みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

第29回世界男子バドミントン選手権(トマス杯)大会
第26回世界女子バドミントン選手権(ユ-バ-杯)大会

グループリーグ

第29回世界男子バドミントン選手権(トマス杯)大会
第26回世界女子バドミントン選手権(ユ-バ-杯)大会
(開催地:中国 崑山市 5/15-5/22)
 

 pdf版

【5日目】
世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」大会5日目の試合結果をご報告致します。
本日は準々決勝、トマス杯(男子)、ユーバー杯(女子)ともにデンマークと対戦しました。
トマス杯(男子)
第1シングルス(佐々木選手)
世界ランキング4位の選手と対戦。第1・2ゲームともに序盤からリードを許し、追いかける展開が続き敗退した。
第1ダブルス(早川・遠藤ペア)
試合開始前に相手ペアの片割れが病気のため、急遽、ペア変更となります。第1ゲーム中盤まで競り合ったものの、奪い取られます。第2ゲームは序盤でリードしたものの中盤で追い付かれ敗退した。
第2シングルス(上田選手)
世界ランキング5位の選手と対戦。第1ゲーム序盤から思いきったプレーでこのゲームを奪います。第2ゲームは序盤から攻め込まれ奪われます。第3ゲームは序盤から相手の攻撃を封じ込め勝利した。
第2ダブルス(園田・嘉村ペア)
第1ゲーム序盤から抜け出して有利に試合を進めて奪います。第2ゲームは中盤までリードを許したものの15-15に追い付くと一気に抜け出し勝利した。
第3シングルス(武下選手)
世界ランキング13位の選手と対戦。第1ゲーム序盤で大きくリードを許したものの、中盤で追い上げます。終盤で追い付き21-20まで追い込んだものの奪われます。第2ゲームは序盤から追いかける展開が続き敗退した。
この結果、大激戦となったものの2-3で敗れ、4大会連続のメダル獲得はならなかった。
ユーバー杯(女子)
第1シングルス(奥原選手)

第1ゲーム序盤から抜け出して有利に試合を進めて奪います。第2ゲームは終盤までリードを許す苦しい展開から、15-18から18-18に追い付き逆転で勝利した。
第1ダブルス(髙橋・松友ペア)
世界ランキング5位のペアと対戦。第1ゲーム序盤から大きくリードを許し、終盤で17-19から20-21までゲームポイントを奪われますが、そこから逆転で奪います。第2ゲームは序盤の競り合いから抜け出し勝利した。
第2シングルス(山口選手)
第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出し奪います。第2ゲームは序盤こそ0-5とリードを許したものの、追い付くと大きく引き離し勝利した。
この結果、3-0で勝利し、本大会は3位決定戦は行われないため、日本が4大会連続のメダルが確定した。
明日は決勝進出をかけて、韓国と対戦します。
男子
準々決勝
日本
×
2-3
デンマーク
第1シングルス
準々決勝
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
13-21
16-21
AXELSEN Viktor
(デンマーク)
第1ダブルス
準々決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
16-21
17-21
BOE Mathias
CONRAD-PETERSEN Made
(デンマーク)
第2シングルス
準々決勝
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
21-13
13-21
21-10
JORGENSEN O Jan
(デンマーク)
第2ダブルス
準々決勝
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-15
21-17
ASTRUP Kim
RASMUSSEN Anders Skaarup
(デンマーク)
第3シングルス
準々決勝
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-23
17-21
VITTINGHUS Hans-Kristian
(デンマーク)
女子
準々決勝
日本
3-0
×
デンマーク
第1シングルス
準々決勝
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
21-11
21-18
KJAERSFELDT Line
(デンマーク)
第1ダブルス
準々決勝
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
23-21
21-16
PEDERSEN Christinna
RYTTER JUHL Kamilla
(デンマーク)
第2シングルス
準々決勝
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-15
21-11
POULSEN Mette
(デンマーク)
第2ダブルス
準々決勝
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
打ち切り
KJAERSFELDT Line
THYGESEN Sara
(デンマーク)
第3シングルス
準々決勝
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
打ち切り
MADSEN Anna
(デンマーク)
【6日目】
世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯2016」大会6日目の試合結果をご報告致します。
本日は準決勝、ユーバー杯(女子)韓国と対戦しました。
ユーバー杯(女子)
第1シングルス(奥原選手)

世界ランキング5位の選手と対戦。第1・2ゲームともに序盤から大きくリードを許す苦しい展開となり、0-2で敗退した。
第1ダブルス(髙橋・松友ペア)
世界ランキング6位のペアと対戦。第1ゲーム中盤までリードしたものの、終盤で抜け出され、追い上げたものの奪われます。第2ゲームは序盤でリードを許したものの、逆転すると一気に奪い取ります。第3ゲームは序盤で大きくリードを許したものの、追い付きます。し
かし、中盤から一気に離されると追いかける展開が続き敗退した。
第2シングルス(山口選手)
世界ランキング14位の選手と対戦。第1ゲーム序盤で大きくリードを許したものの、中盤で追い付くと、一気に奪い取ります。第2ゲームは序盤で相手選手が棄権で勝利した。
第2ダブルス(福万・與猶ペア)
第1・2ゲームともに序盤から大きく引き離され、追いかける苦しい展開が続き、終始相手にリードを許し敗退した。
この結果、日本は韓国に1-3で敗れ、2大会連続の決勝進出はならなったものの銅メダルを獲得した。
本日の試合をもちまして、日本勢すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。
女子
準決勝
日本
×
1-3
韓国
第1シングルス
準決勝
奥 原 希 望
(日本ユニシス)
13-21
13-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
第1ダブルス
準決勝
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
19-21
21-15
16-21
JUNG Kyung Eun
SHIN Seung Chan
(韓国)
第2シングルス
準決勝
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-17
9-
7 棄権
×
BAE Yeon Ju
(韓国)
第2ダブルス
準決勝
福 万 尚 子
與 猶 く る み
(再春館製薬所)
15-21
14-21
CHANG Ye Na
LEE So Hee
(韓国)
第3シングルス
準決勝
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
打ち切り
KIM Hyo Min
(韓国)