みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンホワイトナイツ2016

バドミントンホワイトナイツ2016
(開催地:ロシア ガッチナ市 7/5-7/10)
 
【1日目】
上記大会の1日目の結果を報告します。 本日は女子シングルスの予選のみ行われ川田選手が出場しました。1回戦、2回戦とも 終始リードしストレートで勝利!本選出場を決めました。 明日は男子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス1回戦を行います。 応援よろしくお願いいたします。

(代表氏名:藤本 ホセマリ)
女子シングルス
予選1回戦
川 田 真 依
(山陰合同銀行)
21-8
21-4
REDKINA Anastashia
(ロシア)
予選2回戦
川 田 真 依
(山陰合同銀行)
21-6
21-2
SHOROKHOVA Irina
(ロシア)
【2日目】
上記大会の2日目の結果を報告します。 本日は男子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルスの本選1回戦が行われました。 MS1回戦 松川選手はロシア選手と対戦。序盤は2mの長身から繰り出される角度のある スマッシュに苦戦しましたが、後半落ち着いたプレーでリードし、ストレートで勝利しました。 五十嵐選手もロシアの長身選手と対戦。安定したプレーで1ゲーム目を奪うが、2ゲーム 目も中盤まで17-13とリードしていたが、相手の強烈なスマッシュが連続で決まると、 流れを奪われ19-21で奪い返される。ファイナルゲームは一進一退の展開で9-11と 先にリードされるもエンドが変わってから五十嵐がスピードを上げ、相手を引き離し最後 は21-17で勝利しました。 MD1回戦 山村・塚本組はロシア選手と対戦。終始シャトルを支配し危なげなくストレート で勝利しました。 WD1回戦 出場した3組すべてがロシアと対決。山田・川田組は1ゲーム目は相手の強打 に得点を許したが中盤から慣れて抜け出し先取。2ゲーム目も自分たちのペースを守り 勝利しました。横山・久後組、廣田・小野組も序盤から相手を寄せ付けず勝利しました。 明日は男子シングルス2、3回戦、男子ダブルス2回戦、女子シングルス1、2回戦、女子 ダブルス2回戦が行われます。応援よろしくお願いいたします。

(代表氏名:藤本 ホセマリ)
男子シングルス
1回戦
松 川 直 弘
(日立情報通信エンジニアリング)
21-16
21-12
DANIEL Pacheko
(ロシア)
五 十 嵐 優
(中央大学)
21-13
19-21
21-17
DENIS Grachev
(ロシア)
男子ダブルス
1回戦
山 村 駿 介
塚 本 好 喜
(日立情報通信エンジニアリング)
21-7
21-13
DMITRII Klimenko
VLADIMIR Shipilenko
(ロシア)
女子ダブルス
1回戦
川 田 真 依
山 田 真 央
(山陰合同銀行)
21-15
21-7
KHLEBKO Irina
ROGOVA Natalia
(ロシア)
久 後 あ す み
横 山 め ぐ み
(山陰合同銀行)
21-3
21-6
V MEDVEDEVA Anastasia
POTAPOVICH Sofya
(ロシア)
廣 田 彩 花
小 野 菜 保
(再春館製薬所)
21-3
21-9
EVGENOVA Ksenia
SHEGUROVA Maria
(ロシア)
【3日目】
上記大会の3日目の結果を報告します。
本日は男子シングルス2、3回戦、男子ダブルス2回戦、女子シングルス1、2回戦、女子 ダブルス2回戦が行われました。 MS2回戦 松川選手はイスラエルの選手と対戦。終始安定したプレーで1ゲーム目を先取。 2ゲーム目もリードを保ち16-6となった場面で相手選手が股関節を痛め棄権勝ちしました。 3回戦は第3シードのフランス選手と対戦。長身から繰り出す角度のあるスマッシュや攻撃 に翻弄され12-21で奪われる。2ゲーム目はネット前で勝負し善戦するも最後は押し切ら れ敗退しました。 五十嵐選手は第4シードのフランス選手と対戦。序盤からスマッシュやドライブで攻めて終始 リードを保ち後半追い上げられるも1ゲーム目を21-18で先取。2ゲーム目相手はスピー ドを上げてきて五十嵐もそれに応戦、終盤までもつれる展開となりましたが、最後は相手の パワーで押し切られ18-21で奪われる。ファイナルゲームは相手のスピードについてい けず終始リードされ10-19と引き離されるが、ここから驚異の粘りで19-20と追い上げ るも最後はロビングがサイドを割ってしまい残念ながら敗退となりました。
MD2回戦 山村・塚本組はロシア選手と対戦。1回戦に続き危なげなくストレートで勝利し ベスト8入りを果たしました。
WS1回戦 仲井選手は第6シードのフィンランド選手と対戦。終始リードを保ちストレートで 勝利しました。2回戦はインド選手と対戦。1ゲーム目終始リードしながら進めるも、終盤で 逆転されこのゲームを奪われる。2ゲーム目は気持ちを切替え強気で攻めて相手を押し切 り奪い返す。ファイナルゲームはミスも少なく安定したプレーで勝利。ベスト8入りしました。 川田選手は第5シードのロシア選手と対戦。終始リードし危なげなくストレートで勝利しまし た。2回戦はベトナム選手と対戦。1ゲーム目、相手のネット際の上手さにリードされるも体 を動かして対応したが、終盤で離され奪われる。2ゲーム目もコートを走らされる展開となり リードされる。中盤粘ったが引き離され敗退しました。 漆崎選手はロシアの選手と対戦。相手のキレのあるショットに戸惑いながらも持ち前の粘り 強さでリードしストレートで勝利しました。2回戦はインド選手と対戦。粘り強く確実にラリーを ものにし得点を重ねストレートで勝利。ベスト8に残りました。 永田選手はロシアの選手と対戦。安定した試合運びで相手を圧倒しストレートで勝利しまし た。2回戦は第2シードのドイツ選手と対戦。相手のパワーのあるスマッシュやドライブなど に対応できずストレートで敗退しました。
WD1回戦 山田・川田組は第1シードのドイツ選手と対戦。相手より先に攻撃を仕掛ける プレーと気合いで相手を圧倒ストレートで勝利しベスト8入りしました。 横山・久後組はロシアの選手と対戦予定でしたが相手の棄権によりベスト8入りしました。 第4シードの村山・浦谷組はウクライナの選手と対戦。ラリーは続くも終始リードし危なげな くストレートで勝利しました。 廣田・小野組は第3シードのフランス選手と対戦。序盤相手の強打に苦しむも我慢強くラリー を続けストレートで勝利しました。 明日は男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルスの準々決勝が行われます。 応援よろしくお願いいたします。

(代表氏名:藤本 ホセマリ)
男子シングルス
2回戦
松 川 直 弘
(日立情報通信エンジニアリング)
21-15
16-6
棄権
CHISLOV Daniel
(ISR)
五 十 嵐 優
(中央大学)
21-18
18-21
19-21
CLAERBOUT Lucas
(フランス)
3回戦
松 川 直 弘
(日立情報通信エンジニアリング)
12-21
19-21
CORVEE Lucas
(フランス)
女子シングルス
1回戦
仲 井 由 希 乃
(再春館製薬所)
21-15
21-13
VAINIO Nanna
(FIN)
川 田 真 依
(山陰合同銀行)
21-13
21-12
POLIKARPOVA Ksenia
(ロシア)
漆 崎 真 子
(山陰合同銀行)
21-10
21-19
KOSETSKAYA Evgeniya
(ロシア)
永 田 麗
(北都銀行)
21-17
21-10
SLOBODJANUK Victoria
(ロシア)
2回戦
仲 井 由 希 乃
(再春館製薬所)
17-21
21-17
21-9
PANTAWANE Arundhati
(インド)
川 田 真 依
(山陰合同銀行)
21-15
21-15
LINH Nguyen Thuy
(VIE)
漆 崎 真 子
(山陰合同銀行)
21-12
21-14
RAJE Rasika
(インド)
永 田 麗
(北都銀行)
15-21
14-21
KONON Olga
(ドイツ)
男子ダブルス
2回戦
山 村 駿 介
塚 本 好 喜
(日立情報通信エンジニアリング)
21-9
21-8
GULOMZODA Shokhzod
MIKHAIL Efremov
(ロシア)
女子ダブルス
2回戦
川 田 真 依
山 田 真 央
(山陰合同銀行)
21-18
21-15
GOLISZEWSKI Johanna
NELTE Carla
(ドイツ)
久 後 あ す み
横 山 め ぐ み
(山陰合同銀行)
棄権
GLUSHCHENKO Kseniia
NESTEROVA Anastasia
(ロシア)
村 山 祐 美
浦 谷 夏 未
(北都銀行)
21-16
21-15
RUD Mariya
ULITINA Maria
(UKR)
廣 田 彩 花
小 野 菜 保
(再春館製薬所)
21-14
21-17
DELRUE Delphine
PALERMO Lea
(フランス)
【4日目】
上記大会の4日目の結果を報告します。
本日は男子ダブルス、女子シングルス、ダブルスの準々決勝、準決勝が行われました。
MD準々決勝 山村・塚本組は第1シードのロシア選手と対戦。1ゲーム目相手の角度のあ るスマッシュに苦戦し終始リードされる展開となりそのまま先取される。2ゲーム目は中盤 まで競り合いますが、積極的に攻めたプレーで突き放し奪い返す。ファイナルゲームは序 盤からリードを許す展開からそのまま逃げ切られ敗退しました。
WS準々決勝 仲井選手は第1シードのドイツ選手と対戦。丁寧に四隅に打ち分け相手を 圧倒。終始リードを保ちながらストレートで勝利しました。準決勝はトルコ選手と対戦。1ゲー ム目、長身から角度のあるショットとネット前の独特な間のあるフェイントに苦戦しリードされ 先取されます。2ゲーム目は相手の攻撃に慣れ競り合いながらも点数を重ね中盤から突き 離し奪い返す。ファイナルゲームは中盤まで競り合いますが、相手のスピードが上がると 点数を離され惜しくも敗退しました。 漆崎選手は第2シードのドイツ選手と対戦。1ゲーム目は序盤はリードしたものの中盤に ミスが目立ち逆転され先取される。2ゲーム目は中盤までリードされたが、持ち前の粘りで 終盤に追いつき23-21と逆転で奪い返す。ファイナルゲームは中盤までお互いに譲らず の展開だったがチェンジエンド後からスピードを上げ相手を動かしミスを誘い勝利。準決勝 はベトナム選手と対戦。序盤で相手の緩急のある球回しに苦戦はしたものの粘り強くラリー して攻め切りストレートで勝利し、決勝にコマを進めました。
WD準々決勝 横山・久後組は同チームの山田・川田組と対戦。お互いに気合十分で長い ラリーでシーソーゲームとなりましたが、1,2ゲーム共に終盤は久後・横山組が押し切り ストレートで勝利しました。準決勝は廣田・小野に勝利したフランスと対戦。相手の左利き 独特のショットに苦しむ場面もありましたが、丁寧な球回しで相手のミスを誘いストレートで 勝利し、決勝にコマを進めました。 第4シードの村山・浦谷組はロシア選手と対戦。1ゲーム目は相手のパワーのあるショット に苦戦しリードされそのまま先取される。2ゲーム目は相手のショットにも慣れ中盤まで競り 合うが相手の連続ミスから勢いにのり奪い返す。ファイナルゲームは相手が序盤から攻め て来たのに対応できず終始リードされそのまま敗退しました。 廣田・小野組はフランス選手と対戦。1ゲーム目相手のローテーションの上手さからショット を多く決められ先取される。2ゲーム目も序盤はミスが目立ち点数を追う展開となり終盤で 18-18と追い付きますが、最後は強打で押し切られストレートで敗退しました。
明日は全種目の決勝が行われます。応援よろしくお願いいたします。

(代表氏名:藤本 ホセマリ)
女子シングルス
準々決勝
仲 井 由 希 乃
(再春館製薬所)
21-15
21-13
SCHNAASE Karin
(ドイツ)
漆 崎 真 子
(山陰合同銀行)
17-21
23-21
21-12
KONON Olga
(ドイツ)
準決勝
仲 井 由 希 乃
(再春館製薬所)
12-21
21-12
16-21
YIGIT Neslihan
(トルコ)
漆 崎 真 子
(山陰合同銀行)
21-13
21-17
LINH Nguyen Thuy
(ベトナム)
男子ダブルス
準々決勝
山 村 駿 介
塚 本 好 喜
(日立情報通信エンジニアリング)
21-23
21-19
14-21
ABRAMOV Konstantin
ZINCHENKO Alexandr
(ロシア)
女子ダブルス
準々決勝
久 後 あ す み
横 山 め ぐ み
(山陰合同銀行)
21-18
21-16
川田 真依
山田 真央
(山陰合同銀行)
村 山 祐 美
浦 谷 夏 未
(北都銀行)
13-21
21-11
15-21
BIBIK Tatjana
DIMOVA Evgenia
(ロシア)
廣 田 彩 花
小 野 菜 保
(再春館製薬所)
13-21
19-21
LEFEL Emilie
TRAN Anne
(フランス)
準々決勝
久 後 あ す み
横 山 め ぐ み
(山陰合同銀行)
21-6
21-13
LEFEL Emilie
TRAN Anne
(フランス)
【5日目】
上記大会の5日目(最終日)の結果を報告します。本日は全種目の決勝が行われました。
WS決勝 漆崎選手は第4シードのトルコ選手と対戦。出だしから漆崎のミスが目立ち持ち 前の粘りが出せないままストレートで敗退し準優勝に終わりました。
WD決勝 横山・久後組は第2シードのロシア選手と対戦。1ゲーム目、序盤は決勝の緊張 で固さでミスが目立ち競り合いますが、中盤以降は慣れてきてミスも少なくなり大きい展開 からの攻撃で相手のミスを誘い先取。2ゲーム目は序盤から落ち着いたプレーで相手を引 き離しストレートで勝利。日本勢唯一の優勝となりました。 以上で試合が終了いたしました。応援ありがとうございました。

(代表氏名:藤本 ホセマリ)
女子シングルス
決勝
漆 崎 真 子
(山陰合同銀行)
16-21
15-21
YIGIT Neslihan
(トルコ)
女子ダブルス
決勝
久 後 あ す み
横 山 め ぐ み
(山陰合同銀行)
21-17
21-7
CHERVYAKOVA Anastasia
MOROZOVA Olga
(ロシア)