲 光 翔 太 郎
(富岡一中)
22-20
15-21
20-22
You Ngee Goh
Shun Hai Tieu
(マレーシア)
川 本 拓 真
(亀崎中)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
18-21
21-18
18-21
Mior Muhammad Hakim
ArzeharRoy King Yap
(マレーシア)
U13男子ダブルス
2回戦
武 井 凛 生
(藤橋小)
佐 藤 椎 名
(中郷小)
21-9
21-14
Geoffrey Jap
Thomas Zi Xuan Ng
(オーストラリア)
野 口 翔 平
(向台小)
松 尾 駿
(紫竹山小)
14-21
21-23
Yohanes Bayu
Madrid Dwi Sanjaya
(インドネシア)
U17女子ダブルス
2回戦
吉 田 瑠 実
齋 藤 夏
(埼玉栄中)
24-22
21-16
Natthakom Jaiareree
Chasinee Korepap
(タイ)
U15女子ダブルス
2回戦
水 井 ひ ら り
福 本 真 恵 七
(富岡一中)
21-19
21-14
Qi Xuan Eoon
Mei Chen Lim
(マレーシア)
内 山 智 尋
(富岡一中)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-4
21-5
Ella Blladwell
Amelia Low
(オーストラリア)
渡 邉 楠 令 帆
(小国中)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-13
21-9
Liao Tzu Ying
Lin Rou Heng
(チャイニーズタイペイ)
U13女子ダブルス
2回戦
佐 藤 友 美
(城南小)
吉 川 天 乃
(総社東小)
14-21
20-22
Nuchyada Faksuwan
Pitchyapa Phuyadao
(タイ)
【5日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第5日目の結果を報告します。
本日、各種目の準々決勝が行われました。(ベスト4決めです)
U17男子複の中山・緑川は台北の選手に1ゲーム目を取られるものの、2ゲームから相手のプレーに対応し2,3ゲームと取り返し勝利。シングルでも緑川はファイナルをしぶとく勝ち抜いた。
U13女子複の大澤・小野組もファイナルを粘り強く戦い勝利するなど全体でシングルス8名、ダブルス5組が準決勝に駒を進めた。U13男子及びU15男子はいずれも準決勝進出はならなかった。
明日は決勝進出をかけての戦いです。一つでも多くの選手が、決勝に進出できるよう頑張ります。
日本からも応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子シングルス
準々決勝
中 山 裕 貴
(埼玉栄中)
21-16
21-12
Yee Jian Kwek
(マレーシア)
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
19-21
21-12
21-17
Keith Mark Edison
(オーストラリア)
U15男子シングルス
準々決勝
川 本 拓 真
(亀崎中)
18-21
14-21
Yang Yang
(チャイニーズタイペイ)
U17女子シングルス
準々決勝
水 井 ひ ら り
(富岡一中)
21-11
22-20
Yue Yann Jaslyn Hooi
(シンガポール)
U15女子シングルス
準々決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
22-20
21-10
Satish Winona
(インド)
貴 田 那 菜 子
(大山崎中)
21-8
21-8
Nalini Kuhanandha
(オーストラリア)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-11
21-12
Wen Jun Cheah
(シンガポール)
U13女子シングルス
準々決勝
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
21-13
22-20
Letshanna Karupathevan
(マレーシア)
吉 川 天 乃
(総社東小)
21-23
21-18
21-16
Kayla Aisah Hazuly
(インドネシア)
U17男子ダブルス
準々決勝
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
14-21
21-11
21-16
Su Li Wei
Ye Hong Wei
(チャイニーズタイペイ)
U13男子ダブルス
準々決勝
武 井 凛 生
(藤橋小)
佐 藤 椎 名
(中郷小)
21-16
14-21
23-25
Gerado Rizqullah Hafidz
Rifky Cahaya Irhanza
(インドネシア)
U17女子ダブルス
準々決勝
吉 田 瑠 実
齋 藤 夏
(埼玉栄中)
21-15
21-10
Airah Mae Nicole Albo
Sarah Joy Barredo
(PHI)
水 井 ひ ら り
福 本 真 恵 七
(富岡一中)
18-21
19-21
Lisa Ayu Kusumastuti
Vanadia Pranasa
(インドネシア)
U15女子ダブルス
準々決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-12
21-6
Wen Jun Cheah
Jing Yun Chiu
(シンガポール)
渡 邉 楠 令 帆
(小国中)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-6
21-15
Myisha Mohd Khairul
Valeree Zi Xuan Siow
(マレーシア)
U13女子ダブルス
準々決勝
梅 田 莉 々 子
(岡崎小)
遠 藤 愛 加
(竹尾小)
19-21
14-21
Anyza Velda Syafira Syafira
Sabrina Ajeng Takira
(インドネシア)
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
小 野 涼 奈
(桜木小)
16-21
22-20
21-18
Tasya Farahnailah
Kayla Aisah Hazuly
(インドネシア)
【6日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第6日目の結果を報告します。
本日、各種目の準決勝が行われました。
男子シングルスは、中山が勝負所をしっかり抑えて決勝に進出。緑川は追い上げるものの逃げ切られて惜敗。
中山・緑川のダブルスは積極的な攻撃でフィナルを制した。
水井は安定した試合運びで完勝。
内山は日本人対決を制し決勝に進出。内山・宮崎組も日本人対決を制し勝利。
大澤も今日は落ち着いた試合運びで危なげなく勝利。
大澤・小野組も接戦をものにして粘り勝ち。
いよいよ明日は決勝です。一つでも多くの金メダル獲得を目指し全員の力を合わせて頑張ります。
日本からも応援よろしくお願いいたします。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子シングルス
準決勝
中 山 裕 貴
(埼玉栄中)
21-15
21-19
Ikhasan Leonardo ImanuelRumbay
(インドネシア)
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
16-21
19-21
Chaong King Lim
(マレーシア)
U17女子シングルス
準決勝
水 井 ひ ら り
(富岡一中)
21-12
21-17
Ming Hui Lim
(インドネシア)
U15女子シングルス
準決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
21-15
21-18
貴田那菜子
(大山崎)
郡 司 莉 子
(大谷中)
11-21
15-21
Hsieh Yu Ying
(チャイニーズタイペイ)
U13女子シングルス
準決勝
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
21-18
21-17
Widjaja Stephani
(インドネシア)
吉 川 天 乃
(総社東小)
14-21
5-21
Pornpocha Choeikeekeewong
(タイ)
U17男子ダブルス
準決勝
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
15-21
21-16
21-18
Huang Ping -Hsien
Lin Chun - Yi
(チャイニーズタイペイ)
U17女子ダブルス
準決勝
吉 田 瑠 実
齋 藤 夏
(埼玉栄中)
21-17
17-21
19-21
Yue Yann Jasiyn Hooi
Ming Hui Lim
(インドネシア)
U15女子ダブルス
準決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-11
21-13
渡邉楠令帆
(小国中)
郡司莉子
(大谷中)
U13女子ダブルス
準決勝
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
小 野 涼 奈
(桜木小)
22-20
21-18
Nuchyada Faaksuwan
Pitchyapa Phuyadad
(THE)
【7日目】
バドミントンシンガポールユースインターナショナル選手権2015第7日目の結果を報告します。
本日、各種目の決勝が行われ、最終日となりました。
U17男子シングルスは、中山が1ゲーム目先行し逃げ切ると、2ゲーム目も中盤から抜け出し完勝女子シングルスの水井も終盤追い上げられるものの、落ち着いて逃げ切り優勝。
U15女子ダブルスの宮崎・内山組も1ゲーム目こそ競り合いになるものの、攻撃的な姿勢で優勝。
U17男子ダブルスの中山・緑川組は2ゲーム目マッチポイントを握るものの取り切れずファイナルで惜敗。
U15女子シングルスの内山もあと一歩まで行くが、最後は足が止まり悔しい敗戦となった。
U13単の大澤、複の大澤・小野組も健闘するものの残念な敗戦となった。
以上を持ちまして、上記大会も終了となります。長い間ご声援ありがとうございました。

(日本選手団監督:名倉 康弘)
U17男子シングルス
決勝
中 山 裕 貴
(埼玉栄中)
21-11
21-15
Chang King Lim
(マレーシア)
U17女子シングルス
決勝
水 井 ひ ら り
(富岡一中)
21-19
21-18
Chasinee Korepap
(チャイニーズタイペイ)
U15女子シングルス
決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
21-15
14-21
19-21
Hsieh Yu Ying
(チャイニーズタイペイ)
U13女子シングルス
決勝
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
14-21
17-21
Pornpocha Choeikeekeewong
(タイ)
U17男子ダブルス
決勝
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄中)
21-15
20-22
17-21
Emanuel Randhy Febryto
Alfandy Rizki Kasturo
(インドネシア)
U15女子ダブルス
決勝
内 山 智 尋
(富岡一中)
宮 崎 淳 美
(埼玉栄中)
21-18
21-8
Leung Sze Lok
Yeung Pui Lam
(ホンコンチャイナ)
U13女子ダブルス
決勝
大 澤 陽 奈
(芝久保小)
小 野 涼 奈
(桜木小)
21-16
12-21
16-21
PornpochaChoeikeekeewong
Kritaporm Jiantanet
(タイ)