みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

BWFワールドスーパーシリーズファイナルズ2016 

BWFワールドスーパーシリーズファイナルズ2016 
(開催地:アラブ首長国連邦 ドバイ市 12/14-12/18)
 

決勝トーナメントはこちら

 
 
 
 

photo : TANG Shi

組合せ

【1日目】
本日は各種目グループリーグ第1戦が行われました。
女子シングルス山口選手
リオオリンピック銀メダリストのインド選手と対戦。第1ゲーム目は先取したものの、第2ゲーム7-7以降リズムに乗れず、1-2で敗戦となりました。
男子ダブルス園田・嘉村ペア
世界ランキング11位のデンマークペアと対戦。持ち味のドライブを中心とするスピードあるラリーに持ち込めず、0-2で敗戦となりました。
女子ダブルス髙橋・松友ペア対福万・與猶ペア
日本ペア同士の対戦は、第1ゲーム、第2ゲームともに序盤は高橋・松友がリードし、中盤で福万・與猶が追い付くものの、最後は高橋松友が抜け出して勝利するという展開となりました。
混合ダブルス数野・栗原ペア
前回大会覇者、世界ランキング8位のイングランドペアと対戦。ミスが目立ち、第1ゲームは中盤以降、第2ゲームは序盤から、それぞれ相手が先行する展開で敗戦となりました。
明日は各種目のグループリーグ第2戦が行われます。

(日本選手団ヘッドコーチ : 朴 柱奉)

女子シングルス
グループリーグ第1戦
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-12
8-21
15-21
PUSARLA V. Sindhu
(インド)
男子ダブルス
グループリーグ第1戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
15-21
17-21
CONRAD-PETERSEN Mads
KOLDING Mads Pieler
(デンマーク)
女子ダブルス
グループリーグ第1戦
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-19
21-19
福万 尚子
與猶 くるみ
(再春館製薬所)
混合ダブルス
グループリーグ第1戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
15-21
9-21
ADCOCK Chris
ADCOCK Gabrielle
(イングランド)

【2日目】
本日は各種目グループリーグ第2戦が行われました。
女子シングルス山口選手
リオオリンピック金メダリストのスペイン選手と対戦。第1ゲームは落としたものの、多彩な配球のパターンと粘り強いディフェンスを持続して、1-2で勝利しました。
男子ダブルス園田・嘉村ペア
世界ランキング8位のインドネシアペアと対戦。過去の対戦戦績は0勝4敗でしたが、相手ペアを前後に揺さぶって攻撃につなげるラリーで得点を重ね、2-0で勝利しました。
女子ダブルス髙橋・松友ペア
世界ランキング4位の中国ペアとの対戦。安定したアタックとディフェンスで双子ペアを翻弄し、第1ゲーム、第2ゲームともに大差をつけて完勝しました。
女子ダブルス福万・與猶ペア
世界ランキング6位の韓国ペアと対戦。第1ゲーム、第2ゲームともに序盤から相手を追いかける展開となり、その差を縮めることができず敗戦となりました。
混合ダブルス数野・栗原ペア
世界ランキング7位の中国ペアと対戦。第1ゲームを落とし、第2ゲーム序盤はリードする展開でしたが、中盤以降サービス周りで流れをつかめず敗戦となりました。
明日は各種目のグループリーグ第3戦が行われます。

(日本選手団ヘッドコーチ : 朴 柱奉)

女子シングルス
グループリーグ第2戦
山 口 茜
(再春館製薬所)
18-21
21-17
21-14
MARIN Carolina
(スペイン)
男子ダブルス
グループリーグ第2戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-15
21- 9
PRATAMA Angga
SUWARDI Ricky Karanda
(インドネシア)
女子ダブルス
グループリーグ第2戦
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21- 7
21-11
LUO Ying
LUO Yu
(中国)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
14-21
10-21
CHANG Ye Na
LEE So Hee
(韓国)
混合ダブルス
グループリーグ第2戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
12-21
19-21
LU Kai
HUANG Yaqiong
(中国)

【3日目】
本日は各種目グループリーグ第2戦が行われました。
女子シングルス山口選手
世界ランキング6位の中国選手と対戦。第2ゲーム、第3ゲームと長身の相手の正確なショットに苦しみ、敗戦となりました。その結果、1勝2敗でグループリーグ3位敗退です。
男子ダブルス園田・嘉村ペア
世界ランキング4位のインドネシアペアと対戦。相手のリズムを崩すようなコースを突く配球で得点につなげました。第2ゲーム終盤、連続得点で勢いに乗る相手をしのぎ、
2-0で勝利しました。2勝1敗でグループリーグを2位で通過し、準決勝進出です。
女子ダブルス髙橋・松友ペア
世界ランキング6位の韓国ペアと対戦。第1ゲームは終盤に競る展開となりましたが、冷静な攻撃で得点を重ね、2-0で勝利しました。グループリーグ3戦全勝で準決勝進出です。
女子ダブルス福万・與猶ペア
世界ランキング4位の中国ペアと対戦。第1ゲームを落とし、第2ゲームは相手に先行される展開の中、8点連続の得点でゲームポイントを握りますが、最後は相手の攻撃を止められず、敗戦となりました。0勝3敗でグループリーグ敗退です。
混合ダブルス数野・栗原ペア
世界ランキング3位の中国ペアと対戦。スピードあるラリー展開で今大会一番良いパフォーマンスを発揮しましたが、要所でミスが出て敗戦となりました。0勝3敗でグループリーグ敗退です。
明日は各種目の準決勝が行われます。

(日本選手団ヘッドコーチ : 朴 柱奉)

女子シングルス
グループリーグ第3戦
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-15
10-21
10-21
SUN Yu
(中国)
男子ダブルス
グループリーグ第3戦
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-15
21-19
GIDEON Marcus Fernaldi
SUKAMULJO Kevin Sanjaya
(インドネシア)
女子ダブルス
グループリーグ第3戦
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
21-14
CHANG Ye Na
LEE So Hee
(韓国)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
18-21
21-23
LUO Ying
LUO Yu
(中国)
混合ダブルス
グループリーグ第3戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
19-21
14-21
ZHENG Siwei
CHEN Qingchen
(中国)