みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

リンナイ株式会社 | キッチン、リビング、バスルームなど、多様化する生活シーンに適した商品やサポート情報をご紹介

クレジットカードはライフカード

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ヨネックス秋田マスターズ2018

ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会2018

ジャパンオープン2018 バドミントン選手権大会

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

世界ランキング

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

第35回日韓バドミントン競技大会

第35回日韓バドミントン競技大会
(日本 富山県高岡市 5/4-5/5)
 
【1日目】
上記大会1日目の結果を報告します。
日韓バドミントン競技大会の初日は2複3単形式で試合が行われ男子は第1シングルスの西本が上位ランカーから勝利するなどし4-1で韓国チームを破りました。
一方、女子は第1シングルスと第1ダブルスを奪い2-0と王手をかけますが、粘り強い韓国チームに逆転を許し惜しくも2-3で敗れました。明日も同じ形式で第2戦が行われます。

(日本選手団代表:中西 洋介)
男子団体
日本
4-1
×
韓国
第1シングルス
男子団体
西 本 拳 太
(トナミ運輸)
14-21
21-15
21-12
SON Wan Ho
(韓国)
第1ダブルス
男子団体
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
21-14
23-21
CHUNG Eui Seok
KIM Duk Young
(韓国)
第2シングルス
男子団体
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
15-21
21-15
13-21
HA Young Woong
(韓国)
第2ダブルス
男子団体
遠 藤 大 由
渡 辺 勇 大
(日本ユニシス)
24-22
21-17
JEONG Jae Wook
KIM Jae Hwan
(韓国)
第3シングルス
男子団体
常 山 幹 太
(トナミ運輸)
23-21
21-23
21-10
LEE Yun Gyu
(韓国)
女子団体
日本
×
2-3
韓国
第1シングルス
女子団体
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-15
23-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
第1ダブルス
女子団体
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
22-20
CHANG Ye Na
JUNG Kyung Eun
(韓国)
第2シングルス
女子団体
奧 原 希 望
(日本ユニシス)
19-21
19-21
LEE Jang Mi
(韓国)
第2ダブルス
女子団体
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
17-21
21-17
19-21
SHIN Seung Chan
KIM So Yeong
(韓国)
第3シングルス
女子団体
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
6-21
21-17
13-21
AN Se Young
(韓国)
【2日目】
上記大会2日目の結果を報告します。
日韓バドミントン競技大会の2日目は男子チームが昨日に引き続き4-1で勝利しました。
一方、女子チームは昨日の雪辱を果たすべくベストを尽くしましたが、第1シングルスの山口
が敗れる誤算があり惜しくも2-3で敗れました。以上をもちまして日韓バドミントン競技大会
が終了致しました。次回は韓国開催となります。

(日本選手団代表:中西 洋介)
男子団体
日本
4-1
×
韓国
第1シングルス
男子団体
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-10
21-12
SON Seoung Hyun
(韓国)
第1ダブルス
男子団体
園 田 啓 悟
嘉 村 健 士
(トナミ運輸)
18-21
21-16
21-11
JEONG Jae Wook
KIM Jae Hwan
(韓国)
第2シングルス
男子団体
西 本 拳 太
(トナミ運輸)
21-19
21-10
LEE Yun Gyu
(韓国)
第2ダブルス
男子団体
井 上 拓 斗
金 子 祐 樹
(日本ユニシス)
21-17
21-14
CHUNG Eui Seok
KIM Duk Young
(韓国)
第3シングルス
男子団体
常 山 幹 太
(トナミ運輸)
22-24
12-21
HA Young Woong
(韓国)
女子団体
日本
×
2-3
韓国
第1シングルス
女子団体
山 口 茜
(再春館製薬所)
21-16
16-21
19-21
LEE Se Yeon
(韓国)
第1ダブルス
女子団体
福 島 由 紀
廣 田 彩 花
(日本代表選手)
15-21
14-21
SHIN Seung Chan
KIM So Yeong
(韓国)
第2シングルス
女子団体
奧 原 希 望
(日本ユニシス)
21- 5
18-21
21-17
KIM Hyo Min
(韓国)
第2ダブルス
女子団体
永 原 和 可 那
松 本 麻 佑
(北都銀行)
15-21
21-8
21-15
CHANG Ye Na
JUNG Kyung Eun
(韓国)
第3シングルス
女子団体
大 堀 彩
(トナミ運輸)
21-17
16-21
14-21
AN Se Young
(韓国)