みんなの輝き、つなげていこう。

TOKYO 2020 ID チケット申込事前登録キャンペーン

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

リンナイ株式会社 | キッチン、リビング、バスルームなど、多様化する生活シーンに適した商品やサポート情報をご紹介

クレジットカードはライフカード

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018バドミントン選手権大会 Part of the HSBC BWF World Tour Super 750

ヨネックス秋田マスターズ2018

ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会2018

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

世界ランキング

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンカナダオープン2018

バドミントンカナダオープン2018
(開催地:カナダ カルガリー市 6/19-6/24)
 
 
 
【1日目】
本日は各種目の予選と男子シングルス1回戦が行われました。
男子シングルス古賀選手は予選から1回戦まで3試合を勝ち抜いて2回戦に進出。大林選手も予選を通過し、1回戦で大激戦の末に勝利。武下選手、奈良岡選手、下農選手は危なげない試合運びでストレート勝ち。
女子シングルス髙橋選手、林選手は予選2回戦をともにストレート勝ちで本戦に進出。男子ダブルス古賀・齋藤ペアは予選1回戦で第2ゲームを奪われたものの、第3ゲームは立て直し本戦に進出。
ミックスダブルス齋藤・渡邉ペアは予選2回戦で強敵韓国を破り、浦井・宮浦ペアは日本対決を制し、権藤・栗原ペアは危なく本戦に進出した。
明日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われます。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
予選1回戦
古 賀 穂
(早稲田大学)
21- 6
21- 3
BIANCHINI Alexander
(カナダ)
大 林 拓 真
(早稲田大学)
21-11
21- 8
CHARRON Phillipe
(カナダ)
予選2回戦
古 賀 穂
(早稲田大学)
21- 9
21-11
LEE Kevin
(カナダ)
1回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
21-17
21- 4
KUMAR Kartikey Gulshan
(インド)
古 賀 穂
(早稲田大学)
21-12
21- 6
TYAGI Kartikay
(カナダ)
奈 良 岡 功 大
(浪岡高校)
21-12
21- 6
LI Antonio
(カナダ)
大 林 拓 真
(早稲田大学)
21-14
19-21
24-22
SHENG Xiaodong
(カナダ)
下 農 走
(トナミ運輸)
21-12
21-10
MORNEAU Mathieu
(カナダ)
女子シングルス
予選1回戦
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
21- 7
21- 9
ZHONG Isabel
(アメリカ)
鈴 木 ゆ う き
(早稲田大学)
21- 9
21-12
ZHANG Wendy
(カナダ)
林 樂
(ACT SAIKYO)
21-13
21-12
MAGNUSSON Johanna
(スウェーデン)
予選2回戦
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
21-15
22-20
LEI Olivia
(カナダ)
鈴 木 ゆ う き
(早稲田大学)
15-21
11-21
LI Xuerui
(中国)
林 樂
(ACT SAIKYO)
21-11
21- 6
ZHANG Eliana
(カナダ)
男子ダブルス
予選2回戦
古 賀 輝
齋 藤 太 一
(NTT東日本)
21-19
18-21
21-15
ADAM Dong
NG Derrick
(カナダ)
混合ダブルス
予選1回戦
浦 井 唯 行
(丸杉)
宮 浦 玲 奈
(ヨネックス)
21-17
24-22
NGUYEN Nicolas
MOCANU Alexandra
(カナダ)
岡 村 洋 輝
(日本ユニシス)
髙 畑 祐 紀 子
(ヨネックス)
21- 9
21-10
KAN Chao Yu
(チャイニーズタイペイ)
TONG Michelle
(カナダ)
齋 藤 太 一
渡 邉 あ か ね
(NTT東日本)
21-15
21-13
LI Antonio
ZHANG Wendy
(カナダ)
権 藤 公 平
(トナミ運輸)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-12
21-13
MORNEAU Mathieu
ZHANG Eliana
(カナダ)
予選2回戦
浦 井 唯 行
(丸杉)
宮 浦 玲 奈
(ヨネックス)
21-15
21-12
岡村 洋輝
髙畑 祐紀子
(日本ユニシス ヨネックス)
齋 藤 太 一
渡 邉 あ か ね
(NTT東日本)
26-24
21-14
KIM Jae Hwan
KIM So Yeong
(韓国)
権 藤 公 平
(トナミ運輸)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-17
21-15
SURBAKTI Ferdinand Sinarta VEHRENICA Debora Rumate
(インドネシア)
【2日目】
本日は男子シングルス2回戦とその他の種目の1回戦が行われました。
男子シングルス奈良岡選手は第4シードで今年の全英OP3位の中国選手に第3ゲーム終盤で追い上げられたものの奪い取る金星を挙げ、古賀選手、大林選手も勝利した。
女子シングルス峰選手は今年のオーストラリアOP2位の中国選手に第1ゲームの競り合いを奪い勝利。髙橋 (あ)選手は激戦を制し、林選手、齋藤選手、髙橋(さ)選手も勝利した。男子ダブルス古賀・齋藤ペアは先週のUSOP優勝の中国ペアを第3ゲーム中盤から抜け出し勝利した。
女子ダブルス志田・松山ペアはストレート勝ち。ミックスダブルス浦井・宮浦ペア、権藤・栗原ペアは快勝。三橋・篠谷ペアは日本対決をファイナルゲームの末に勝利した。
明日は男子シングルス3回戦とその他の種目の2回戦が行われます。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
2回戦
武 下 利 一
(トナミ運輸)
12-21
21-18
17-21
NGUYEN Tien Minh
(ベトナム)
古 賀 穂
(早稲田大学)
3 - 0
棄権
×
LIDIK Milan
(チェコ)
五 十 嵐 優
(日本ユニシス)
18-21
13-21
HEO Kwang Hee
(韓国)
奈 良 岡 功 大
(浪岡高校)
19-21
21-17
21-19
HUANG Yuxiang
(中国)
大 林 拓 真
(早稲田大学)
21-13
21-13
WADIA Imaran
(カナダ)
下 農 走
(トナミ運輸)
21-15
18-21
17-21
CALJOUW Mark
(オランダ)
女子シングルス
1回戦
林 樂
(ACT SAIKYO)
22-20
21-12
PAN Crystal
(アメリカ)
三 谷 美 菜 津
(NTT東日本)
14-21
17-21
LEE Se Yeon
(韓国)
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
13-21
23-21
21-18
HAN Yue
(中国)
峰 歩 美
(再春館製薬所)
23-21
21-15
ZHANG Yiman
(中国)
齋 藤 栞
(ACT SAIKYO)
21- 8
21- 6
BLAND Georgina
(イングランド)
仲 井 由 希 乃
(再春館製薬所)
19-21
21-16
10-21
JEON Jui
(韓国)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-19
21- 8
HEIM Luise
(ドイツ)
男子ダブルス
1回戦
金 子 真 大
久 保 田 友 之 祐
(トナミ運輸)
21-11
21-11
CHEW Phillip
CHEW Ryan
(アメリカ)
古 賀 輝
齋 藤 太 一
(NTT東日本)
16-21
21-14
21-17
OU Xuanyi
REN Xiangyu
(中国)
岡 村 洋 輝
(日本ユニシス)
小 野 寺 雅 之
(早稲田大学)
21-17
14-21
21-16
HURLBURT-YU Joshua
YAO Duncan
(カナダ)
女子ダブルス
1回戦
志 田 千 陽
松 山 奈 未
(再春館製薬所)
21-15
21- 8
ZHANG Eliana
ZHANG Wendy
(カナダ)
混合ダブルス
1回戦
齋 藤 太 一
渡 邉 あ か ね
(NTT東日本)
24-26
21-16
17-21
KAESBAUER Peter
KONON Olga
(ドイツ)
浦 井 唯 行
(丸杉)
宮 浦 玲 奈
(ヨネックス)
21-12
21-10
CHEW Ryan
LEE Sydney
(アメリカ)
権 藤 公 平
(トナミ運輸)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21- 8
21-10
KUNA-ANUVIT Pakin
PAEWSAMPRAN Supissara
(タイ)
三 橋 健 也
(日本大学)
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
18-21
21-14
21- 9
久保田 友之祐
(トナミ運輸)
志田 千陽
(再春館製薬所)
【3日目】
本日は男子シングルス3回戦とその他の種目の2回戦が行われました。
男子シングルス古賀選手は第7シードのベトナム選手と対戦。第1ゲームを奪われたものの、第2・3ゲームは長いラリーを我慢強く続け、粘りで勝利した。
女子シングルス林選手はドイツ選手に第2ゲームの競り合いを奪われたものの、第3ゲームは中盤で抜け出し勝利。髙橋(あ)選手は韓国選手に第2ゲームを追い上げたものの奪われますが、第3ゲームを立て直し勝利。髙橋(さ)選手は危なげない試合は運びで快勝した。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペアは先週のUSOP2位の韓国ペアをファイナルゲームの末に破り、志田・松山ペアは第2シードのオランダペアに第1・2ゲームともに中盤から抜け出し勝利した。
ミックスダブルス浦井・宮浦ペアは第6シードのイングランドペアをファイナルゲームの末に破り、勝利した。
明日は準々決勝が行われます。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
3回戦
古 賀 穂
(早稲田大学)
17-21
21-
3
21-16
NGUYEN Tien Minh
(ベトナム)
奈 良 岡 功 大
(浪岡高校)
17-21
21-11
20-22
ROUXEL Thomas
(フランス)
大 林 拓 真
(早稲田大学)
17-21
13-21
PENTY Toby
(イングランド)
女子シングルス
2回戦
林 樂
(ACT SAIKYO)
21-14
20-22
21-18
DEPREZ Fabienne
(ドイツ)
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
21-10
19-21
21-15
LEE Se Yeon
(韓国)
峰 歩 美
(再春館製薬所)
16-21
17-21
HONDERICH Rachel
(カナダ)
齋 藤 栞
(ACT SAIKYO)
16-21
19-21
GAO Fangjie
(中国)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21- 6
21- 9
JAKOBSEN Julie Dawall
(デンマーク)
男子ダブルス
2回戦
金 子 真 大
久 保 田 友 之 祐
(トナミ運輸)
9 -21
21-14
13-21
ELLIS Marcus
LANGRIDE Chris
(イングランド)
古 賀 輝
齋 藤 太 一
(NTT東日本)
16-21
19-21
HAN Chengkai
ZHOU Haodong
(中国)
岡 村 洋 輝
(日本ユニシス)
小 野 寺 雅 之
(早稲田大学)
16-21
14-21
LAMSFUSS Mark
SEIDEL Marvin Emil
(ドイツ)
女子ダブルス
2回戦
櫻 本 絢 子
髙 畑 祐 紀 子
(ヨネックス)
11-21
21-17
21-12
KIM Hye Jeong
KIM So Yeong
(韓国)
新 玉 美 郷
渡 邉 あ か ね
(NTT東日本)
16-21
18-21
HERTTRICH Isabel
NELTE Carla
(ドイツ)
志 田 千 陽
松 山 奈 未
(再春館製薬所)
21-15
21-15
PIEK Selena
SEINEN Cheryl
(オランダ)
混合ダブルス
2回戦
浦 井 唯 行
(丸杉)
宮 浦 玲 奈
(ヨネックス)
21- 7
10-21
21-15
LANE Ben
PUGH Jessica
(イングランド)
権 藤 公 平
(トナミ運輸)
栗 原 文 音
日本ユニシス)
16-21
21-13
16-21
SEIDEL Marvin Emil
EFLER Linda
(ドイツ)
三 橋 健 也
(日本大学)
篠 谷 菜 留
(日本ユニシス)
14-21
9 -21
LU Kai
CHEN Lu
(中国)
【4日目】
本日は各種目の準々決勝が行われました。
男子シングルス古賀選手は今年のオーストラリアOP3位の中国選手と対戦。第1ゲーム中盤からリズムのいい動きで抜け出し奪います。第2ゲームは中盤で攻め込まれ奪われますが、第3ゲームは16-12と抜け出し、16-16に追い付かれたものの、そこから持ち前のフィジカルを活かした動きで相手の足を止めて勝利した。
女子シングルス髙橋明日香選手は昨日、峰選手を破った第7シードカナダ選手と対戦。第1・2ゲームともに序盤からスピードを活かした攻撃で点差を広げ、中盤追い上げられたもののストレート勝ち。髙橋沙也加選手は韓国選手と対戦。第1ゲームを奪いますが、第2ゲーム序盤で大きく崩れ、終盤で追い上げますが奪われます。しかし、第3ゲームは序盤から大きくリードを広げて勝利した。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペアは先週のUSOP優勝の中国ペアと対戦。第1ゲーム序盤からリードを奪い、終盤で追い上げられたものの奪います。第2ゲームは中盤の競り合いから抜け出しリードを広げストレート勝ち。志田・松山ペアはスウェーデンペアを第1・2ゲームともに寄せ付けず快勝で準決勝進出を決めた。
明日は準決勝が行われます。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
準々決勝
古 賀 穂
(早稲田大学)
21-18
17-21
21-17
ZHAO Junpeng
(中国)
女子シングルス
準々決勝
林 樂
(ACT SAIKYO)
13-21
13-21
LI Xuerui
(中国)
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
21-17
21-18
HONDERICH Rachel
(カナダ)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-10
18-21
21- 8
JEON Jui
(韓国)
女子ダブルス
準々決勝
櫻 本 絢 子
髙 畑 祐 紀 子
(ヨネックス)
21-19
21-15
TANG Jinhua
YU Xiaohan
(中国)
志 田 千 陽
松 山 奈 未
(再春館製薬所)
21-16
21-10
HOGSTROM Amanda
NISTAD Clara
(スウェーデン)
混合ダブルス
準々決勝
浦 井 唯 行
(丸杉)
宮 浦 玲 奈
(ヨネックス)
8 -21
12-21
ELLIS Marcus
SMITH Lauren
(イングランド)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。
男子シングルス古賀選手はデンマーク選手と対戦。第1・2ゲームともに序盤から得意の動きを活かしたラリーの配球に相手のリズムを崩す展開となり、終始リードした古賀選手が有利に試合を進めて快勝で決勝に進出。
女子シングルス髙橋沙也加選手は5月のオーストラリアOP優勝の中国選手に第1ゲーム中盤から抜け出し奪います。第2ゲームは序盤の競り合いから抜け出すと、中盤で点差を広げ2-0のストレート勝ちで決勝に進出。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペアは第3シードのフランスペアに第1・2ゲームともに相手を寄せ付けない安定した試合運びで快勝し、決勝進出を決めました。
明日は大会最終日、各種目の決勝が行われます。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
準決勝
古 賀 穂
(早稲田大学)
21-16
21- 8
BRUUN Kim
(デンマーク)
女子シングルス
準決勝
髙 橋 明 日 香
(ヨネックス)
11-21
21-9
12-21
LI Xuerui
(中国)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-17
21-16
CAI Yanyan
(中国)
女子ダブルス
準決勝
櫻 本 絢 子
髙 畑 祐 紀 子
(ヨネックス)
21-11
21- 9
LEFEL Emilie
TRAN Anne
(フランス)
志 田 千 陽
松 山 奈 未
(再春館製薬所)
21-18
13-21
19-21
HERTTRICH Isabel
NELTE Carla
(ドイツ)
【6日目】
本日は大会最終日、各種目の決勝が行われました。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペアはドイツペアと対戦。第1・2ゲームともに序盤から大きくリードを奪った櫻本・髙畑ペアが終始有利に試合を進めて快勝で優勝を決めました。
櫻本・髙畑ペアの2018年国際大会ではスイスOP、オーストラリアOP、ニュージーランドOPに続いて4大会目の優勝となりました。
男子シングルス古賀選手は5月のオーストラリアOP優勝の中国選手に第1ゲームの中盤までリードを奪ったものの逆転で奪われます。第2ゲームは序盤から攻め込まれ敗退したものの、予選から勝ち上がっての準優勝となりました。
女子シングルス髙橋選手は先週のUSOP優勝でロンドンオリンピック金メダルの中国選手と対戦。第1ゲーム17-20から追い付いたものの奪われます。第2ゲームを奪い返し第3ゲーム16-13までリードを奪ったものの、16-16に追い付かれると、連続失点で敗退しました。
本日の試合をもちまして、今大会すべの試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。
(日本選手団コーチ : 舛田圭太)
男子シングルス
決勝
古 賀 穂
(早稲田大学)
15-21
10-21
LU Guangzu
(中国)
女子シングルス
決勝
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
20-22
21-15
17-21
LI Xuerui
(中国)
女子ダブルス
決勝
櫻 本 絢 子
髙 畑 祐 紀 子
(ヨネックス)
21-13
21-15
HERTTRICH Isabel
NELTE Carla
(ドイツ)