みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

リンナイ株式会社 | キッチン、リビング、バスルームなど、多様化する生活シーンに適した商品やサポート情報をご紹介

クレジットカードはライフカード

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ヨネックス秋田マスターズ2018

ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会2018

ジャパンオープン2018 バドミントン選手権大会

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

世界ランキング

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

ドイツジュニア選手権大会2018

ドイツジュニア選手権大会2018
(開催地:ドイツ ベルリン市 3/8-3/11)
 
【1日目】
上記大会1日目の結果を報告します。
上記大会1日目の結果を報告します。
本日より3月11日までドイツ連邦共和国、ベルリン市にて上記大会が行われます。
初日となる本日は各種目1回戦が行われました。
女子単の内山、女子複の齋藤・吉田組は危なげなく初戦突破。
混合複の緑川・齋藤組は、序盤は会場の環境に馴染めずに第1ゲームを落としましたが、その後は落ち着いたプレーで勝利しました。 中山・吉田組は第4シードの韓国ペアと対戦し、第1ゲームを接戦で落とすと、そのまま勢いに乗られて敢え無く敗退しました。
(日本選手団代表:友金幸雄)
女子シングルス
1回戦
内 山 智 尋
(ふたば未来)
21-7
21-11
KRZYWACKI Maija
(フィンランド)
齋 藤 夏 吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
21-9
21-13
INSYIRAH KhanSITO Jia Rong
(シンガポール)
混同ダブルス
1回戦
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
10-21
21-11
21-14
GUO Xinwa
ZHANG Shucxian
(中国)
中 山 裕 貴
吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
19-21
11-21
WANG Chan
JEONG Na Eun
(韓国)
【2日目】
上記大会2日目の結果を報告します。
本日は各種目2回戦から始まりました。
日本の出場選手は全員2-0で勝利し、明日の試合にいい形で繋げることが出来ました。
明日は各種目でベスト4以上が決まります。まずはメダル獲得目指して頑張ります。
(日本選手団代表:友金幸雄)
女子シングルス
2回戦
内 山 智 尋
(ふたば未来)
21-13
21-9
SUWATANODOM Pornnicha
(タイ)
水 井 ひ ら り
(ふたば未来)
21-1
21-5
DUDA Anna
(ポーランド)
男子ダブルス
2回戦
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄)
21-14
21-17
MAKKASASITHORN Ratchapol
PHAKJARUNG Weeraphat
(タイ)
女子ダブルス
2回戦
齋 藤 夏
吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
22-20
21-17
LI Yijing
LIN Fangling
(中国)
混合ダブルス
2回戦
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
21-10
21-9
YAP Brandon Zhi Hao
HARRIS Abbygael
(イングランド)
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
21-17
23-21
FENG Yanzhe
LI Yijing
(中国)
【3日目】
上記大会3日目の結果を報告します。
本日は男女単は準々決勝、男女複、混合複は準決勝まで行われました。
女子単の内山は順調に勝ち上がり、準々決勝で中国の選手と対戦し、ファイナルゲームまでもつれましたが敗退。水井は4回戦で、中国の選手に雪辱を果たしましたが、続く準々決勝で足に痙攣をおこし、韓国の選手に1-2で、敢え無く敗退しました。
男子複の中山・緑川組は第2シードのインドのペアに雪辱を果たすことが出来ずに、3回戦敗退。
女子複の齋藤・吉田組は準々決勝で韓国のペアにファイナルで勝ち、準決勝に進みましたが、齋藤は本日5試合目となり、吉田がよく頑張ってカバーするも敗退。ここで銅メダルが確定しました。
混合複の緑川・齋藤組は、準々決勝で第1シードのマレーシアのペアに勝利し、準決勝は韓国のペアと対戦しました。第1ゲームを粘り強く追いついて大接戦をものにすると、勢いを落とさずに第2ゲームも21-15で勝利し、明日の決勝に繋げました。
本日は試合数が多く、各選手にとって過酷なスケジュールとなりました。
明日は混合複の決勝のみになりましたが、チーム一丸となって優勝目指します。
(日本選手団代表:友金幸雄)
女子シングルス
3回戦
内 山 智 尋
(ふたば未来)
21-13
21-9
SVABIKOVA Tereza
(チェコ)
水 井 ひ ら り
(ふたば未来)
21-14
21-17
INSYRAH Khan
(シンガポール)
4回戦
内 山 智 尋
(ふたば未来)
21-11
21-19
SANDORHAZI Vivien
(ハンガリー)
水 井 ひ ら り
(ふたば未来)
20-22
21-14
21-15
WANG Zhiyi
(中国)
準々決勝
内 山 智 尋
(ふたば未来)
20-22
24-22
15-21
WEI Yaxin
(中国)
水 井 ひ ら り
(ふたば未来)
15-21
21-15
10-21
PARK Ga Eun
(韓国)
男子ダブルス
3回戦
中 山 裕 貴
緑 川 大 輝
(埼玉栄)
18-21
21-10
16-21
GARAGA Krishna Prasad
KAPILA Dhruv
(インド)
女子ダブルス
3回戦
齋 藤 夏
吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
21-16
21-19
MAHARANI Ayu Gary Luma
PUTRI Aldira Rizki
(インドネシア)
準々決勝
齋 藤 夏
吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
18-21
21-13
21-13
KIM So Jung
LEE Eun Ji
(韓国)
準決勝
齋 藤 夏
吉 田 瑠 実
(埼玉栄)
8-21
13-21
LIU Xuanxuan
ZHANG Shuxian
(中国)
女子ダブルス
準々決勝
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
21-14
21-17
CHANG Yee Jun
TAN Pearly Koong Le
(マレーシア)
準決勝
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
29-27
21-15
SHIN Tae Yang
LEE Jung Hyun
(韓国)
【4日目】
上記大会4日目の結果を報告します。
本日は混合複の決勝戦が行われました。
緑川・齋藤組は、第4シードの韓国のペアと対戦しました。
第1ゲームは序盤からいい流れでリードを保ちながらゲームを進めましたが、終盤に逆転を許して19-21で落としました。第2ゲーム、第3ゲームは競り合いながら終盤で抜け出して2-1で勝利しました。
今大会の入賞は、混合複の緑川・齋藤組が優勝、女子複の齋藤・吉田組が3位という結果でした。
ご声援ありがとうございました。
(日本選手団代表:友金幸雄)
混合ダブルス
決勝
緑 川 大 輝
齋 藤 夏
(埼玉栄)
19-21
21-18
21-17
WANG Chan
JEONG Na Eun
(韓国)