みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

マレーシアープン2016

マレーシアープン2016
(開催地:マレーシア シャーアラム市 4/5-4/10)
 
【1日目】
本日は各種目の予選が行われました。
男子シングルス西本選手は予選1回戦でマレーシア選手に第1ゲームの競り合いを奪いストレート勝ち。予選2回戦ではインドネシア選手に第1・2ゲームともに序盤から攻め込まれ0-2で敗退した。
男子シングルス田児選手は予選1回戦でマレーシア選手に第1ゲームを奪われたものの第2・3ゲームを奪い返し勝利。予選2回戦ではマレーシア選手に第1ゲームを奪ったものの、第2ゲームを奪い返されます。第3ゲームは終盤で追い上げたものの敗れた。
明日は各種目の1回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
予選1回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
23-21
21-13
SOONG JooVen
(マレーシア)
田 児 賢 一
(NTT東日本)
7 -21
21-7
21-17
CHONG Wei Feng
(マレーシア)
予選2回戦
西 本 拳 太
(中央大学)
8 -21
12-21
JONATAN Christie
(インドネシア)
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-16
10-21
19-21
CHONG Yee Han
(マレーシア)
【2日目】
本日は各種目の1回戦が行われました。男子シングルス桃田選手は第1・2ゲームともに終盤で追い上げられたものの逃げ切りストレート勝ち。
女子シングルス奥原選手は第1ゲームを奪われたものの、第2・3ゲームは冷静な試合運びで立て直し勝利。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは第1・2ゲームともに相手を寄せ付けず快勝。
女子ダブルス松尾・内藤ペアは第1シードで世界ランキング2位の中国ペアを第1・2ゲームともに序盤からリードを奪い有利に試合を進めて快勝の金星を挙げた。髙橋・松尾ペアは第1・2ゲームともに相手を寄せ付けず快勝で2回戦に進みました。
明日は各種目の2回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-19
22-20
PRANNOY H S
(インド)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
9 -21
21-15
12-21
AXELSEN Viktor
(デンマーク)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
8 -21
11-21
LEE Chong Wei
(マレーシア)
女子シングルス
1回戦
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
21-23
16-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
18-21
21-17
21-17
ONGBUMRUNGPHAN Busanan
(タイ)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
14-21
18-21
WANG Shixian
(中国)
山 口 茜
(勝山高校)
11-21
11-21
LI Xuerui
(中国)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21- 7
21- 8
ESTANISLAO Ronel
VIVAS Paul Jefferson
(フィリピン)
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
19-21
24-26
17-21
KOO Kien Keat
TAN Boon Heong
(マレーシア)
女子ダブルス
1回戦
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-13
21-14
LUO Ying
LUO Yu
(中国)
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21- 8
21-11
HSU Ya Ching
PAI Yu Po
(チャイニーズタイペイ)
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
18-21
6 -21
MAHESWARI Nitya Krishinda
POLII Greysia
(インドネシア)
混合ダブルス
1回戦
数 野 健 太
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
14-21
15-21
JORDAN Praveen
SUSANTO Debby
(インドネシア)
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
福 万 尚 子
(再春館製薬所)
22-20
11-21
15-21
FISCHER NIELSEN Jochim
PEDERSEN Christinna
(デンマーク)
【3日目】
本日は各種目の2回戦が行われました。
男子ダブルス早川・遠藤ペアはマレーシアペアと対戦。序盤の競り合いから抜け出されこのゲームを奪われます。第2ゲームは序盤からリードを奪い、終盤までリードを保ちます。
終盤で追い上げられ20-20に追い付かれたものの、そこから競り合いを奪い取ります。 第3ゲームは序盤からリードを奪い有利に試合を進めて勝利した。
女子ダブルス松尾・内藤ペアはチャイニーズタイペイペアと対戦。第1・2ゲームともに序盤から大きくリードを奪い有利に試合を進めて勝利した。
女子ダブルス髙橋・松友ペアはマレーシアペアと対戦。第1ゲーム終盤の競り合いを奪い取ります。第2ゲーム中盤までリードしたものの同点に追い付かれると、20-20の競り合いから最後は25-23で勝利した。
明日は各種目の準々決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
×
棄権
OUSEPH Rajiv
(イングランド)
女子シングルス
2回戦
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
12-21
20-22
BURANAPRASERTSUK Porntip
(タイ)
男子ダブルス
2回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
18-21
24-22
21-15
HOON Thien How
TEO Kok Siang
(マレーシア)
女子ダブルス
2回戦
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-18
21-11
HSIEH Pei Chen
WU Ti Jing
(チャイニーズタイペイ)
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-19
25-23
HOO Vivian Kah Mun
WOON Khe Wei
(マレーシア)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。
女子ダブルス松尾・内藤ペアは第6シードで世界ランキング5位の中国ペアと対戦。第1ゲーム終盤の競り合いを抜け出し奪い取ります。第2ゲームは中盤まで大きくリードを奪ったものの、終盤で追い付かれ奪われます。第3ゲームは序盤から大きくリードを奪い、有利に試合を進めて勝利した。
男子ダブルス早川・遠藤ペアは第1シードで世界ランキング1位の韓国ペアと対戦。第1ゲーム終盤の競り合いから抜け出し奪い取ります。第2ゲームは序盤から離される展開で奪い取ります。第3ゲームは中盤まで大きくリードされたものの追い付き、終盤の競り合いから20-19と追い込んだもののあと1歩及ばなかった。
女子ダブルス髙橋・松友ペアは第5シードで世界ランキング6位の中国ペアと対戦。第1ゲーム中盤から抜け出し奪い取ります。第2ゲーム序盤でリードを奪ったものの、中盤で追い付かれ奪われます。第3ゲーム序盤からリードを奪われ、終盤で追い付いたものの敗れた明日は各種目の準決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
準々決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-18
14-21
20-22
LEE Yong Dae
YOO Yeon Seong
(韓国)
女子ダブルス
準々決勝
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
21-19
18-21
21-10
TIAN Qing
ZHAO Yunlei
(中国)
髙 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-14
17-21
18-21
TANG Yuanting
YU Yang
(中国)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。
女子ダブルス松尾・内藤ペアは第5シードで世界ランキング6位の中国ペアと対戦。
第1ゲーム序盤の競り合いから抜け出され大きくリードを許し、奪われます。
第2ゲームも序盤から追いかける展開が続き、中盤で11-17まで離されます。終盤で追い上げたものの敗れた。
本日の試合をもちまして日本勢すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)
女子ダブルス
準決勝
松 尾 静 香
(NTT東日本)
内 藤 真 実
(ヨネックス)
15-21
18-21
TANG Yuanting
YU Yang
(中国)